PS3の回線環境改善計画 その1

October 17 [Sat], 2015, 15:11
■GT6のオンラインで、ラグってしまう方、他車が見えない現象、部屋になかなか入れないなどの症状が起きる原因は大きく分けて3つ4つあります。

@ゲームサーバー側の通信障害
Aインターネットプロバイダー側の通信障害または通信速度不足
BルーターとPS3の設定
C同じ部屋にルーターまたはPS3の設定を間違えている人が居る

このうち@Aは私たちでは対処できない問題です。
ですので、@Aのどちらかで障害が起きているときは、ラグってしまう、他車が見えない現象、部屋になかなか入れないなどの症状が起きてしまいます。
まあAに関してしいて言えば、「出来る限り回線の品質が良く、スピードが出るプロバイダーと契約する」ことくらいしか私たちに出来ることはありません。
Cに関しては、「いつもこの人は部屋からよく落ちるよね」とか「いつもこの人はラグってるよね」って人です。この人に同期する人が多くなると、部屋が不安定になり雪崩のように大人数が部屋から落ちたりします。ぜひこのブログを教えて、PS3とルーターの設定の確認をしてもらって下さい。

●ここを見ているユーザー側にとって本題となるのはBの原因です。
実はこの部分の設定がきちんと出来ていない人が、結構、多い気がしました。
ラグったり、部屋に入れなかったり、誰かが見えない現象がよく起きるフレンドさんの設定を何人かチェックしたのですが、高い確率で設定が間違っていたのです。
心当たりのある方はもちろん、「大丈夫」と思っている方もぜひ1度、下記の手順で設定を確認して下さい。
結構、「ボクはきちんと設定してると思います」と言う人に限って、間違っていたケースが何人か・・・。(^^;

まず確認して欲しい事は、「接続内容と接続状態の一覧」です。
PS3のクロスバーメニューから、「ネットワーク設定」→「接続内容と接続状態の一覧」を選びます。


ここで確認して欲しい所は2箇所。「MTU」と「UPnP」の項目です。

正しく設定されていれば上記のようにMTUの「4桁の数値」が指定されていて、UPnPは「あり」になります。
※一部のPS3ネット設定サイトで「MTUは自動で良い」という記述がありますが、少なくともGT6の対戦をやるならMTU「自動」の設定は100%NGです。必ず手動で最適なMTU値を入力する必要があります。

もしMTUが「自動」になっている方は、PS3の設定画面で正しいMTUを設定する必要があります。
PS3の回線環境改善計画 その2」のPS3の設定方法に進みましょう。

ここでUPnPが「無効」になっている方は、PS3の設定画面でUPnPを「あり」に設定する必要があります。
PS3の回線環境改善計画 その2」のPS3の設定方法に進みましょう。

またUPnPが「なし」になっている方はちょっと面倒で、インターネットに接続しているルーターの設定項目の中にある「UPnP」が「無効になっている」または「UPnPに対応していないルーター」を使っています。
UPnPはPS3側の設定と、ルーター側の設定の両方が「有効」になっていないと機能しません。
つまりUPnPが「なし」または「無効」と表示される方は、UPnPが機能しておらずネット対戦に必要なポートが開放されていません。
ルーターによって初期設定の段階で、UPnPが有効になっている機種もあれば、無効になっている機種もあるんですよね。
ですので、「なし」と表示される方は、ルーターの初期設定がUPnP「無効」である可能性大。
その場合、ルーターの設定画面をPCのブラウザなどから開き、UPnPを「有効」にしなければなりません。

PS3の回線環境改善計画 その3」にルーター側のUPnPの設定方法を紹介しています。
使用しているルーターによって細かな部分は違うのですが、内容的にはほぼ同じ事をしますので、参考にしてルーターの設定を変更(UPnPを有効)して下さい。

ちなみにこのUPnPが「なし」になっている方は、頻繁に「他の人が見えない」「ネットワークの相性の問題で接続できません」などの現象が出ます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:にょほ
読者になる
2015年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像通りすがり
PS3の回線環境改善計画 その1 (2015年11月18日)
ヤプミー!一覧
読者になる