プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nyksksnimtghrj
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
25歳コンビ、尾崎・金田組が初V!=ビーチバレー大阪カップ最終日 / 2010年07月18日(日)
 ビーチバレーのJBVツアー第3戦となる大阪カップ中之島大会の最終日が、大阪府大阪市北区・中之島ビーチで開催され、男女決勝戦、3位決定戦が行われた。

 女子決勝では、敗者復活2回戦で浅尾美和・草野歩組(エスワン)を破り、勝ち進んできた、25歳コンビ、尾崎睦(湘南ベルマーレ)・金田洋世(上越マリンブリーズ)組が、楠原千秋・三木庸子(ともにフリー)組を2−0で下した。今季初優勝を果たした尾崎は、「決勝戦はベテランが相手だったので、相手が何をされたら嫌なのか、考えてプレーした。第1戦、第2戦で結果が出なくて、日本一になるためにやってきたので優勝できてうれしい」と喜びを語った。

 男子決勝戦は、2チームともに関西出身同士の西村晃一・仲矢靖央組(WINDS)と山本辰生(フリー)・鈴木太郎(MARUSAN−BTOC)組の対決。試合は、西村・仲矢組が、前回大会準優勝チームとしての意地を見せ2−0で勝利。初優勝を飾った。
 今年37歳、自身の持つ最年長優勝記録(34歳11カ月)を更新した西村は、「この大会で勝つために、いろいろな邪念を消して体を追い込んで練習してきた。結果を出せたので、目標をクリアすることができた」と感想を述べた。

 女子3位決定戦は、浦田聖子・西堀健実(ともにフリー)組が、駒田順子(ポイント)・菅山かおる(WINDS)組を2−0で退け、3位の座を確保した。
 男子3位決定戦は、井上真弥・長谷川徳海(ともにフリー)組と長谷川翔・畑辺純希(ともにフリー)組が対戦し、井上・長谷川組が2−0で勝利した。

(取材・文/ビーチバレースタイル編集部)

【7月18日16時31分配信 スポーツナビ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100718-00000016-spnavi-spo
 
   
Posted at 16:44/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!