いよいよ出産 

July 06 [Fri], 2007, 11:53
12:00 病院に着いて内診してみたら、子宮口は4cmだったけど、
出血が多いから、とりあえず産む方向で入院して様子を見ることに
(破水はしていなかったらしい)

13:00 陣痛室へ移動
まだまだ陣痛も弱く、病院内を歩くように言われたから、
切迫早産で入院時の友達で、まだ入院中のみんなの所へウロウロ遊びに
行ってみるその後も階段を昇り降り
友達に入院報告のメールをしまくる
(まだまだ余裕…

18:30 夕飯を食べている途中から、段々と痛みが増してきて
ご飯どころじゃなくなる
(この時、陣痛はたぶん5〜7分間隔くらい)
時計とにらめっこしながら、痛みの山の時は、
わんこに背中と腰をさすってもらう
(途中、わんこは寝てて、にゃんこちょっとキレる

22:00 陣痛はかなり痛い
本とかだと「陣痛と陣痛の間は痛みが一瞬でも無くなる」とか書いてあるけど、
絶対ウソだ
陣痛の山がさっても、すぐ次の山がくるからず〜っと痛くて、
思わず「この痛み、ちょっとタイム」って言いたくなったよ
この時点で子宮口は7cm開いているけど、
赤ちゃんの顔が逆を向いていて、助産師さんからは
「このままじゃ、結構時間かかるかも…」と言われる
頭の位置を直す為にバランスボールによっかかる(抱きつく?)ように言われて、
やろうとしたんだけど、陣痛が痛くて体勢を変えられず、断念

23:00 陣痛が痛くて限界
いきみたい感じが出てきて、いきみ逃しに必死
わんこに腰と尾てい骨を押してもらっても、痛いものは痛い
助産師さんに押してもらうと、かなり楽になるから、
きっと押してるところが違うんだろうなぁ
すっごい暑いのと、吐き気がしてフラフラ

24:00 子宮口が9cmだったけど、赤ちゃんの向きが直ったから
分娩室へ行くことに
たかだか向かいの部屋に移動するだけなのに、痛くて動けない
助産師さんは「陣痛の合間に移動しますよ」って言うけど、
その合間が無いんじゃぁ〜
痛い中、わんこと助産師さんに抱えられて、なんとか分娩台へ
「もぅいきんでいいですよ」って言われて、必死にいきむ
のどが渇くし、痛いし、もぅホント必死
3〜4回いきんだら生まれるのかと思っていたら、全然出てきやしない
結局、分娩室に入って1時間後に無事出産いたしました
生まれてすぐ、まだ血のついた我が子を抱っこして、ちょっと感動
一応お腹を触って、いないことを確認してしまいました
その後、胎盤を出したり、縫われたりしている間にわんこと響のご対面
実はこの縫われたりが一番痛かった
(お産の時は無我夢中だけど、産んでしまって素に戻ってしまった為…)
にゃんこは会陰切開はしなかったから、
頭がつっかえて時間がかかったらしいんだけど、
後で助産師さんに聞いたところ、「赤ちゃんの心音がすこしでも弱くなってたら、
切開してこの半分の時間ですんだのに…」とのこと
普通、赤ちゃんは骨盤に入ったら少し心音が弱くなるらしいんだけど、
響はまったく落ちずに元気いっぱいだったらしい
まぁいい事なんだろうけど、もうちょっと楽をしたかったよ、ママは…

わんこ家のジンクス 

July 06 [Fri], 2007, 11:12
わんこの家には変なジンクスがあって、
男は2月生まれ女なら11月生まれ』というもの
わんこのお祖父ちゃん、お父さん、わんこ、いとこの子供♂は2月、
女で言えば、わんこの姉二人、いとこの子供♀は11月生まれ
だもんだから、響は予定日が3/7だったんだけど、男の子だって判明してからは、
周りみんなが「生まれてくる子は男だから、絶対2月に生まれる」と
言ってたし、にゃんこも思ってました
どうせならわんこと同じ日に生まれないかと期待したけど、
わんこの誕生日にはお産の兆候は無かった
「もしかしたら2月に生まれないかも…」とにゃんこ焦る

