若松と安永

August 26 [Sat], 2017, 9:37
探偵を依頼することで浮気の証拠が掴めます。
配偶者が浮気をしているのではないかという疑いをもった場合、最初は自分でなんとかしようとすると思います。ですが、浮気の決定的な証拠を自分だけで集めようとしたら、配偶者に発見されてしまう可能性が高いです。
その原因はズバリ、相手があなたの顔を知っているからです。パートナーの浮気で離婚のための裁判になると、配偶者の不倫行為の裏付けが必要です。一例を挙げると、二人の間に肉体関係が強く想定できるような手紙やメール類や、ラブホ入室の瞬間を捉えた写真とか、指輪等に彫った文字、愛を誓う誓約書などです。また最近は、スマホのフリーメールやラインの履歴が証拠として認められるケースが増えました。
不倫をしでかした配偶者を最大限に懲らしめるには、社会的生命を奪われかねないストレスを与えることが一番だと思うんです。もっとも、それをするには確固たる裏付けがなければダメなのですが、証拠さえ入手すれば、心ゆくまで相手を追い込むこともできるし、目に物見せることができます。

面倒なので私はしませんが、不倫相手の勤務先や配偶者、義両親にまで通知するケースもあるようです。転職や家庭崩壊など、ろくな結果にはならないでしょう。



特に不倫調査なんて要らないと考える人は多いです。
けれども不倫というのは家庭の根幹を揺るがす問題で、出会いがない現場だろうと無関心でいてはいけません。普段会わない女性のほうが新鮮味を感じますし、浮気に発展しやすいのです。



不審な点があれば、不倫の調査に詳しい探偵業者に依頼すれば、不安を募らせることもありませんし、気持ちの上でも安らかになるはずです。パートナーの浮気や素行調査を探偵に頼むときは、調査対象の行動範囲や時間的パターンなど詳しい情報を伝えるほうが調査しやすく費用も抑えられます。探偵に丸投げするのは簡単ですが、ゼロからの積み上げで調査する分、時間も費用もかかってしまいます。


そばにいれば気付くこともあるはずですし、記録やリサーチにいそしむと今後の大きな助けになるでしょう。

ペットの迷子探しがあるせいか、混同されることもあるのが探偵業者と便利屋です。しかし、この二者にははっきりとした法制度上の違いが存在するんですよ。様々な頼まれ仕事を引き受ける便利屋は開業許可等を必要としませんが、探偵業となると、所管の公安委員会あてに、探偵業法に則って誓約書や身分を明らかにする書類と共に開業届を出し、探偵業の認可を受けてこそ開業できるのです。きちんとした法律に定められているくらい高度で専門的な仕事と個人情報を扱うのが探偵業です。
普通、離婚となると、浮気経験のある親というのは子供の親権がとりにくいと思われているようです。一般論ではそうかもしれませんが、実際はちょっと違います。親権というのは原則的に、生活を共にしているかどうかやどれくらい育児に関心を持ち、かかわっていたか等に重点を置いて判断します。
つまり、子供の生育に適した環境かが最優先で考えられているわけです。個人情報保護という考え方が浸透してきたせいか、いくら浮気の調査でも、対象に内密に尾行や張り込みなどの調査を行い、そこで得た証拠や情報を発注者に情報提供する探偵の仕事というのは非合法になりはしないかと懸念する人は意外と多いです。



ご心配なく。
探偵業法を遵守していれば違法ではありません。

探偵業法が2007年に施行される以前は、探偵の業務に関する全国共通の規定というものがなく、業者の違法行為による被害から個人を保護するために策定されたのです。


浮気されたことによって心に傷を負った人にカウンセリングを実施しているところもあるそうです。


プロですから心理的な負担がかかることはありませんし、心の傷を癒し、前進していけるのです。浮気相手と二股かけられていたことでパートナーと別れてからも人間関係をうまく構築できなかったり、積極的に将来のことを考えられなくなるという相談もしばしば聞かれます。
また、離婚ばかりではなく、配偶者との関係を再構築する際にも、カウンセリングは相談はもちろん緩衝材としても良い効果を発揮します。


自分でやみくもに動き回るよりは、専門家である探偵に浮気調査を依頼しましょう。

探偵に依頼すると、浮気の証拠をちゃんとつかんでくれます。自分で手を尽くして調べてみても、浮気している事実くらいならすぐにわかります。

しかし、相手に問い詰めても浮気の事実はないと逃げられたら、有利な条件での離婚はできないでしょう。
そのためには、絶対確実な証拠が必要です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウシン
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる