御礼 

October 03 [Sat], 2009, 0:36
この度は、新宿フォークの解散ライブに足を運んで下さって、誠にありがとうございました!
平日にもかかわらず、沢山の方にご来場して頂き、最後のライブを無事に成功することができました。


ライブ前は解散の寂しさよりも、ライブの成功のことしか頭になく、演奏中もただ一生懸命演奏していましたが、アンコールでやっと気持ちに余裕ができたとたん、、溢れ出てしまいました。。


沢山のお客さんが、とても温かく見守ってくれたから、

みんなの優しさがググッと伝わってきて、、

色んな思い出やらが絡まって、、、、

いつの間にかステージで号泣している自分がいました。。


会場中にいる全ての人、

みんながみんな愛しくて愛しくて、最後は感謝の気持ちしかもうありませんでした。

悲しいから泣いた訳ではないんです。想像を絶する感動だったんです。


この夢のような時間を与えてくれた全ての人に心から感謝しています。

一生この日を忘れません。

ありがとうございました!!



                            中嶋弘子

築地市場へ行く 

June 17 [Sun], 2007, 23:12
ここは、銀座。
始発まであと2時間。
タクシーで帰るにはもったいない時間ではある。
かといって、どこかで時間を潰すにも、もう何も口にしたくない感じなので、とりあえず夜道を歩くことに。

築地はすぐそこにあった。

市場の近くに来ると深夜4時前だというのに、逞しい男性が続々とどこからともなく集まってくる。
さらに中に入ると、ここは香港かと思われるぐらい、エンジンの付いた台車が慌しく右往左往と走りまわって、うかっりすると轢かれそうになる。
ものすごい活気に徹夜明けだということも忘れ、初めての築地に大興奮。
さすが東京の台所!想像を絶する食材の量!

時間も忘れて探検しまくり、ついにマグロのセリ場に到着。
小窓を除くと、大量のマグロが倉庫いっぱいに並べられ、冷凍されたマグロの冷気が床一面を被い、なんとも幻想的といか、不気味な様相に圧倒される。(セリ場というより、死体安置場にしか見えないんですが・・・)
本来は5時を過ぎないと、関係者以外は中には入れないのですが、幸運にもかなり市場では地位のあるらしき人が、一般には入れないところまで、案内してくれることになった。

中に入ると、さらに生生しく大量のマグロが横たわっている。。
この大量の死骸が人間だったらと、ホラーな妄想が頭を過ぎる。。
説明を聞きながら、
これだけ夥しい数の人間の死を目の当たりにしたら・・・
死体に対してどんな感情を抱くんだろう・・・
自分がマグロだったら・・・
疲れた頭で訳のわからないことを考えていた。。本当にごめんなさい!!

何はともあれ、築地は最高に熱かったですぜ!
ぜひ、一度行かれてみることをお勧めします!?

ベイビーソーキュート 

June 03 [Sun], 2007, 23:50
兄夫婦に子供が生まれた。
生誕4日目、生まれたての赤ちゃんは、すやすやと気持ちよさそうに寝ていました。
名前は健太というらしい。
可愛いいと心の底から思った。
顔をツンツンする。
起きない。
猫の鳴きまねをしても、何をしても起きなかったのに、ミルクの時間になるとぐずりだした。
まだ目が見えないらしいが、母親が抱っこするとやっと泣きやんだ。
私の5日前は平凡な1日だったけど、君の5日前はお腹の中に居たんだよなと思うと不思議な気がした。
君が不機嫌な訳もわかる気がするよ。
生まれた瞬間から、一生食べて、排泄しての繰り返しだからね。
なんて、思ったり思わなかったり。
幸せな気分を味わい、病院を後にした。

その後、水道橋へ行き、用事が済んだのが17時頃。
まっすぐ帰るのもなんかつまんないので、自宅がある市川まで歩いてみようと決意。
電車だと、25分ぐらいだけど、結構距離はあるので途中疲れたら電車に乗ろうと思ってたら、結局家まで歩いてしまった。殆ど休まず3時間半かかった。
サンダルで歩いてたので、足が痛かったけど、ウォーキングは楽しい。
色々なことが思い浮かんでは消え、疲れてくると、ちょっとしたことが嬉しかったりする。
橋の上から見える夜景だったり、塩の匂いだったり。
または、トイレだったり・・・。

生活が便利になって節約された時間はありがたいけど、ものに頼らず自分の体を使ってみると、意外な喜びがあるもので。
今日は、ベイビーとちょっとした旅人気分に癒された1日でした。

久しぶりの更新で毎度すみません!

Yapme!一覧
読者になる