保険の見直しには生命保険の無料相談を!

August 23 [Thu], 2012, 10:58
歳を重ねる度に、身体のどこかで不調を訴える頻度が多くなり、
先行きの不安を感じることが増えてきました。

「私にもしもの事があったら・・・・」
そう考えると、何かしらの備えをすることの重要性を
ヒシヒシと感じるようになり、
その為には、保険の見直しが大切だと、
今入っている保険会社へ連絡をしたのです。

ところが、この会社の外交員さん。
なにが忙しいのか、なかなか来てくれず、
保険に入る時には、うるさいくらいに訪ねてきたのに、
あまりの変りようにビックリするより呆れてしまいました

そんな時に生命保険の無料相談の存在を知り、
早速連絡してみることにしたのです。

無料相談と言うことで、
事務的な冷たい印象を想像していたのですが、
思いの外親切に対応してもらったので、
今の保険を変えることも検討することにしています。



そもそも、身体の不調を訴えているとは言え、
健康診断の結果は、それほど深刻なものではなく、
保険を制限される程ではないので、
保険を見直すなら、今がチャンスと言われました。

確かに職場の同僚の中には、
高血圧や、糖尿病などになり、
今入っている保険以外は、
入ることができない断られた人もいて、
もし仮に、それでも新たに加入できたとしても、
保険料は割り増しになり、
気に入った形の保険には入れないと言っていたので、
今後、この不調が悪化した時の事を考えると、
確かに、今が重要な時だと、改めて納得させられました。

しかも今入っている保険は、死亡時の金額ばかり高くて、
もしも入院や手術となった時には、
たいした保証も受けられないことが判明し、
子供も育ち、生活習慣病が心配になってきている年齢のわりに、
あまり役に立たない保険だと指摘され、
必要以上の保険料を支払っている事まで明るみに出て、
外交員が来なかった理由が、わかった気がしました。


おかげで、保険料も下がり、
もしもの時に備えられる保険を紹介してもらい、
自分でも納得の保険に入ることができそうです。


そう、できそうと言うのは、
これから妻に相談しなければならないから・・・・

今入っている保険は、妻の知り合いの紹介があって入った保険なので、
そのことも考えると、
妻が「Yes」と言うかは、微妙なところなのです。

それにしても、保険会社でこんなに違いがあるのかと、
つくづく思い知らされた一件でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:o0adjdck
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/o0adjdck/index1_0.rdf