夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」の感想と『ガストンと悩み』篇

November 14 [Thu], 2013, 18:54
こんにちは(^^)


今日も夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」レビュー特集中です(^^)
夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」は全く効果無し?という噂を聴き、半信半疑でしたが…
↓↓

夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」検証レビューはこちら
この教材は本物です!


株式会社リジエールドーレさんが世に放つ情報教材夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」を
オリジナル特典付きでお届けしています。


※ステップは3段階。必ずリンク先をチェックして下さいね(^^)


詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」検証レビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


けさの超食・・・じゃ無かった^^;朝食はご飯と、鯵の開きとお吸い物

あさはこれに限ります。



今日は7分で完食、8時30分にマイホームをしゅっぱつです。



いつも立ち寄るセブンイレブンに乗り込み、冷たいコーヒーを並んで購入(-_-;)



ふーっと一息つける時間です。。



店舗に着いたら、ルーチンワークであるポータルニュースをチェック。

今日の話題は・・・

↓↓

 ロサンゼルス・クリッパーズは現地13日、ホームでオクラホマシティ・サンダーを111対103で退けて3連勝。ブレイク・グリフィンが22得点、12リバウンド、7アシストとオールラウンドな活躍を見せた。シーズン成績は6勝3敗。

 ウェスタン・カンファレンス優勝候補同士の対戦では、第2Q残り6秒に小競り合い勃発。サンダーのサージ・イバカとクリッパーズのマット・バーンズが退場処分となり、グリフィンがテクニカルファウルをコールされるという荒れた展開となった。

 試合再開後、ケビン・デュラントがテクニカルファウルのフリースロー1本に成功。さらにラッセル・ウェストブルックがスリーポイントシュートを沈め、サンダーが62対53とリードしてハーフタイムを迎えた。ところが、後半は流れが一転。クリッパーズが第3Q序盤の10点ビハインドの場面から14対2のランで74対71とリードを奪うと、5点リードで迎えた第4Q明けには8点連取の猛攻。これで91対78とし、最後まで試合の主導権を手放さなかった。

 クリッパーズではシックスマンのジャマール・クロフォードが20得点、デアンドレ・ジョーダンとJJ・レディックがともに15得点、クリス・ポールが14得点、16アシストをマークするなど6選手が二桁得点をマークした。

 サンダーは、デュラントが17本中15本のフリースローを成功させ33得点、10アシスト。ウェストブルックも19得点、10アシストとチームの二枚看板がダブルダブルを記録したが、連勝は4で止まった。(STATS-AP)
(この記事はISMから引用させて頂きました)



・・・どうりで。

どうでもいいや



それはそうとえっと、予約表を見てみると

予定通りに進めばサイトアフィリに8時間と、電脳せどりで仕入れに2時間。



大した内容では無いので予定通り進むでしょう。



今日も稼ぐぜ!



稼ぐのであれば、これかも

↓↓





ありゃりゃ(汗全く関係無い?

これは失礼しました。



ではでは。今日の夕飯は何しよ?

焼肉かお茶漬けがいいなあ・・・



これも良いか?

↓↓





恐らく今度の記事更新は明後日になるかも・・・

ではまた次回!

P R
最新記事