面白すぎるでしょ 

2010年11月07日(日) 12時57分
「おとめ妖怪ざくろ」毎回ニコニコ動画の配信楽しみにしてます。

今回の第5話も面白かったー!!
ざくろが中尉にデレすぎなのには…だけど、景がカッコよかったのでよし。
たかぴろはまり役だな。
毎回ほんと楽しみにしてます。
これからどんどんお話も佳境に入ってくるしね。

それから、「それでも町は廻ってる」ようやく見れました。
BSで放映開始されましたからね。
そこまで期待してたわけではなかったんですが、すごい面白かったです。
ああいうドタバタしたお話好きです。
次回が待ち遠しくて仕方ありません。

おとめ妖怪ざくろ 

2010年10月11日(月) 18時44分
うちの方では放映しないのでニコニコ動画の配信で見ています。
ありがたや、ありがたや。
しかし、残念なことに「それ町」はBSでの放映待ちなんですよね。
だから、たかぴろの婆ちゃん見てないんです。
早く見たいってばよぉ!


「おとめ妖怪ざくろ」
面白い!!すごく。
たかぴろのヘタレぶりが愛しい。
腰が抜けて動けなくなるところとかイイ
男子よりも男勝りなざくろを筆頭とする半妖の女子達がまたイイの。
奥ゆかしい薄蛍やお茶目な双子。
彼女達のパートナーのりけんさんや丸竜君。
とっても個性的なキャラ達のおりなすストーリーに一撃され、原作買いました。
そうそう、私のイチオシは豆蔵だったり(笑)。

おとめ妖怪ざく...

おとめ妖怪ざく...

価格:620円(税込、送料別)



こっちも夢中になって読んでます。
総角です。
原作のあんな話やこんな話を早く動くアニメで見たいですね!!



さらい屋五葉 最終巻 

2010年10月02日(土) 18時17分
感動したーー



待ちに待ってた「さらい屋五葉」第八集、読了です。

コミックスが出るのがほんとに待ち遠しくって…。
いい余韻が残るとってもよいエンディングでした。

あぁ、八木様大好きだー!!!
なんて大きい人なんだろね。
あんな人が現実にいたらなぁ、と真剣に思います。
最初から最後までカッコイイ男で。
弥一はかどわかしに遭わずに弥一(使用人)と八木様に見守られて育っていたら、どんな大人になっていたのでしょうね。
ifの世界になりますが、読んでみたいな。

八木様だけでなく、仁、政之助、姐さん、五葉の仲間みんなから情、愛を向けられる弥一はやっぱぱねぇ、っすね。
情の人である仁の情が弥一を絶望に追いやってしまったのはなんという皮肉なんでしょう。
その仁から八木様へ誠が託されたシーンとかめちゃくちゃ良かったです。
もちろん、政之助が全てを捨てて、八木様に命乞いに向かうところとかも。
ほんと、最高。

そして、大きくなった誠之進と酒を酌み交わす八木様!!
あそこ、もう最高すぎます。
涙ぽろぽろの誠之進に向かって、「変わってないなぁ、誠よ」というセリフ。
私、号泣!!
その前からとっくの昔に泣いてたんですが(苦笑)、さらに涙がブワーっと
9/30に届いてから今日まで何回読み返したか…。

八木様から政之助へ託された弥一。
共に歩んでいこうと橋の上で待っていた政之助のカッコイイことったら!
ほんと成長っていうか、イイ男になりましたよね。
八木様がいうところの今の誠之進にとっての”弥一”が政之助なんですね。
大きな愛で包むような。

弥一は色々辛いことがあったけど、人の縁は凄いですよね。
忘れちゃならない桂屋の姐さんとか。
弥一が銀太への金貨を渡すシーンで姐さんの手にそっと触れたシーンとかグッときました。
あれ、今生の別れになるんですものね。
あー、書きたいこと一杯あるけど、書ききれないです。

ほんとにほんとにこのお話と出会えて良かった。
アニメ化されなければ。
たかぴろがキャスティングされなければ。
出会えなかったかもしれないお話。
たかぴろありがとー!!
ノイタミナありがとー!!
オノ先生ありがとー!!!