2/18(日)なんとな〜くお腹の子が下がってきている感じがする

2/22(木)定期健診で子宮口が3cm開いてるとのこと
先生もわんこ家のジンクスを知っているので
「たぶん2月中には生まれるとは思うよ(笑)」と言ってもらえる
内診で「ちょっと血が出たけど、気にしないで大丈夫」と言われたが、
夜になっても少量の血、おまけに夕方から生理痛の軽い感じの痛みあり
陣痛か?と思って時間計ってみたけど、15分だったり、30分だったり間隔まちまち
気にせず寝てみたら、朝には痛みなし
おしるしと前駆陣痛だったらしい

2/23(金)予約していた病院の妊婦体操に行く
一応、助産師さんにお産の兆候があった旨伝えると、
「そんな状態でよく来たもんだ」とビックリされた
「もしかしたら、今日生まれちゃうかもねぇ(笑)」なんてことも言われた
夜になったら、また少量の出血と前駆陣痛があったけど、また寝た

2/24(土)朝起きるとちょっと多めの出血と10〜15分置きのお腹の痛み
おりものがちょっと水っぽいから「高位破水か?」と心配だったのと、
月曜から1週間、わんこが出張で、この土日に産みたいと思ってたから、
よくある話みたいに、どうせ帰されるとは思ってはいたけど、
一応、入院準備だけしてとりあえず病院へ

切迫早産 

July 04 [Wed], 2007, 12:54
妊娠9ヶ月目
朝3時過ぎ…お腹が痛くて目が覚めた
お腹をこわしたような痛みで、10分おきにトイレとベッドの往復…
前の晩、こってりのにんにく入りラーメンを食べたから、
そのせいかな…なんて
普段なら正露丸を飲めば治まるんだろうけど、
一応妊婦だし…と1時間悩んだ結果、病院へ
検査の結果、急性胃腸炎切迫早産とのことで即入院
(子宮頚管が1.5cmしかなかったらしく、この時期だと通常3cmなきゃいけないらしい)
薬もらってすぐ帰れると気楽に来たのに…
人生初の入院で、かなり不安
そして安静にしなきゃいけないらしく、移動は車椅子だし
張り止めの点滴で気持ち悪くなるし、頭痛くなるし、顎が開かなくなるし…
先生や看護師さんに訴えても「そうゆうもんだ」ですまされるし
点滴してたのは最初の1週間だけだったけど、慣れるまで大変だった
幸いご飯はマズくなかったし、3人部屋で同室の子達とものすごく仲良くなって
入院中楽しく過ごせたからよかったな
(朝から夜まで仕切りを開けっ放しで喋ってたもんだから、
看護師さんは入ってくる度ビックリてたなぁ

他にもママ友ができたしね
(いまだにみんな仲良しです
みんないろんなことで入院してるんだけど、最終目標が『出産』だから、
なんか同志みたいな感じになってた
ホントいろんな症状のひとがいたなぁ…

お腹の赤ちゃんの推定体重が700gしかないのに破水しちゃって、
NICUがある病院の受け入れ先が見つかるまで、産む事ができなくて、
あたしよりも強い張り止めを使って、呼吸困難になりそうになりながらも
頑張ってたMさん
(その後、遠いけどちゃんと受け入れ先が見つかって無事生まれたって
聞いた時は、病床中がよろこんだよ)
無力症で臨月まで4ヶ月以上入院しなきゃいけなかったJちゃん、
その他にもいろんな人がいて、
命の大切さ、尊さを身にしみて感じた入院生活でした

