乳癌の症状と原因とは

December 18 [Fri], 2015, 6:58
乳癌の症状や原因が気になっていませんか?

乳癌は誰にでも起こりえる病気であり、特に女性に多い癌です。

乳癌のほとんどの症状はないものが多く、胸にしこりが
あるだけのものが大半を占めています。

そのため進行が進むまで気づかない人も多いです。
比較的胸の上部にしこりが発見されることが半数以上です。

その他の症状として、乳頭から分泌液が出る、
乳頭や乳輪にただれや湿疹が出来るなどがあります。

分泌液には血液が混じっている場合も多く、
そのような症状が現れたら迷わず病院へいきましょう。

また、リンパ腺が腫れている、胸にへこみ(えくぼ)が
あるなどの症状があります。

骨や肺など転移してしまうと命にも関わるため、いかに早く病院での
治療を受けるかが重要になってきます。

乳癌の原因はまだ未知の部分がまだまだ多いのですが、
分かっている原因とのひとつとして遺伝性のものがあります。

親戚、家族など身内に乳癌を発症した人がいる場合は
リスクも高くなります。

身内にいる場合は、しこりがないかなどセルフチェックも
定期的に行い気をつけましょう。

また、出産経験がない人、出産しても授乳をあまりしなかった人、
初潮が早かった人、閉経が遅かった人が挙げられます。

年齢が若いからといってかからないわけではなく、
20代から乳癌発祥のリスクは高まります。

閉経後の肥満も乳癌リスクは高まるため、健康管理も
しっかりしていくことが必要です。

乳癌はマンモグラフィーなどレントゲン検査、血液検査など行います。

近年では医療機器も発達し、一部の病院ではありますが、
痛みを伴わず、より正確な検査を受けられる設備もあります。

ただまだ全国には広がっておらず、
検査結果は100%正確ではありません。

セルフチェックを念入りに行い自己管理することも
重要になってきます。

手遅れの原因のほとんどは発見の遅れです。

痛みやしこり、また上記に挙げた以外の症状も感じたら
検査するようにしましょう。

自分は大丈夫と思わず、
乳癌の症状がないか注意する事が大切です。

そこで、もしあなたが乳癌の症状が現れてしまったら・・・。

当然、専門院で診察してもらい今後の治療法を検討する
必要があります。

でも、それだけではちょっと金銭的に負担がかかってしまったり
様々な不安をかかえてしまうかもしれません。

そんな時は、あなた自身の免疫力を高め少しでも自らの力で
乳癌を撃退してみるのも考えた方が良いのです。

そこで、免疫力を高める方法ですが、東京大学との共同開発で
ブロッコリーから抽出された新成分『ブロリコ』が、特に効果が
期待できると評判です。

今なら乳癌などを患っていた方が実際に試し、効果を実感された
100名の体験談を読むことができる無料資料を公式サイトより
取り寄せることができます。

ブロリコの成分や効果を確認されたい方は下の画像をクリックして
公式サイトで見てみるのも良いかもしれませんね。

↓↓↓乳癌の症状を和らげる効果が期待できる!↓↓↓

乳がん






乳癌の治療方法とは!?

December 18 [Fri], 2015, 6:58
もし、あなたの胸にコリコリとしたシコリが
あった場合は、病院で検査をするようにしてくださいね。

なぜなら乳癌の可能性があるからです。

そして、治療法は病院で手術や治療をして早期回復を
するようにしてくださいね。

家族のためにも早期発見!早期治療を!

December 18 [Fri], 2015, 6:58
癌は自分自身の負担になるばかりか家族にも
様々な負担が圧し掛かってきます。

だから、早期発見し早期で治療する事を
おすすめします。

といっても、できれば乳癌になりたくは
ありませんけどね。