創作ダンス県庁でお披露目 すだちくん、改良着ぐるみ動き軽快

May 26 [Mon], 2014, 13:59
徳島県のマスコットキャラクター・すだちくんのダンスが完成し、20日午前の知事定例会見で披露された。テーマ曲「進め!すだちくん」に合わせた振り付けで、明るくリズミカルな曲にぴったりの軽快な動きが特徴。着ぐるみも動きやすいように軽量化した。音楽教室 中野県内外のイベントで披露し、徳島をPRしていく予定で、すだちくんは「県民の皆さんにも踊ってほしいじょ」とコメントしている。テーマ曲を作曲した小松島市出身の音楽家住友紀人さんと親交があるダンス教室経営の鶴谷理恵さん(東京都在住)が考案した。ギターを弾くまねをしたり、飛び跳ねたり。
音楽教室 中野


動きはダイナミックだが、覚えやすい振り付けに仕上げた。新しい着ぐるみは神戸市の服飾専門学校などと連携して制作した。頭を一回り小さくするなどして軽量化し、踊りの見栄えが良くなるように腕は長くした。音楽教室 中野飯泉嘉門知事の定例会見に、スリムになったすだちくんが登場。「進め!すだちくん」の曲をバックに、軽やかにダンスを披露した。知事は「ダンスで徳島のイメージアップと地域の活性化に貢献してもらいたい」とエールを送った。ダンスの動画は県のホームページで公開している。26日には徳島市のしんまちボードウオーク一帯で開かれる「とくしまマルシェ」ですだちくんがダンスを披露するほか、県内の保育所や幼稚園でダンス教室を開いて子どもたちに広める。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/nzwnhkxndlqzsl/index1_0.rdf