移動。 

September 29 [Thu], 2005, 12:00
電波の屑篭。 - アメーバVer. -

この度、上記URLのブログへと
スライド移動します。
ちなみに今までの吐露文章、
「電波の屑篭。」はこのままです。
ネット上のスペースを無駄に使用する
にょでむぱ。を今度とも
よろしくお願い致します。(*゚∀゚)ゞ

ところで私は何故移動しようと

思ったんでしょう?

自分でも理由がよく分かりません。
'`,、'`,、 '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、 '`,、'`,、

続・風邪。 

September 26 [Mon], 2005, 0:00
- ぼやき -

風邪続行中。il||li_| ̄|○ il||li
治らないようにしているのか?
というような行動をしている
私に問題があるのだがな…。(´ー`)

そろそろ ちー様 から


本気怒り電波


送信されそうです。
(((( ;゚Д゚)))



- ぼそり -

ブログ移転しようかな…。
アメーバブログに。



- いらへぼ -



むか〜し描いたアルさんらしき人。
似たようなフィギュアが
パソの前に鎮座していまs...



- 〆 -

風邪って基本的に
気にしないんだよね…。(;゚д゚)

年に一度。 

September 25 [Sun], 2005, 0:00
- ぼやき -


風邪ひいた。


というか発熱しただけなんだけれど
人はそれを「風邪」と呼ぶらしい。(何)

ちー宅へ赴いてからというもの
何をしに来たんだ?と思わざるを得ないほどの
タイミングで発熱し
ちー様には看病だけさせて本日帰宅。
誠に申し訳ないです、ちー様。il||li_| ̄|○ il||li

傍にいるだけで安心しまくり眠りまくってしまう私に
拍車をかけてくれた風邪。
この週末は
物凄く暇な週末になってしまったのではないかと
私が考えてしまうのは仕様だと思って
放置しておいて下さい。
元気になったら、また放っておきたくなるくらいに
騒ぎますから。

見守ってくれて、本当にありがとう。


さーって、元気になるぞー!ヽ( ゚∀゚)/



- ぼそり -

今回は自分でタグ打ちしてますよ。
「HPビルダー9」の体験期間が切れたから。
'`,、'`,、 '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、 '`,、'`,、



- 写真 -

某音楽会社とか某掲示板とか
ネットの色々なところとかで話題になっている
「のまネコ」さん。



UFOキャッチャーの景品になっていたから


釣ってきた。


私を含め、老若男女問わず貢いでたなぁ……
この「のまネコ」さんに……。


- 〆 -

しばらくこのブログもお休みしないと
ちー様に「寝ろ、ヴォケ!!」と言われるので
お休みするかもです……。(;・∀・)


うわぁ……ちー様には弱いなぁ、私。;y=ー(゚∀゚)・∵.ターン

甘味。 

September 22 [Thu], 2005, 0:00

- ぼやき -

明日は君の手を握る。

未だに慣れない。
君が凄く優しくしてくれることに。
どこまで甘えたら良いのか分からないんだ。
自分の言動は全て我侭に思えてしまうから。

早く君の手を握りたい。
そして気持ちを伝えたい。
こんな事を思っているんだって、
君を目の前にしながら。



- ぼそり -

ヤバイです。
明日



5時20分起き



です。
無理でs…



- いらへぼ -



「鋼の錬金術師」大好きっす。
ちなみに私の携帯ホルダーは、
某聖地のアニメイトで購入した軍のロゴ入り
ハガレン携帯ホルダーなのですよ。
いやー…お揃いの人、見たことないなぁ〜。(ぁ



- 〆 -

明日は映画を見ます。
確実に泣く予定です。



マスカラなんて



気にしない。



(゚∀゚)アヒャヒャ(゚∀゚)アヒャヒャ(゚∀゚)アヒャヒャ

同じ季節と違う君。 

September 21 [Wed], 2005, 0:00

- ぼやき -

ちょっと肌寒い。
もう季節は変わり始めている。
そして、君と私も。

似たような季節がすぐ其処まで来ている。
去年の今頃、君と私は近づき始めた。
2度目のこの季節、どんな風に過ごしたい?
去年は精神的な浮き沈みが激しくて、
君にたくさん迷惑をかけた記憶がある。
今は安定しているとまでは言えないけれど、
確実に表情は柔らかくなっているはずだ。
最近の君はよく言うもの、「いい顔してる」って。
君との時間の中で変化していっている私と
今年も一緒に過ごして欲しい。
変わっていく私を見ていて欲しい。
それから、君が私だけに見せてくれる表情を
見守らせて欲しい。
ハロゲンの光の中の君も……ね。
流石にまだ早いけど。(笑)

どんなに時間を共にしても、
お互いを知り尽くすことなんて出来ない。
だからこそ、ずっと一緒にいたいんだ。
刻々と変わっていく君の傍に。



- ぼそり -

この時期に日傘を購入。
何を考えているのだろうか、私。
……むしろ考えていないから買えたのか。
'`,、'`,、 '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、 '`,、'`,、






ちなみに



ロリータショップ



で買いました。(* ´∀`)



- いらへぼ -



無駄に英語を使ってみたくなるときって
ありますよね……。



- 〆 -

山崎まさよし氏のベストアルバム、



最高。

無力な罪。 

September 20 [Tue], 2005, 0:00

- ぼやき -

霞の向こうに少しだけ見える影。
いっそのこと全てが見えなければ良いのに。
ちょっとでも影を見てしまえば
その全貌を見たくなってしまう。
見られない状態が腹立たしくなり、
不安となり私をとりこむ。

自ら霞の向こうへ手を伸ばしてみたら、
自分の無力さだけが・・・見えた。
どれほど守られた存在で幸せ者なのか、
そして自分は、どこまでも無力で
何も出来ない存在なんだと思い知る。
何度も何度も思い知ったはずなのに・・・
忘れていたんだろうか。

今、私の傍で辛い影を一人で担いでしまっている
貴方は、誰ですか?



- ぼそり -

パソコンくらいしか弄れないから。
私と貴方の言葉の温度は違いすぎて
上手くかみ合わない。
だから言葉はやめておく。
パソコンでね、笑顔になってもらうことくらいしか
出来ないんだけど・・・。
一瞬くらいは本気でニヤニヤ出来たかな。
今の私の精一杯。
・・・ごめんね。



- いらへぽ -



卵の殻みたいなのに入っていますが



ヒヨコの擬人化



ではないですよ?w




版権物・・・らしきもの。(;・∀・)
コレがコナンらしいです。
自分、



いい加減にしろ。



あ、ヤヴァめな落書きは
気にすると毒気にやられます。



- 〆 -

オフ会。
精神的に不具合がおきてから知ったモノ。
今なら楽しく過ごせるか。
それともあの時のままか。
今の私は、どっちだ?

飲み方(゚д゚) ポカーン。 

September 19 [Mon], 2005, 0:00

- ぼやき -

君とお酒を飲み交わす事があるなんて
ちっとも思っていなかった。
どうしたら、あの頃の私に想像できただろう。
まだ一年も経っていない出来事。
私の未来予想図は全く当てにならないものだ。
今週末のことだって想像出来ずにいる。
予定が決まるまでは何とも言えないが、
「もしかしたら…」と考えることすら不可能だ。
君とエヴァを見ながら過ごすか、
はたまた見知らぬ土地へと赴いているか。
……どちらにしろ、もう逃げられないな。(笑)



- ぼそり -

行き当たりOTLだから大丈夫さ。(* ´∀`)



- いらへぼ -



怖いお姉ちゃんが好きなんですかね?
(聞くなよ)






エロい



と言われた一発描き。



- 〆 -



この格好で



薬局



にいました。
ご迷惑をおかけしm...

A-GIRL。 

September 15 [Thu], 2005, 23:00

- ぼやき -

凹みというか、一人で迷路をぐるぐるしている状態は
昨日で終わった。
自前の能天気さを、もっともっと発揮していこうと
誓ってみたりもした。
自虐的に、悲劇的に、ありえないほど暗く考えるのは
ただの癖。
本来の私の性格は、きっと能天気。
知らないうちに積み重なった傷の記憶のせいで
心の牢屋に閉じ込めてしまったのだろう。
錠をはずして素直な自分を出していこう。
必ずしも良い事とはいえない気もするが
今の私にとって、これは希望的観測なのだ。

・・・君は、あたふたするかもしれないけれどね・・・。(* ´∀`)



