アーイハブカムヒャートゥーチューバブガムアンキックアス。

September 23 [Fri], 2011, 20:17
。好きな映画ウケ狙いに走るもよしを3挙げろと唐突に言われたら何が頭に浮かぶかワタシならポセイドンアドベンチャー年版ストリートファイター洋画ゼイリブの3が挙がるだろう。上の2は置いておいて、なぜゼイリブか。ワタシはDDを持っていて、たまーにダラダラ流しながらいろいろ物事をしたりするくらいなんですが、この映画のどこがいいのかやはりB級臭さが半端ないということでしょうか。この映画の存在を知ったのは恐らく中学23年頃だったでしょうか。当時の友人達と映画を見に行こうという話になり、なにを観に行くかということで候補を当時の上映作品から選んでいたなかにこのゼイリブがありました。結局この時は別の映画を観に行ったので、まだ出会うことはありませんでした。この数年後、テレ朝の日曜洋画劇場にて初めて観る事が出来ました。なんというか、金の掛かっていない地味な映画だなという印象でしたただ、イカレた主人公、消費文化への痛烈な風刺という内容は地味ながらも面白かったです。さらにそこから数年後、某電器店でDDワゴンセールを行っていました。中にあるのはいかにも背帯が焼けて痛んだような物ばかりと、その中にはアッタ以後、自宅でたまに流して楽しんでおります。ちなみにストーリーを大雑把に言うと、俺たちが貧乏なのも知らないうちに地球を侵略して私腹を肥やす宇宙人のせいだから宇宙人どもを皆殺しにして奴らの手から地球を取り戻そうという内容。主人公ネイダがとある教会から持ってきたきたサングラスを掛けると、周囲の様子が一変、町の至る所に消費せよ結婚し子を育てよ横山美雪眠っていろお上に逆らうなこれは紙だ紙幣に書かれているなどと書かれ、挙句の果てに一般人に混じって宇宙人が人間の姿を借りて一般社会に溶け込んで生活しかも大抵が富裕層していたのであった。姿を見分けられるのがバレたということで警官もちろん宇宙人に尋問されるが逆に撃退し、銃を強奪して町をフラいてパトカーに追われて入ったのがよりにもよって銀行だった。上記の動画はその直後のシーン。このシーンはい見てもホント、キガイにしか見えませんゼイリブの殴り合いシーンあとはなんといってもこれでしょう。恐らくB級映画好きなら誰もが知っている名シーンですサングラスを掛ける掛けないの一連のやり取りで約6分を用します本当。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:o0r9vcb5he
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/o0r9vcb5he/index1_0.rdf