ガンダムの祭典

December 27 [Sat], 2014, 10:06
まったく興味も無かったんですが友人が付いて来てくれというのでガンプラ(ガンダムのプラモデルのこと)のエキスポに行きました。

結構楽しかったです^^

ガンプラexpoは、ガンプラファンの為に、行われるイベントです。2006年のガンプラexpoは、8月23日から三十日まで池袋サンシャインシティで開催されました。2007年のガンプラexpoは8月11日から8月16日まで、2008年のガンプラexpoは8月12日から8月17日までの日程で開催され、どれも入場タダでした。

ガンプラexpoは、池袋サンシャインシティの他に、静岡パルコや名古屋パルコでも行われた場合があります。ガンプラexpoでは、ガンプラの歴史を紹介していたり、ガンダムワールドの魅力を伝える映像やアイテム(RPGなどのゲームでもよく使う言葉ですよね)を展示しているのです。

このガンプラexpoにより、オリジナルの趣向を凝らしてあるので、ガンプラファンだけでなく、ガンダムファンにもたまらないイベントになってるみたいですね。

ここぞとばかりに張り切りました

November 30 [Sun], 2014, 10:03
いつもは旦那さんが仕事用として使っている車だけど、3日間自由に使えることになりました。
こんなチャンスは滅多にないので、3日間思いっきり使おうと心に決めた私。

3日間とも普段車がないといけないパン屋さんやお店に午前中のうちに行って、お昼を購入。
家で子供とお昼を食べたら、午後はショッピング。

結構色んなお店を3日間まわりましたが、買ったのは子供の服やおもちゃばかりで、自分のものは何一つ買いませんでした。

子供のものとなると出せるのに、自分のものとなると出しづらいお金なんですよね。

ショッピングの最中にはちゃんと子供が遊べるフリースペースへ行き、子供もいつもと違ったところで遊べたので満足しているようでした。

たまにはいいなぁ、こういう日も。

抜け毛 予防 育毛剤

マジカルアイの勉強

October 09 [Thu], 2014, 11:05
人間の目は、見るものの距離に応じて毛様体筋でピントを合わせている。それが凝り固まって視力の低下となる。
マジカルアイは、そんな凝り固まった筋肉をほぐすわけです。

絵をじっと見ていると浮かんで来るのです。これが見えた時、「すごい」「綺麗」「感動」「楽しい」となります。
難しくありません。じーっと見ているだけです。平行法と交差法があります。両方できます。

例えば平行法では、ハートが浮かんで見えたりします。交差法は、逆で沈んでいるように見えます。
ちょっと交差法の方が難しかったです。中々沈んだように見えなくてイライラしました。

老眼が少しあるので続けてみます。

ペットの健康管理

October 05 [Sun], 2014, 11:04
犬を飼っているなら毎日食べた量を必ずチェックしてください。急に食事量が減るのは何か理由があるんでしょうか。必要なだけの運動(散歩(最近では、ちょっとしたブームになっていて、散歩コースなどを紹介したガイド本なども売られています))をさせます。

運動をさせないとストレスが溜まってしまいます。肥満(単純性肥満、病的肥満、症候性肥満、皮下脂肪型肥満といった種類があります)防止にも役立つでしょう。毎日スキンシップを兼ねてボディーチェックをします。被毛の状態や皮膚(ケアを怠ると、シミやシワ、吹き出物などができてしまうことも少なくありません)の状態、眼、耳、鼻、口、臀部などを確認します。

ときたまは体重(健康のためにいい健康体重、見た目にこだわる人が目標とすることが多い美容体重など、人によって理想の体重は畭なるものです)も量ります。日頃の尿や便の状態も確認しておいてください。こういった健康管理をしていく事で、愛(時には偽善だったり、押し付けだったり、自己都合だったりすることもあるでしょう)犬の普段の状態を把握してやすくなります。病気(先天的なものも少なくないでしょう)の早期発見にも繋がるはずです。

節約楽しい単身赴任

October 03 [Fri], 2014, 22:59
いつでも節約する気持ちって大切ですよね。例えば単身赴任をすることになったら、節水・節電に普段から取り組むのは元から大切な事ですが、1人だと管理がすごくしやすくなるようです。お風呂のお湯張りは、最低限の低い湯量にしてみるとか、ペットボトル(凸半球型ペットボトル、丸型ペットボトル、角型ペットボトルなどの種類があります)に水を入れて湯船(和式、洋式、和洋折衷の三タイプに分類できます)に沈めてみるのみでも違いるはずです。

洗濯物も数日分まとめ洗いをしてもいいと思われます。夏の暑い日、冬の寒い日などは自宅に籠もらずに、図書館など外に出て行く方が電気代はオトクです。家計簿を付けてみたら、何にどのくらいお金がかかったかが一目瞭然になり、ひとりでの生活の分、やりくりをしやすいそうです。

家計簿も本格的な物ではなく、おこづかい帳くらいで充分です。それも面倒だと思う場合は、大体の予算を決めておいて、それを超えない範囲で生活(後で振り返ると懐かしくなることもよくあります)をしてみてくださいね。1日の出費はいくらと平均して決めておくのも効果的です。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/nx4b54r/index1_0.rdf