恒川で江尻

September 13 [Wed], 2017, 22:52
引っ越しの準備はいろいろありますが、まず必要になるのが転出届を市区町村役場に提出することです。

転出届を出すのは簡単です。
自分が現在住んでいる市区町村で役所に行けば手続きできますし、郵送でも手続きできます。それから、窓口が開いている時間に役所に行って手続きできなければ、代理人が提出することも、委任状を出せば可能です。
転居届の提出は、転居の2週間前くらいからできる市区町村が多いようです。引越しをする時の簡単なコツとは、新居の間取りを頭に入れておいて、荷造りをしていくということです。



ダンボールなどに荷物を入れていく時に、この荷物をどの部屋に収納するのかを決めて、段ボールの表面にでも書いておくと新居に到着してからムダな動きを減らすことができます。そして、手続きをする必要のあるものは計画を立てて行うと良いです。大きな荷物を運ぶのは、引っ越し作業の中でも特に大変ですが、なるべく大型家具の表面や、家電にダメージを与えないようにしましょう。新居にマッチするよう買った新品家具などは、毛布を巻いたり、市販の緩衝材なども使用して運びましょう。新品家具を、新居に置けると思うと嬉しくなります。
しかし、それが細かい傷だらけだったりしたら、とても損した気分になりそうです。



我が家ではこないだ、三回目となる引越しをしました。
引越しをすることは毎回大変ですが、慣れたものです。荷造り、荷ほどき、大方私の仕事です。旦那はいつも家電、家具などの大きいものを掃除したり、片付けを行ってくれます。しかし、今回は洗濯機の水抜きをやっていなかったので、引越し先の洗面所がびしょびしょになりました。
いよいよ来月引っ越しするのですがピアノを引っ越しの荷物にするか手放すのかが悩みの種です。

もうピアノを弾くつもりはありません。ただの飾りにしかなりません。これを処分するにしても無料では済まないだろうし、どうしたら良いのかわかりません。

もらってくれる方がいれば一番良いと思いますが、条件が会う方はいないものです。



引っ越しを行って一人暮らしをする場合には、単身用のサービスを利用する方が得になるケースが多いです。
もしも、サイズの大きい家具や家電を新しく買い揃えるならば、引っ越し業者にお願いをしなくても、引越すことができるかもしれません。また、一人暮らしの女の方だと、近所の方への、挨拶回りは差し控えた方が安全な場合もあります。
「引越しソバ」というものとは新しい土地に越して来た時に周辺の家の人々への挨拶としておすそ分けするものです。一度、わたしももらったことが確かにあります。

細長いソバのように、末永いご縁をこれからよろしくお願い申し上げます。

という感じのメッセージがあるようです。
引越しの時に行うガスの解約は、退去する日よりずいぶん前から申告できるので、忘れないよう計画性をもってネット等から申告しておく方が正解です。ただし、引越し当日に立ち会いを要することがあるので、時間を何時にするかにチェックするようにしてください。引っ越ししてしまったら、多くの手続きがあります。
市町村役場でする必要のあるものには、住民票・健康保険・印鑑登録etcです。犬がいるのであれば、それについての登録変更も必要になります。



また、原動機付自転車の登録変更も市町村でなされています。
全部いっぺんにやってしまいますと、何度も行く手間が省けるでしょう。

引っ越しを左右するのは、流れを把握しているかどうかにかかっています。

流れは、段取りとも言われています。この段取りが下手だと、滅茶苦茶時間をロスしてしまうケースもあります。

ただ、こういう事態では、理屈ばかり通すよりも経験が重要なのかもしれません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コハル
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる