【 更新情報 】

入学準備小学校2009年文房具と手作り袋など

2009年の入学準備はもうお済みになりましたか?2008年度の小学校入学の説明会も終わり、小学1年生のために、ノートや鉛筆などの文房具をはじめ指定の体操服や上履きなどの入学準備品の購入を考えている方も多いと思います。


各小学校で行われる入学説明会に文房具やスポーツ用品店の業者さんが来て、その場で購入できる学校もあるようです。特に初めてのお子さんが小学1年生として入学する場合は、とりあえず最初は皆と同じもので揃えておくと安心といったことからも入学説明会で購入する親御さんが多いようです。


入学までに準備するもので上履きもあります。入学式には必要ですし、学校で指定される場合もありますので早めにチェックして購入しましょう。また、入学説明会では上履きや体操服、防災頭巾などを入れる袋の大きさの指定がある学校もあります。


既製品もいいけれど手作り袋も良いですね。その他に鍵盤ハーモニカやカスタネットなどの楽器や、のり・はさみをはじめとする道具箱類も指示があれば入学式までに準備しておくと安心ですね。慌てて買いに行くと売り切れということもあるので早めの準備が良いようです。

入学式準備、ランドセル女の子男の子

小学校の入学準備というとまず思い浮かぶのがランドセルです。ランドセルは公立、私立問わず、ほとんどの小学校で通学時に使われています。私立や国立の小学校は校章が入っていたりと指定がある学校がほとんどです。公立小学校は指定のない学校が大多数です。


男の子は黒のほか青や紺が、女の子には水色やピンクが流行っているようです。ランドセルは機能的で、両手がふさがらないのでとても安全です。ランドセルは入学式から背負っていくので早めに準備しましょう。また、入学式は特別な日です。


入学式には親子ともにいつもより着飾って出席する方がほとんどです。入学式のお子さんの服装は男の子ならスーツ、女の子はワンピースが多いようです。ママはスーツ、ツーピース、着物など様々で、最近ではパパも入学式に出席する家庭も多くビジネススーツにネクタイという服装が一般的なようです。


入学式は小学校の体育館や講堂など室内で行われることがほとんどです。お子様の上履きはもちろん、パパママのスリッパも準備しましょう。また入学式当日は外靴を入れる袋を持参するとスマートですね。

入学準備品筆箱文具などに名前シール

入学式が終わると、いよいよ小学校生活が始まります。入学準備で揃えた鉛筆など最初はあまり使う機会がないと思いますが、毎日ランドセルに入れて持っていきます。支給される教科書をはじめ、入学前に準備した文房具や筆箱、体操服などの持ち物には必ず名前を書きましょう。


指定のものであれば特に迷子になりやすいので、入学前の準備の時に記名しておくことをおすすめします。通販などでよく目にする特殊ビニール製の名前テープは水に強く丈夫で、鉛筆など細かい物にも貼れて便利です。


衣類などの布製品にアイロンで張るタイプの名前シールも簡単に付けられるので、入学前に購入して準備しておくとよいかもしれません。他には毎日小学校に持っていくハンカチやティッシュも数組準備しておきましょう。
通学するのは晴れの日ばかりではありません。幼稚園や保育園で使っていたもので良いので、傘、長靴、レインコートも必要ですね。


レインコートはランドセルごと着られるものもあり濡れずに済むので、今から購入するならこのタイプを準備すると良いかもしれません。入学後に慌てないで済むように、周りのアドバイスを聞いたりして必要な品を今から準備しておくとよいですね。
P R
カテゴリアーカイブ