ランガーの見解

August 17 [Sat], 2013, 20:30
民族の純化を志し、
ユダヤ人の大量虐殺を行ったのである。
結果から述べれば、
彼は優秀変質者であり、世の寵児を志しだが、
それは早晩、連合国によって打ち砕かれた。
また、彼は先入観として、
女性に対する激しい嫌悪を抱いていた。

これは彼の幼少期に起こった両親に対する嫌悪から生じたものである。
彼の父親はいくぶんいかめしく子供に対して、圧政的であった。
また彼の母親は子を擁護しつつも、父親にいつまでも寄り添い、
ヒトラーはそれに反感を覚えた。
この見解はランガーの見解と一致する。
しかし私はここでもう一歩、歩を進める。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nym1h9kg7
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nym1h9kg7/index1_0.rdf