ネットショップ

January 14 [Mon], 2013, 20:43
ネットショップを開業する為には、沢山の準備が必要になってくるのです。
とりあえず、ショップ(最近では、実店舗だけでなく、ネ

ット上の店舗も増えています)を開店させるまでの流れを気軽に見てみて下さいね。

実際に店舗(たくさんの商品の中から、好きなも

のを選んで買うというのが買い物の楽しさでもありますが、最近では通えるところにお店がない買い物難民も増えているそうです)が存

在するショップ(いわゆる店舗のことですが、その規模や扱い品目などは多種多様です)を開くには、かなり費用と手間ヒマが掛かりま

す。
とはいえ、ネットショップ(最近では、趣味や特技を活かして、手軽に開業することも可能になってきていますね)なら少ない費

用と時間で気軽に開店させる事ができるはずです。
手軽にと言いましても、最低限のものは用意しなくてはなりません。

初めのうち

は販売している商品がいります。
いくらの注文が入っても、ただちに発送可能な限りの在庫を準備し、規則的に商品を生産、仕入する

ことができる状態にしておく必要があるのです。
そして、どんなものでも勝手に販売して良いわけではありません。
食べ物(食べない

と生きていけないわけですが、食べ過ぎると健康を損なってしまいます)、リサイクル品、米、酒、たばこなどは、行政に許可を申し出

たり、届け出をしないといけないので、厳重に注意(してくれる人がいるうちが花だといえるでしょう)しましょう。

次にパソコン(

正式名称は、パーソナルコンピュータで、PCともいいますね。デスクトップ型、タワー型、ラップトップ型、ノートブック型の他、ネ

ットブックやタブレットなどもあります)が必要になるでしょう。
最新の機種でなくてもかまわないんですが、HPの作成や伝票処理

が迅速に出来るぐらいの性能はいります。
そして、商品の画像等のデータを規則的にバックアップしておくための、CD−Rやディーブ

イディー−Rの書き込みドライブもあったほうが便利です。
パソコン(OSとしては、マイクロソフトのWindowsやアップルの

Mac OS Xが一般的でしょう)が故障したときのための、サブマシンが準備できているとさらに良いかと思われます。

次にブロー

ドバンド回線(ネット接続サービスのことで、高速通信が可能です)が必要になるのです。
ADSLか光接続の回線で、常に接続しておけ

る状態にしておいてください。お客さまからのメール(電子メール、eメールの略です)の対応やHPの更新をすばやくこなすためにも

これは必要なものです。
さいごにデジタルカメラがいります。
商品の画像を撮影しますのでに使います。
直接パソコン(正式名称は

、パーソナルコンピュータで、PCともいいますね。デスクトップ型、タワー型、ラップトップ型、ノートブック型の他、ネットブック

やタブレットなどもあります)に取りこみができる為、便利で管理も楽に可能になるのです。
高解像度のデジカメ以外でも良いですが

、最低200万画素はいるかだといわれています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:えいた35mi
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nwb3cozb/index1_0.rdf