また今日もやっぱり読み返して号泣すんだろうな、私。

久々の更新になってしまいました。
皆様、本当にご無沙汰でした。
サボってた間も書きたいことは一杯あったけど、気持ちが乗らなくてあっという間の三ヶ月。

これからは、ボチボチでも細々でも頑張ります!
どうぞ、よしなにお願いします。


書き忘れた。

八木×誠(大きくなった)、八木×誠(幼き頃)本。
ないですかねぇ(笑)。
めちゃくちゃ読みたい!
八木、弥一、誠のほのぼの本も!
政之助×弥一も(あー、節操がないな私)。
BL心もとってもくすぐられます、「さらい屋五葉」!
皆様も是非!
とっても素晴らしい本です。



フラワーギフト 

2010年06月29日(火) 9時16分
ロクシタンのフラワーギフトが当たったんですが、それが届きました!!



すごいキレイでびっくりしました

こういうのすごい嬉しいですよね。
ダイニングテーブルに飾って大事にしてます!


今日は「さらい屋」放映日。
すごい評判いい回みたいなので楽しみです。
しかーし、あともうすぐ弥一とお別れなんて…。
悲しすぎる

ほんとイイ作品でしたよね。
しみじみ。
夏も新作一杯で楽しみなのですが、さらい屋とお別れなのがつらいわぁ。


今日は小泉進次郎議員が来阪なんですよね。
たまたまなんですが今日会社休み取ったから行きたいー。
ムリかなー。

ノイタミナ 

2010年05月22日(土) 20時52分
今期から、ノイタミナは1時間枠になりましたが。
その両方とものアニメが大当たり!

「さらい屋」はたかぴろが出るから、元々楽しみにしていたんだけど、「四畳半体系」もすごくイイ!!
馴染み深い京都が舞台ってのもあるのかもしれませんが、すごいハマってます。
あの世界観クセになります。
OPもEDも素晴らしいですしね。
よっちんの小津イイ!!
そして、藤原さんですよ。
あの歌が耳から離れません。
師匠カムバーック。
早く戻ってきて欲しいです。
諏訪部さんのキャラもいいしね。
もう最高です。
古き良き時代の京大ってカンジが。
多くの人に是非見て欲しいです。

「さらい屋」は原作も買って読みました。
たかぴろのおかげで、また素晴らしい作品に出会えました。
ありがとう!
原作の雰囲気そのままに、更にスタイリッシュにアニメ化されているのに、もう感動です。
背景や音楽もとってもいいし。
キャストの方の演技も。
弥一の色っぽさは、格別ですよ。
ああいう江戸っ子ぽいセリフいいですね。
何回も見たくなる良作です。
BD出してくれたらいいのに。
DVDしかないのが残念ですが、全巻購入予定です。
これからは、弥一の出番もますます増えるだろうし。
楽しみです。


それから、川口で行われた自民党の演説会すばらしいです。
よろしかったら、是非ご覧下さい。↓



就活編、終了 

2010年04月30日(金) 18時51分
「純情ロマンチカ」最新話感想ですー!

今月号で就活話に区切りがつきました。
無事、志望の丸川書店から内定貰いましたよ、美咲。
ただ、気になったことが一つ。
あんな大きな出版社であんなあっさり最終面接行くかな?ってところ。
二次の次が最終って。
出版社ってあんなものなのかしら。
すごい謎。
ま、それはともかく井坂さんからの意地悪な質問も、なんとか克服し内定通知をGetした美咲なのでした。
めでたし!
それが、届いたときのウサギさんとのやりとりは必見かな。
面白い二人です。
自分的に面接が上手くいかなかったと思い、落ち込み気味の美咲と、兄夫婦がインフルで倒れて真浩の面倒を見ることになり、そちらにかかりきりの美咲が面白くないウサギさんとのちょっとしたすれ違いと仲直りが今回のお話の肝かと思います。

そういえば、真浩ってば、ウサギさんのことウナギって言ってました(笑)。
火に油を注ぎまくってます。

今回はちょっぴり孝浩も出てきたし、良かったです。
美咲の合格の知らせに病み上がりにもかかわらず、大騒ぎ。

そして、今回は次回への引きがなんといっても、伊集院先生ですよ!!
ウサギさんとの待ち合わせ場所で偶然出会って、そこへウサギさんが現れて火花バチバチみたいなところで、次号でした。

待ちきれません!!
楽しみです。

こぼれ話 

2010年04月20日(火) 20時18分
先日参加した小泉議員の動画が配信されましたので、ご案内いたします。↓↓

この間のブログで書きもらしたこぼれ話を少し。

講演会が始まる前、写真を撮ったりされていたときのこと。
赤ちゃんを抱っこして、一緒に撮ろうとしたら、その赤ちゃんが泣き出しちゃった
赤ちゃんもびっくりしたんでしょうね。
しかし、小泉議員が赤ちゃん抱っこする姿はなかなか様になってました。