- ぼそり -

ココとは違う方向性のサイトを
立ち上げてみようかな・・・とか思っている。
相当、暇なんだね・・・という突っ込みは普通なので却下。
さて、作るか否か。
今日、某局の「TVチャンピオン」でアキバ王決定戦を
放送していたのだが、それに感化され
今だけ熱している可能性もある。
作ってから2、3日で、また放置というのもなぁ。
んまま、作ると決心したらそのうち報告します。
'`,、'`,、 '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、 '`,、'`,、



- いらへぼ -



以前どこぞのサイトで公開していた
ボールペンで



一発描き



いらへぼ。
懐かしいっす。(;・∀・)



- 〆 -

何をしたらいいのか
全然わからないんだYO!!ヽ(`Д´)ノ

・・・そんな事を言われてもねぇ・・・。
ジバ―(´Д`|||)―ク

錆。 

September 14 [Wed], 2005, 20:34

- ぼやき -

自己防衛へと逃げることに慣れている。
自分が引き起こした事柄から、
自分を逃がしてしまう術も知っている。
そして、其れがいかに人を傷つけることなのか
解っていない。

私は今、何をしようとしているのだろう。
跪いてボロボロになれば許しが得られる?
……馬鹿馬鹿しい。
私は今、何に寄りかかろうとしているのだろう。
希薄な人間関係と軽薄な温もり?
……汚らしい。


季節は立ち止まることなく、
朱色を多く讃える秋になってゆく。
そして私は一人で立てないまま、去年と同じ季節を
またひとつ過ごす事になるだろう……。



- ぼそり -

結局のところ何も解っていないのか。



ソウ―(゚д゚)―カッ!



♪ 今〜の私は壊れ気味っ ♪

いや、いつもだけどさ……。 λ...



- いらへぼ -



某「梨くれた人」様に送りつけた
2ちゃん系いらへぼです。
梨に比べたら



ゴミ同然。



こんなんでマジスマス……。。・゚・(ノД`)・゚・。








逃げんなヴォケ



と私に怒っている怖い姉ちゃんです。



- 〆 -

無駄にスペース空いてるよね。
;y=ー(゚∀゚)・∵.ターン

城壁。 

September 13 [Tue], 2005, 0:00

- ぼやき -

今さっき、何かと闘っていた。
それは、君となのだろうか。
それとも、私自身となのだろうか。


母との会話。
過去のことを話すときに、それは訪れる。
他人のストーリーを聞いているような感覚。
母が映画の話でもしているかのように感じる瞬間。
話の内容では私が主人公のはずなのに、
まるで覚えていない。
なんと言い表せばよいのか分からないが、
とにかく恐怖が私の全身を覆う。
私は誰なんだ?

何か、深く関わった人間の存在を
私は忘れているらしい。
自宅にまで招いた人間を完全に忘れている。
今までの私が関わってきた人間を
片っ端から書き上げてみたが…分からない。
…自分の記憶が信じられなくなってしまった。


君は、どのくらい人との関わりを覚えている?
君の記憶は、どんなカタチ?

物凄く意地悪な会話をしてしまったね。
怒るのは何時だろうと思いながらキーを叩いていた。
「どんな風に?」とか「どのくらい?」とか…
そんなあやふやな聞き方じゃ怖かったんだ。
君の脳味噌を弄りたかった。
君と何が違う?
私は何が足りていない?
君との大切なことさえ、私は忘れていくのか…。

事前に話さずに聞きたかった。
君は言葉巧みだから、かわされてしまいそうで。
……なんて、どんなに言葉を羅列しようと、
君を利用しようとしたことに変わりはない。
こんな我侭さを抱えた人間と、
君は一緒にいちゃいけない気がするんだ。
傷だらけで、物事を覚えていられなくて、
でも人を利用して……君まで汚れてしまう。
一緒に蔑まれてしまうんじゃないかと、
それも心配なんだ。
君は、私とはまるで逆の事が出来た人なのに。


違うんだ。
傍にいたくない訳じゃない。
違うんだ。
嫌いなんじゃない。
違うんだ。
そんな人間だと思っているわけじゃない。
違うんだ。
嫌な思いをさせたかったわけじゃない。
違うんだ、違うんだ、違うんだ…。
私が、一般的な人間の精神と違うんだ……。
それだけだ。


★ 書いてる人。 ★
★ HN にょでむぱ ★
★ 歳 二桁 ★
★ 属性 ヲタク ★
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nyo-demupa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる