更年期の不調を腸から改善したい! 

November 17 [Tue], 2015, 19:53
■ヨーグルトの乳酸菌って本当に効くの?


ヨーグルトを食べても便秘などが良くなったという実感が

今まではほとんど感じることがなかったから

私には何が合うんだろうと思う人は多いかもしれません。


市販されているヨーグルトを食べても

効果を実感できなかったけど

違う善玉菌なら少しだけあったという人もいます。

腸内の環境は人それぞれ違いますから

腸内環境も含めていろいろ変化する更年期には

腸内フローラを育てるのはたいへんかもしれませんよね。


■私の腸内フローラを育てよう


市販のヨーグルトはたくさん種類があって

どれも効果が期待できるような

広告をしていますよね。


もちろん、赤ちゃんからお年寄りまで

乳酸菌などの善玉菌は腸内フローラには

いろいろな効果が期待できるので食べた方がいいんです。


でも、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は

動物性の乳酸菌なので

植物性の乳酸菌がほしい人は実感しにくいでしょう。


というのも動物性の乳酸菌は食塩などで

生息できないものがほとんどで

栄養バランスも良くないと死にやすいんです。


けど、植物性の乳酸菌は食塩にもつよく

栄養バランスが良くなくても生息して

善玉菌としてはたらき続けてくれます。


なので、ヨーグルトを食べても

乳酸菌の効果が実感できない人の中には

塩分のとり過ぎや栄養バランスが良くないのかもしれません。


とくに更年の時期にさしかかって

便秘やむくみ、頭痛などがするようなら

腸内フローラを意識してバランスを整えたいものです。


■更年期は変化しやすいから種類を増やす


そこでヨーグルトに実感できない女性におすすめなのが

働きが異なる17種類の乳酸菌が入っている

女神フローラという栄養補助食品です。


女神のフローラなら乳酸菌が17種類も入っているので

いろいろな悪玉菌にはたらきやすく

変わりやすい更年期の腸内フローラでも期待できます。


また、ヨーグルトを種類も量も多くとるのは

たいへんですが1包1.5gの粉末なので

働きの違う乳酸菌が効率よくとれてしまいます。


さらに、今話題のフェカリス菌・ガゼイ菌・ブルガリクスなども

入っているので試すのを迷っていた方にも

手間なくとれてしまいますよね。


しかも、今なら初回半額やお試しなどもあるので

気になる方は下記の公式サイトをご覧ください ↓


ヨーグルトはいろいろ入っていますよね 

November 17 [Tue], 2015, 19:52
ヨーグルトはいろいろ体に良いといわれるものが

たくさん入っているといわれていますよね。


たとえば、カルシウムやたんぱく質、

でも、脂質や糖質などが多いものもあり

食べ過ぎには気をつけないといけないかもしれません。


それに、糖質や脂質を控えたものやないものだと

なかなか食べにくい人も多いと思います。


とくに、更年期にさしかかっている人の中の

疲れがとれにくくなって困る方なら

ビタミンやアミノ酸、ミネラルをとりたいものです。


また、冷えのぼせや肌の乾燥が気になるなら

カルシウムとビタミンをとると良いといわれます。


そして、むくみや頭痛がするようなら

カリウムが必要だと考えられます。


さらに、眼が疲れやすいなら

ビタミンのなかでもAが良いといわています。


しかも、顔色がさえなかったり

手足のしびれが気になるなら

DHAが良いそうです。


ほかにも、便秘や下痢、

腰痛や肩こりなどの関節の不調など

更年期の不調にはいろいろたくさんあります。

食べるのは大切だけど動くのも大切 

November 17 [Tue], 2015, 19:51

やっぱり、おいしいものを

8分目くらいは食べないと

ストレスが溜まりやすいと思います。


それに比べ動くほうは

仕事や家事、育児などが忙しいと

十分な有酸素運動がしにくい方も多いと思います。


とくに、更年期の前後は

忙しさがピークの方も多く

食事にだけ時間をかけられる人のほうが少ないでしょう。


でも、食べた分よりは

少しでも多くカロリーを消費しないと

どんどん太ってしまいますよね。


なので、おいしくて栄養があって安い

食事に時間を使ったら

体型をキープできるくらいは動かないといけませよね。


それは、なるべくストレスを発散するような

運動でないと神経やホルモンなどに悪さをしてきますから

楽しくてカロリー消費するものが良いです。


それが見つかるのも

ある程度の時間がかかるでしょうから

乳酸菌は手間なくとれたほうがいいですよね。