トイレでお悩みのあなたへ  頻尿や残尿感を改善できる食品とは? 

December 09 [Wed], 2015, 10:32






それでは、頻尿や残尿感の解消に効果のある食品は
どのようなものがあるでしょうか?


まず クルミです。
クルミは、非常に栄養価の高い食べ物です。

そして、一般的に滋養強壮や老化防止に効果があると言われていますが、
頻尿にも良い食べ物なのです。

その理由は、クルミには腎臓の機能を高める効果があるからです。

そして、クルミにはリノール酸という高品質の脂肪や
タンパク質やビタミンやミネラルをたくさん含んでいます。

ですので、クルミは頻尿や夜尿に良い食べ物と言われているのです。



次に 山芋です。
山芋は、中国では昔から頻尿や尿トラブルに対して用いられてきました。

マグネシウムが多く含まれていますが、
マグネシウムは胃腸と腎臓の働きを整え、とりわけ夜間頻尿に効果的です。

さらにマグネシウムは、筋肉の収縮の調節にも使われますし、
尿道括約筋を引き締め、頻尿や尿トラブルを改善します。

また、山芋に含まれているジアスターゼという消化酵素も
頻尿の予防や改善には良いと言われています。


もうひとつ紹介したいのは、ナスです。
ナスは頻尿などの尿に関するトラブルに良い食べ物であると聞くと、
ちょっと不思議な気がします。

何故かというと、ナスは体を冷やす効果があることで
知られている食品だからです。

ナスの冷やす作用は、
打ち身や捻挫などの湿布薬として効果があるとさえ言われています。

夏野菜の代表であるナスは、
暑い季節に食べれば体を冷やすということは、
専門家でなくても常識として世間に広まっていると思います。

そのことを考えると、頻尿には逆効果のような気がしますね。


ところが、ナスは体を冷やす陰性食品と言われていますが、
調理方法や調味料の組み合わせによっては
全く逆の陽性食品になることがわかっています。


例えば、揚げ茄子や焼き茄子は陽性になり体を温める作用があるそうです。

さらに、塩、味噌、ショウガと共に食べても体を温めることになるのです。

揚げ茄子や焼き茄子には、おろしショウガを添えてたべるといいですよ



毎日の食生活へ取り入れて参考にしてみて下さい。