玲奈子とヤン

June 12 [Sun], 2016, 13:45
パソコン1つで何でも調べられる今日この頃は、何でもインターネットでできるようになりました。婚活する場合は、ネット上のお見合いサイトに申し込んで探す事ができます。また、手軽に付き合う相手を探すには、「出会い系」と呼ばれるサイトを利用すれば良いです。友達同士の連絡手段としてはLINE(ライン)がとても活躍しています。でも便利だと喜んでもいられません。ITの恩恵により厄介な事も発生しています。異性のメルトモを探して入ったサイトが、その後の離婚の原因になったり、Web上で虚偽のプロフィールを掲載する事も簡単に出来てしまうのです。
現在のネット環境下で、検索しても出て来ない事があるとしたら他人の今の行動です。情報発信の上手な人の場合は、リアルタイムで自分の行動をネットで誰でも見れるようにしている人もいますが、恥ずかしい事までは発信しないでしょう。他人に知られたくない事まで厳しく調べてくれるのが、興信所です。
探偵事務所や興信所に舞い込む仕事で最近増えているのは、浮気や不倫の調査だそうです。道徳意識の低下によって浮気をする人の絶対数が増加しているのが直接の原因ですが、モバイル端末の広まりにより、いつでもどこでも外部と連絡が取れるようになった事が考えられます。その昔は妻が浮気調査を頼む事が多かったのですが、今では妻の浮気調査も当たり前になりました。これは女性の潜在意識を刺激する出会い系の影響でしょう。女性が1回投稿すると、それに対する返信が殺到するわけですから。
近年、興信所や探偵に依頼したいという需要は高まりを見せていますが、それ以上前に事を進めない人がほとんどではないでしょうか。探偵についてどのようなものか全く知らないからでしょう。人間、自分が体験した出来事について、知人に話す事がよくあります。でも興信所や探偵を利用して、他人に言う人は少ないでしょう。さらに、興信所や探偵などとは一切関わらずに済んでいる人達の方が多いかもしれません。その為テレビドラマの影響などもあり、ちょっと怖いイメージが付いているのかもしれません。
結婚する前に、相手の実家や異性関係についての調査は必要だと思います。同じ地域の出身、同じ会社、友人ぐるみの付き合い等から発展する結婚はあまり心配いりません。でも、最近多いデータベース入力で相性が決まるやり方だと、、相手の詳しい事は少ししかわかっていないと思います。それをいいことに、嘘八百並べたてる輩も存在します。この様な嘘を発見するために探偵や興信所が使われるのです。事実とは違う高学歴を装ったり、恐ろしいのは、すでに結婚しているのに未婚に成りすましている人もいる事です。結婚調査を依頼すると、まず戸籍を調べる事から始めます。つづいて、調査対象者の張り込みや尾行を行ないます。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:美空
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/o1lraohep7vset/index1_0.rdf