それから、講演中教室の前方左右にずっとSPさん(?)がいらしゃってたこと。
すごい屈強な任侠風(笑)な方と外国人の方で、まさにエージェントという感じの方。
なんかすごい気になっちゃって、結構マジマジと見ちゃいましたね。

あと、主宰の田村さんが小泉議員の講演中、うんうんとよくうなずいてらっしゃったのがとても印象的でした。
今度、歌手デビューもされるということで、ますます精力的に活動されるみたいで、頼もしいですね。

政は正なり 

2010年04月18日(日) 16時16分
昨日の第59回「日本論語研究会」での一文です。

今の政治の状況はまさにこの言葉に尽きるのではないでしょうか。
不正が罷り通る現状を打破する政治家として今最も期待されているといってもいい政治家が昨日の講師の
小泉進次郎議員といってもいいでしょう。
100人を超える参加者の前での堂々とした講師ぶりは素晴らしかったです。
この回は動画配信される予定なので、是非是非ご覧になって下さい。
このような人が日本の政治家になってくれたことを本当に感謝したくなる動画になっていると確信しています。
百聞は一見に如かずといいますからね。
私のつたない文章よりも遥かにすごいインパクトを与えてくれるはずです。

スポーツ報知の記者さんやフライデーの記者も潜入して(?)いました。
今朝の報知には記事が載ってましたが、あんなに撮っていた写真がなかったのが残念でした。
フライデーはどんな記事に仕上げてくるんでしょうかね。
小泉議員は冒頭で政治家にオフレコはないとおっしゃってましたが、記者がいても臆することなく率直に色々語って下さってました。

政治家に立候補したときのバッシングについてのくだりのところは、その話を聞いているうちにそのころのひどい言われようを思い出し、私なんか目頭が熱くなってきましたもの。
当人もそうとう凹んだと話されてました。
そして、持ち上げられている今の状況に関してとても冷静に受け止めていることも。
「冷めてます」という言葉を使われてましたが、自分そして周囲を取り巻く環境を達観して見ていることがよく分かりました。
20代ですよ。
信じられない位、老成してるというか。
欠陥だらけの自分を省みるのが恥ずかしくなる位出来た人です。
あれだけ物事を客観的に見られるというのは凄いことだし、大きな武器ですよね。
どんな育てられ方をしたら、あんな好青年になるのか教えて欲しいですね、ほんと。

礼儀正しさは一生懸命取り組んだ野球のおかげだと。
独特の上下関係の中で育ってきたから、政界でも上手くやっていけているらしいです。
確かにそうかもしれません。
人間関係にソツないですもんね。
理不尽な目になんか部活で一杯あってきたから、今でもそういうことがままあっても対応できているそうです。
野球のお話では会場の慶應大学の野球部の話題も出されてました。
初勝利がノーヒットノーランの投手のお話でした。
こういうところも上手なんですよね。
堅い話だけでなく柔らかい話題にも触れながら、長時間聞かせる術をもっているので、あっという間の講演でした。
柔らかいといえば、報知にも載っていた腰パン話。
小泉議員も高校生時代やっていて顧問の先生との毎日のミーティングにはズボンを上まで上げて会いに行っていた話しなどを楽しく話してくださいました。
とにかく野球に打ち込んでて、一時間目から六時間目までは充電の時間(笑)で、朝練と放課後の練習に全てをつぎ込んでいたとか。
だから、高3の夏が終わってからは、遊び倒していたと。
その後、見つけた打ち込めるものが英会話だったこと。
英語の成績だけ(笑)は良かったけど、しゃべれないのはなんでだという疑問から勉強し始め、それがアメリカ留学にも繋がったということらしいです。
留学時代は、孤独でつらかったけれども、それがいい糧になったとも。
外から日本を見ることは必要で、岩倉具視の遣欧使節みたいなことをやりたいともおっしゃってました。
そういう夢も語りながらも、ケネディの就任演説の言葉を引用して自助の精神を訴えられたりもして、現在の政治に対する警鐘も忘れず話されていました。
とにかくよく勉強されていて、どんどん成長されているのがよく分かりました。
そういえば、論語のお話で一冊の本を紹介されていました。



立候補する前、本屋で偶然見つけた本だったけど、とっても分かりやすかったと。
早速、私も読んでみようと注文しました。
貴重なお話を聞けてとても良かったし、もっと自分も人間的に成長しなきゃと胆に銘じました。
改めて、小泉議員の凄さを実感した会でしたね。


