介護福祉士実務者研修が台無し

September 15 [Mon], 2014, 20:45
介護福祉士実務者研修は、幅の広い利用者に対応できる知識や技術を習得することが可能な研修になってます。
これまでの介護福祉士の受験資格条件として、実務経験が3年以上であることということが条件でした。
しかし、平成28年1月からの介護福祉士の国家試験から、実務経験3年以上のほかに6ヶ月以上の実務者研修(450時間)の受講が必要になります。
ただし、平成28年1月予定の試験から、ホームヘルパー2級取得者は130時間の免除が適用されます。
ホームヘルパー2級やホームヘルパー1級、介護職員基礎研修修了者も実務者研修が必須になるのです。
この介護福祉士実務者研修は、扱っているキャリア専門学校などに通学することで、必要な時間の研修を修了することができますが、通信制を利用しても同じように研修を修了することが可能になっています。
通信制はテキストやレポートを使用して課題に沿ったレポートを作成し、提出します。
その提出したレポートに添削されたものが自宅に届きます。
厚生労働省が介護福祉士実務者研修を導入した背景は、認知症高齢者が増加し、成年後見や権利擁護への対応などの、介護福祉士に更なる新しい役割が求められてきています。
これらのことから3年以上の実務経験者の介護福祉士の資格取得方法にについて、実務経験だけでは十分に修得できないできないような知識や技術を身につけることを目的に、介護福祉士実務者研修の受講が義務づけられました。
ただし、介護福祉士による喀痰吸引等の実施や、身近な地域での研修受講などというものを働きながら受講しやすい仕組みの構築などに一定の期間が必要となることから、その施行時期が平成27年4月1日より施行とされました。介護福祉士になるにはいくつかのルートがありますが、平成27年度の介護福祉士国家試験より、そのなかのひとつ「実務経験3年以上」の方の受験資格が変わります。

介護福祉士実務者研修の学習カリキュラム

介護福祉士実務者研修の通信講座の選び方

介護福祉士実務者研修の将来性
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nwdod34e
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nwdod34e/index1_0.rdf