特例公債法案不成立なら政党交付金差し止め検討

August 03 [Wed], 2011, 16:52
(2011年8月1日23時14分??最新新聞)。 岡田氏は「政党交付金などは真っ先に差し止めるべきものだ。(野党が)国民生活に極めて大きな影響を及ぼす法案を通さない、採決しないということであれば、まず国会議員が痛みを感じるべきだ」と述べ、野党側をけん制RMTした 民主党の岡田幹事長は1日の記者会見で、赤字国債発行のためのナイトオンライン rmt特例公債法案が今国会中に成立しなかった場合の2011年度予算の執行抑制策として、各政党への政党交付金の支給差し止めを検討していることを明らかにしたtera rmt
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/nwoiueh/index1_0.rdf