健全な腸内環境がキーポイント

June 14 [Tue], 2016, 23:09
ちょっと便秘が続いたり、
小指ほどの細い便ばかりだと
つい大腸がん家系のことが頭をよぎりますよね。


毎年健康診断はきちんと受けて
今まで異常はないけれど、
中年となった今
真剣に予防のための生活習慣を
見なおしたほうがいいかもしれません。


よく病院の問診票で、血縁者にガンに
かかった人がいるか?という問がありますが、


そもそも大腸がんは遺伝するのでしょうか?


現代、2人に1人ががんになるといわれるように
がんは珍しい病気ではなくなりました。


なので、血縁者に大腸がんを患った人が
複数いるからといって、
かならずしも遺伝であるとは
いいきれないらしいんです。


大腸がんに限って言えば、
かかってしまった患者さんの傾向からすると

遺伝というより
食生活や運動など、生活習慣が原因という
人のほうが多いのではないか
と考えられているんです。


つまり、血縁者に大腸がんの人が
いるかどうかにかを気にするよりも、
予防のための生活習慣を見直したり、
定期検診を受けることが大事ってことです。


ちょうど中年にさしかかる30代の後半から
腸内も老化が始まる時期と言われていて、


善玉菌と悪玉菌のバランスがくずれて
いままで頑張っていた善玉菌にパワーが弱まり


免疫力が低下したり、
血圧、コレステロール値が上がったり、
健康診断で色々引っかかったりするのは
こんな理由からなんですね。


だから、血縁者に大腸がんのひとがいて、
自分もなりやすいんじゃないかと
心配しているなら、

ぜひ、
健全な腸内環境を維持することを
考えてください。


毎日の適度な運動や規則正しい生活、
繊維質の多い食物や発酵食品など
バランスの良い食事と生活で
腸を活発にして、
ガスや便がたまらないようにします。


それに、過度の飲酒や喫煙などは
当然やめましょう。



ただ、こんな理由から
免疫力が気になる人は
普通のヨーグルトや発酵食品だけでは
ちから不足なんです。


そこで、確実に腸まで届いて
善玉菌をパワフルに増やしてくれる
濃縮乳酸菌が話題となっているのを
知っていますか?


普通のヨーグルトの300倍以上の
乳酸菌をもっている濃縮乳酸菌は


がんが心配、免疫力をあげたい、
がんの再発予防、
安い乳酸菌サプリでは
何の効果も得られなかった人が
常用しているサプリメントです。


値段も高めなのですが、
病院の先生もすすめるサプリメントなので
信頼性も高くて、
長く飲み続けている人も多いんです。


今なら、もっと詳しく知りたい人や、
高いから失敗したくないと思っている人に
お試しセットがあるので、
いいチャンスかもしれません。


飲みやすさを体験してから
始めるかどうか決めてもいいと思いますよ

  ↓↓↓
▶▶サプリメント:3兆個濃縮乳酸菌のご購入はこちら