久光製薬の『乳酸菌(EC-12)』がお腹の調子を整える
2014.06.09 [Mon] 23:45


便秘や軟便は、お腹に意識がいくので、
仕事や家事に集中できなくて困ってしまいます。


腸内環境のバランスが崩れると
便秘や軟便になってしまいます。


腸内環境のバランスには、
善玉菌と悪玉菌のバランスが大切です。


便秘や軟便など、お腹の調子がイマイチという方は、
腸内に悪玉菌の数が多くなっています。


善玉菌を増やすためには、
乳酸菌とオリゴ糖が必要です。


どちらも善玉菌の養分となるからです。


乳酸菌とオリゴ糖を両方摂れるのが、
久光製薬の『乳酸菌(EC-12)』です。


久光製薬の『乳酸菌(EC-12)』は、
1袋から1兆個もの乳酸菌が含まれています。


これは、なんとヨーグルトの100個分に相当します。


久光製薬の『乳酸菌(EC-12)』の乳酸菌は、
高度な加熱処理により、死んだ乳酸菌です。


死んだ乳酸菌の方が、腸まで届くのでいいのです。


善玉菌は、
生きた乳酸菌でも、死んだ乳酸菌でも
どちらでも養分にします。


だから、腸までより多くの乳酸菌が届く方がイイのです。
腸まで多くの乳酸菌が届くのは、死んだ乳酸菌です。


毎日、善玉菌の養分となる
乳酸菌とオリゴ糖を摂って
腸内環境を整えることができます。


久光製薬の『乳酸菌(EC-12)』について
詳しく知りたい方は、公式サイトでご確認くださいませ。
↓↓↓↓
ヨーグルト100個分の力。久光製薬の乳酸菌(EC-12)

乳酸菌(ec-12) トライアル