実際に陣痛を経験した今考えてみると、このときの痛みはやっぱり下痢の痛みで、
陣痛とはまったく違ってたし
なんか、お腹をこわすと子宮頚管は短くなることがあるらしい

まぁ、無事に過ごせてよかったよかった

ディズニーランド 

June 27 [Wed], 2007, 13:48
妊娠7ヶ月目の時
4年目の結婚記念日でディズニーランドへ行きました
ホントは7月のにゃんこの誕生日に行く予定でいたんだけど、
妊娠が判明したから延期してました
いつもは行き当たりばったりなんだけど、
今回はディズニーランドで働いてた友達に
『妊婦でもディズニーランドを楽しむには』ってちゃんと聞いて、出発
入園したらまず、インフォメーションセンターへ
そこで、妊婦でも大丈夫なアトラクションを教えてもらいました
『○○マウンテン』と付くモノは勿論ダメだけど、
それ以外は比較的大丈夫みたい
もともと今回はアトラクションよりも雰囲気を楽しむ気持ちで来ているから、
これには意外でした
乗ったのは『イッツ・ア・スモールワールド』と『ホーンテッドマンション』
(両方クリスマスバージョンだったから)
途中で気分は悪くならなかったけど、『ホーンテッドマンション』は
ガタガタするので、
妊娠初期と後期には乗ってはいけないと思った
ホントはミッキーにお腹をさわってもらって、安産祈願をしたかったんだけど、
ミッキーの家はめちゃめちゃ混んでいたので断念…
そのかわり、他のキャラクターといっぱい写真を撮っちゃいました
普段は出かけても全然写真を撮らないんだけどね
なんだかんだと遅くまでゆっくりしていました
しばらくはこられないと思うけど、めちゃめちゃ楽しかったなぁ

妊娠中のこと 

June 18 [Mon], 2007, 13:39
妊娠が判明したから、引越ししました
もともと更新の年だったから引越す予定ではいたんだけど、
思い切ってマンションを買いました
(まぁ中古ですけど…)
都心から遠くなったから通勤時間はかかるけど、座って行けるから妊婦には楽でした
一応、優先席に座るんだけど、毎朝乗って来るオバサンに、
お腹が大きくなっても妊婦マーク付けてても
妊婦と気付いてもらえず「若いのに優先席にすわりやがって」
みたいに文句言われた事もあった
会社辞めるまでは、狸寝入りの日々だったなぁ

妊娠したときのこと… 

June 14 [Thu], 2007, 10:07
にゃんこでし

響の妊娠が発覚した時の事を…

結婚して3年半を過ぎたある日、ふと生理がきていないことに気付く
(っていっても、1週間遅れてるだけなんですけど)
そしてちょっと風邪っぽいことにも
「妊娠したかも?」と思ったけど、
「まさかなぁ」と言う気持ちのほうが大きかった
それから1週間、とりあえず妊娠検査薬を試すことに
1分も経たずに『陽性』の反応がでた
そりゃぁ結婚して3年半だし、
周りからも「子供はまだ?」オーラも漂っていたよ?
「そろそろ欲しいかなぁ…」とも考えたさ
でもわんこが子供好きではないし、
にゃんこは転職しようとも考えてたし、スノーボードを始めたばっかで、
「来シーズンもがっつり滑るぞ」なんてことも思ってたから…
素直に「やった〜」って喜べなくて、
ものすごく不安と言うか、怖さというか…
正直「どうしよう…」という気持ちでした
わんこに報告したら、ものすごくビックリして、
「そっか〜」と言っていたけど、きっと彼も同じように不安だったと思う

いや〜今となっては我が子がかわいくて×2しょうがない
親バカですがね

自己紹介 

June 12 [Tue], 2007, 15:00
にゃんこでし
約1年間ブログの更新が出来なかったので、
改めて、いちから始めよっかなぁ…と

まず家族紹介
長男『響(ひびき)ただいま生後3ヶ月
性格は、甘えん坊で外面がかなりいい
外だと微笑み光線を出して、「ボク可愛いでしょ?」とアピールする

にゃんこ(ママ)…性格はあまのじゃく、そしてなにより飽きっぽい
初めての育児に奮闘中だけど、面倒くさがりなので、これからどうなることやら…

わんこ(パパ)…性格はのほほ〜んとしている
一見しっかりしてそうに見えるが、実はかなりヌケている
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:にゃんこ
読者になる
Yapme!一覧
読者になる