the fool

April 19 [Fri], 2013, 23:24
すべてのことに 意味なんてないと君は言ったけれど

僕はすべてのことに 意味が欲しかった

そう言ったら君は僕のことを愚かだと思うのかな

2月のとある日

March 06 [Wed], 2013, 21:54




観梅に行ったよー
天道虫って大人になった今でも見つけるとなんだか嬉しくなるw
指先に乗せると飛んでいくんだよねー

そういえば1年ぶりの更新だー
とりあえず私は生きてますw

ただ、それだけで

February 07 [Tue], 2012, 22:33
目が見えること

耳が聴こえること

両の手足があること

それは決してあたりまえではないんだ

産まれてきてくれて

ありがとう

君が今生きていることに

ありがとう

Last Summer

July 03 [Sun], 2011, 15:06
窓辺を彩る一輪の向日葵

君と居たいつかの夏を想う

太陽の様に眩しかったその笑顔と

星流れる夜空に誓ったあの約束

今年もまた夏が来たよ

僕はこの部屋で向日葵と共に

もう二度とは戻らぬ君を待つ


June 16 [Thu], 2011, 15:31
君の心に降り続く雨に

傘を差し出すこともできなかった

無力を嘆くだけで何もできない僕は

君のその心が少しでも晴れるようにと

ただ願うばかり

春宵酔夢

May 08 [Sun], 2011, 5:54
明け方に見た

甘美なる春の宵夢

君はいつだって

君のままで

fin

April 05 [Tue], 2011, 14:03

物語の結末を見たくて

最後のページを開いてしまった僕は

この恋の終わりを知っていたのかもしれない


When You're Gone

March 31 [Thu], 2011, 22:00
When You're Gone

ふわり

December 31 [Fri], 2010, 12:00
言葉は

時にとても無力なんだと

幾度も思い知らされたのに

あの夜

君がくれたたった一つの言葉が

僕のいちばん痛かったところに

ふわりと舞う粉雪のように染み入った

だけどそれは悲しい程温かいものだったんだ

ねえあの言葉は

あの夜から僕の中で生きているよ

君が居なくなった今でも

無題

December 16 [Thu], 2010, 23:54
迷い

走り

地に膝を着いて

息は切れそうなのに

止まらないのは胸の鼓動

あの頃僕は

深遠なる黒い闇の中を

ただひたすら彷徨ってた

その道の途中に佇んでいた

君という光に出逢うまで