お腹のダイエットで大切なこと

November 25 [Sun], 2012, 22:35
お腹のダイエットを成功させるためには、呼吸が重要です。呼吸でダイエットをコントロールするためには、どういった息の吸い方、はき方を知るべきなのでしょう。

呼吸の際、お腹に力を入れたままにすることが大事です。お腹に力を入れながら、胸を広げて酸素を送りこみます。

胸全体で呼吸することにより、お腹周りに常に力が入っている状態を保てるので、お腹ダイエットに効果的になります。

お腹で息を吸い、そしてお腹で息をはきましょう。お腹を使って空気を出し、お腹を使って空気を入れることで呼吸を行うようにします。

呼吸は、普段は特に考えずに行っていることです。一旦体にしみついた習慣を変えることは、困難だと感じる人もいます。

とはいえ、腹式での呼吸に体が馴染むことで、以後は特に意識せずともお腹での呼吸ができるようになると言われています。

そうなってしまえば、自然にお腹のダイエットができるようになりますので、とても便利です。

腹式呼吸では、お腹をへこませるために重要な腹横筋を使っているため、お腹ダイエットに高い効果が望めます。

ウエストサイズが気になる人、お腹を細くしたい人は、体内のコルセットとも言われる腹横筋を積極的に動かしていきましょう。

意識せずとも腹式呼吸ができるようになれば、お腹のダイエットもやりやすくなるといいます。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30