お腹が空く幸せ

October 28 [Tue], 2014, 11:48

二回目の投稿にして、さっそく乙女ゲームの話。

先日、あやかしごはんをやりました。
PCゲームっていつも買うの迷って結局買いません。PSP移植を待ちます。でも、今回は何故か買いました。
なんか、設定が好みだったのね。絵もカズアキさんで好みだったのね。OPも好みだったのね。買うしかないよね。
ハニビさんだったので、どうかなぁと思っていたのですが、内容も好みでしたね。
いや、スタスカをやって以来、青春感が恥ずかしくてもにゃもにゃしちゃって、ハニビさんは避けてたんですが、よかった。ファンタジーだからってのもあるのかもしれませんが、ハニビさんにも手を出そうかなと思いました。
うん、絵とか設定の感じは嫌いじゃないから、ハニビさん。ただ恥ずかしくなって、途中放棄しちゃうだけだから(笑)

あ、ここからネタバレも入る感想やら思うことやらです。



あやかしごはんは、なんか恋愛したなぁっていうよりは、繋がりを感じたなぁっていうゲームでした。みんなでご飯っていいね。我が家は割と当たり前にみんなでご飯な家庭だったので、しみじみと感じました。高校生になって一人夕御飯になった時とか、家庭が不仲でバラバラご飯だった時とか、悲しいなと確かに感じたのに忘れてた。そんなことも思い出しました。
うん、私はこれは個人で誰が好きというよりもお話全体を通して、このゲームが好きだと思えるものでした。なんか、みんな幸せになってほしいと思えるゲーム。嫌いなキャラがいない。絶対悪のいないゲームって感じ。
私はすごく人間編の凛ちゃんが好きです。あの不器用な感じが好き。幸せになってと心から思います。
あやかし編の凛ちゃんは人間編を好きになりすぎたせいか、好きなんですけど人間編ほどではなかったです。どちらも可愛くて好きですけど。
あやかし編は詠とのカップルが可愛くて好みです。可愛い。
詠√は詠のニンゲンになりたいってセリフが好きです。じわっと染みました。
人間編では随分大人というか、落ち着いて見えた詠でしたが、あやかし編では印象が違いましたね。やっぱり謡がお兄ちゃんなんだなと思う瞬間が結構あって、子どもっぽい部分がたくさん見られました。ヤキモチ妬いたり、ツンデレしてみたり、喧嘩したり。
あと、人間嫌いな側面も。人間編だと、割と凛ちゃんを気にかけていて、人間嫌いな印象があまりなかったのですが、あやかし編では嫌いというのがよく分かりました。好きだから嫌いになるというのも悲しいものです。だから、尚更、ニンゲンになりたいという言葉は、きました。

詠ときたらやはり謡。狛犬ブラザーズ。
こちらはただの男前というイメージ。何かと助けに来てくれるヒーロー。蘇芳√ですら、ヒーロー。最初の印象は子どもっぽいなぁって感じでしたが、無邪気さ(馬鹿さ?)と男前を使い分けられる子でした。人間編の凛ちゃんが成長出来たのも、この子の力があってこそ。共通での凛ちゃんを後押しというか、引っ張っていってくれる感じと、オマケやら個別エンドでの凛ちゃんに押されて照れる感じの違いが可愛いです。なかなか、キスとか出来なさそう……。

わんちゃんの次は猫ちゃんでしょうか?
自由奔放。まさしく野良猫。コタツが大好き蘇芳くん。
攻略対象キャラで一番好きかなと思うキャラです(浅葱くんと悩むけど、カップリングでは蘇芳が好き)
ことあるごとににゃーにゃー言ってくれます。それが可愛いです。凛ちゃんから離れたくない猫。ちょっと愛は重いなぁ(笑)と思いますが、可愛いので許します(笑)
あの自由な感じと凛ちゃん大好きって全面に押し出してくるところと軽度なツンデレが好き。
そして、蘇芳をエロ猫と罵る謡も好き。
真相に一番遠いエンドで安心して恋愛できた気がします。ヤキモチであったり、ちゃんと恋愛感もあったし。他の√はヤキモチどころじゃない騒動が起こるので、ヤキモチに重点を置いているのは個人的によかったかなと。しかも、好きな気持ちは自覚無し。
ここのカップルは詠カップルと同じくらい好きです。

高校生繋がりで、萩くんいってみましょうか。
萩くんは割と好きです。ですが、それ以上にくっつけようと頑張る三人が可愛くて好きです。お前らずっとわちゃわちゃしとけよ!ってなります。だから、萩くん√はもうちょっと高校生らしい恋愛模様とか見たかったなって思いました。三人が高校生してたから。二人にももっと高校生らしい恋愛メインな感じを出して欲しかったかなと。うん、妹ちゃんのお話もよかったですが……。ニヤニヤする三人と照れる二人みたいな構図がもっと見たかった。

萩くんときたら、人間ということで真夏さん。
彼のイメージを一言で表すなら、ヘタレ!(笑)
真夏さん√はやたらと凛ちゃんが男前なイメージがあります。終始、頑張れ真夏!って言いながら、ブレイした記憶があります。お話の内容的には、真夏さん√は好きです。
あと、綴との絡みが好き。Goodエンドの綴の後ろでキスってシーンが幸せそうで好きです。

最後はラスボス浅葱くん。(いや、ラスボスは吟さんか)
なんと言っても病弱!いつも倒れてる!いや、仕方ないけど!
存在自体が悲しいというか、なんか全てが悲しい子。だから、幸せになってほしいと思う子。
イマイチ凛ちゃんを好きになる過程がよくわかりませんでしたが、凛ちゃんと遊んでる時は楽しそうで幸せそうだからいいやってなった。
雪だるまのスチルが好きです。笑顔が可愛い。
個人的に浅葱√はバッドも好きです。というか、バッドの方が好きかも。ボロボロ泣きながらしたから、細かいとこまでは覚えていないのですが……。またやろう。
浅葱くんは、バッドもベストも泣きました。あやかしごはんでは、そんなに泣かなかったから、おぉ?って思ってたら、最後の最後で今までの分泣いた。幸せになってっていう浅葱くんに向かって、何度こっちのセリフだ!と布団を叩いたことか。何枚、タオルを濡らしたことか。
浅葱くん、好きだー。幸せになってほしい。


以上、あやかしごはん感想でした。
話自体はそんなに長くないし、主人公の性格が変化するという面白いシステムがあるので、そんなに飽きずにさらっと一気にやれちゃうゲームでした。話の真相も気になるし。
周回プレイが前提にあるようなので、真相を知ってから見てみると、こういうことかというセリフも沢山あって、面白いです。繋がってたんだなと。
あと、プレイを重ねるごとにスタート画面の桜が変化していくのも、面白かったです。自分は割と真相が遠い方から攻略したので、なんだか嫌な予感と合わさって、尚更、よかった。

乙女ゲームにしては糖度は少なめかなと思いますが(ジタバタせずに微笑ましい気持ちでできるくらい)、久しぶりの乙女ゲームだった私としてはちょうどよかったです。前述の通り、恋愛するというよりは、ほっこりするゲーム。
そして、自炊しなきゃと思わせられるゲーム(笑)
料理したくなります。料理指南はすごくお腹すく。
とりあえず、野菜買わなきゃ。
そんな気持ちにさせてくれるゲームでした。





ではでは。

お腹空いたな……。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆう
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nyago22/index1_0.rdf