お誕生日 

2010年04月14日(水) 20時55分
おめでとうございます!
今日は小泉進次郎議員の29回目のバースデーということで、おめでとうコメントを載せてみました。
内閣委員会での質問後の帯広入りと本日も怒涛のスケジュールお疲れ様。
ほんと、頭が下がりますね。
今後のますますのご活躍を陰ながら祈っております。


もうすぐ「さらい屋」が見られると思うとワクワクします。
原作も少しづつ読んでいっています。
PVが、すごいいい出来なので期待値がめちゃくちゃ高まっている状態です。
後日、感想書きたいと思ってます。

そういえば、たかぴろアトラスの新ゲームのお仕事決まったみたいですね。
Hospitalという医療ゲームらしい。
大好きなアトラスのゲームなので、たぶん購入します。
これも楽しみ!!

感動したっ! 

2010年04月12日(月) 20時32分
今日、自民党の街頭演説会が行われましたので行ってまいりました。
生憎の雨は非常に残念だったのですが、小泉進次郎議員や茂木幹事長代理のお話を聞くことが出来て良かったです。
もちろん、来る参議院選挙に立候補される方の演説を聞けたのも。

しかも、小泉議員や茂木議員とがっちり握手!!
頑張ってくださいというありきたりな言葉しかかけられませんでしたが、応援する気持ちはきっと伝わったのではと思っています。
17時からの演説会に先立つこと30分前位に現地に到着しました。
(もちろん、会社は早めに帰って、です。フレックスだとこういうときホント便利でいいですね)
あんまり人がいなさ過ぎてすごい不安だったのですが、開始時刻が近づくにつれ人がどんどん集まってきてかなりの聴衆になって、とりあえずホッとしました。

演説のトップバッターは地元の県議か市議さん?でした。
そして、次に登場したのが、小泉議員です!
お約束のご当地言葉でのご挨拶から始まりました。
これで聴衆の心をがっちりつかむんですねぇ。
それからは、今日の日程のお話。
京都から湖西線で雄琴温泉駅で降りて、保育所の視察をしてから琵琶湖大橋を渡って守山の農家のかたと対話があって、最後に南草津駅での街頭演説に望んだということでした。
昨日も奈良に出張だったので、ほんとハードなスケジュールですね。
若いとはいえ、体にはくれぐれも気をつけて欲しいです。
でも、この遊説行脚をやりがいある仕事だとして、一生懸命取り組んでいるのだということがよく分かりました。
滋賀のひこにゃんや奈良のせんとくんとおんなじ役割を担ってますと演説でも言ってましたし(笑)。
参議院選挙に出られる方が公認会計士の出身であることから、チェック武村なるネーミングをつけたり。
とってもなごやかな、しかし参議院選挙にむけての必死の訴えがありました。
今度の選挙は本当に大事ですものね。
あと3ヶ月あまりしかありませんが、頑張ってほしいです。
次の茂木議員は流石の貫禄でした。
小泉議員もめちゃくちゃ演説がうまくて感心だったのですが、茂木議員もとっても迫力あるいい演説でした。
某総理大臣のことを平成のペテン師とか平成のハムレットとかおっしゃってました(笑)。
今後もどんどんこの平成シリーズが増えそうですね。
そして、この後本日の主役の方の演説があり、そのあとはまたもや握手会でした。
すごい人気振り。
通りすがりの女子高生が悲鳴上げてたのにはびっくりしました。

今日は、応援している小泉議員、茂木議員の両方にお会いできたというよき日でした。
携帯で写真を一杯取ったのですが、ピンボケばっかで(苦笑)とてもブログに載せられるような代物でなく…。
それが、とっても心残りでした。
また、こういう機会があれば写真もUPしたいと思います。
そして、テレビより何倍もハンサムでクラクラしたということを最後に付け加えておきます。
握手してもらった人たちはみんなとっても嬉しそうだった、ということも。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nyhs
読者になる
櫻井孝宏好きが高じてブログまではじめちゃいました。日々、感じたことなどをつらつらと書いています。
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像nyhs
» 伊集院先生が (2009年05月02日)
アイコン画像ロマリン
» 伊集院先生が (2009年05月01日)
アイコン画像あんこ
» ザスニのナイトオブラウンズ (2008年05月17日)
アイコン画像nyhs
» こむちゃ (2008年03月30日)
アイコン画像gokaeyi
» こむちゃ (2008年03月30日)
アイコン画像はるな
» ルルクルステーション (2008年03月16日)
アイコン画像五男
» 点滅キス (2008年02月12日)
Yapme!一覧
読者になる