2015年は景気回復に期待大! 超運人気占い師が語る政治経済の行方

September 12 [Sat], 2015, 10:49

――まもなく2015年。いったいどんな年になるのでしょうか。超運でも人気の占い師、天城映先生、錢天牛先生、Hoshi(not for sale.)先生にたっぷり語っていただきました。

(2015年の全体の行方はこちら)

 議員の金銭問題で揺れ、外交問題も浮き彫りになり、アベノミクスの是非が問われ、衆議院選挙で締めることになった2014年。続く2015年の日本の政治と経済はどうなるのでしょうか。

■2015年の政治と経済、大きな傾向としてはどのような運気にありますか?

錢天牛 2015年の夏までは、ステイタスを重要視する人たちにとって吉です。だから政治家のみなさんは、政治手腕なのか行動なのか発言なのかは特定できませんが、なんらか見直されることになるでしょう。2014年は失墜傾向にあった信用が、2015年は回復に向かいますから、政治家にとってはありがたい時期になると思いますよ。

天城 2015年の政治において、キーワードは「足の引っ張り合い」ですね。政治家同士、政党同士で足を引っ張り、政党がくっついたり離れたりするでしょう。解党を余儀なくされる政党も出てくると思います。くっつくといっても、背に腹は代えられず……という感じでしかなく、必ずしもポリシーなどが一致したわけではない合併、あるいは新党立ち上げが見られるでしょう。国民はそれを見てあきれてしまうという構図が浮かびます。

■2014年12月には衆議院議員総選挙が行われました。政治、および政治家という点では国内の政治運はいかがでしょうか。

Hoshi 安倍(晋三)さんの運気は2015年もまだ運気は上がっています。彼にとって2014年は、変革、改革、新しい価値観を見いだす年でしたが、2015年はそれが動き出す年です。でも急激にということはなく、慎重にしっかり計算をしたうえで階段を一歩一歩上がるように動くようです。安倍さんは自分自身強くありたいと望み、強く見せたいと思っています。自身の中に迷いがあると、あえて強く見せようとする傾向があります。だから強引に見えるときはあまりいい状態ではないんですね。聞く耳を持っているように見えるときのほうが、よい状態と言えるでしょう。これをひとつの指針にしておくと、いいかもしれません。

天城 政治家という点でいうと、かつての杉村太蔵さんのような、「えっ、この人が?」というような政治家が登場するんじゃないかと思います。国政選挙はしばらくありませんから、知事選とか市長選でしょうね。そうして登場するのは、ちょっと面白い人なんじゃないかという気がしています。

錢天牛 そうですね。出てくるとしたら2015年の後半でしょう。

■なるほど。では気になる経済面の運勢はどうでしょう。まだまだ不景気風が気になる感じもしますが……。

錢天牛 じつは2015年は12年前の星回りと一致しています。12年前の状況を振り返ってみると、2003年末から2004年ごろにかけて、それまでいまひとつパッとしなかったのにようやく景気が回復し、2007年くらいまでは比較的景気のよい時期でした。これに倣うと、2015年以降、しばらく景気は上向きになっていくと思います。

天城 ただ、2015年、倒産は増えるような気がします。金融機関の再編がもう一段階女性用媚薬が持つ驚くべき効果をご紹介です
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/nxhouewshe/index1_0.rdf