夕(芝居)を観た

March 21 [Fri], 2014, 11:26
東京セレソンデラックスが数年前に公演した「夕」をDVDで見た。
長崎で海の家を営む家族と、その周辺で暮らす人々の心暖まる交流を、男女の恋愛に絡めて爽やかに描いた作品だ。

ユーモアに溢れたドタバタ劇ではあるが、全体を貫く恋愛模様が情熱的かつしんみりと描かれているから、笑いあり涙ありの素敵な物語として見事に完結している。

その中心にいるのは、3兄弟の次男元弥、隣に住む夕とその友達の薫。高校時代の出来事も紹介しながら、彼らの三角関係は進む。主人公の夕は自分の気持ちを伝えられず控えめなため、元弥もその思いに気付かず妹のように他愛なく接している。薫と結ばれる元弥。夕は最後まで思いを伝えられない。だが結婚式前日、元弥は、自分への思いを妹に泣きながら語る夕の声を立ち聞きしてしまう。

次の瞬間、数年後の元弥の葬式シーンに切り替わる。オープニングも葬式だっが、元弥は夕と楽しそうに話をしていた。まさか元弥が最後死ぬとは…。亡くなる直前、元弥は男女の性を越えた1人の人間に対する深い愛情を夕に示していた。それを伝え聞いた夕は、涙を流しながらうっすらと微笑む。オープニングの夕の笑顔を思い出し、2人の素敵な関係に胸がいっぱいになった。

おすすめダイエットブログ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nzm7mmo
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/nzm7mmo/index1_0.rdf