メンズエステ

March 01 [Wed], 2017, 16:15
いつものようにエステをネット検索し、「メンエス東京」というキーワードでヒットしたのが、
癒し系、若妻勢ぞろいの文字。
これは行かねばなるまい!
早速電話を入れ予約を入れてみた
29歳のバツイチのスレンダーな女性をpickup

まずは、クローゼットに荷物を入れて着替え。紙パンツを穿いて、バスローブを着用。
シャワー室でシャワーを浴びて、部屋に戻るとまずはアロマオイルを選択。
「一番のお勧めはラベンダーのオイルですね」。
体の酸化や老化防止にも役立つとか。「風邪が流行ってる季節には最適なんですよ」
と到ってマジメなアドバイス。そこまでお勧めなら拒む要素はございません。
「ラベンダーオイルでお願いします」と素直になってみました。

「本日はどの辺りを集中的にマッサージしましょうか?特に凝っている箇所があれば」
と優しいささやきに「肩のあたりを中心に」と希望してみる。
手始めにほぐし的なタッチでふくらはぎを軽く揉んだりしてチェックされている感じ。
すると「んー足もかなり張ってますね〜」と意外な言葉。

足裏から入念な揉み込み。かなりイイ感じだ。
「マッサージの経験、どれ位あるの?」と質問すると、
「このお店が初めてなので、一ヶ月半ですね」と意外な答え。
話を聞くと、彼女自身がマッサージを受けるのが好きでかなり多くの店で体験しているらしい。

ふくらはぎもアロマオイルを使ってしっかりストロークし、
さらに、自らの柔らかい太ももをそこに絡めてかなり念入りだ。
きっと、気になる箇所であったのだろう。気持良さとちょっぴりの痛みが相互する。
ふと、顔を上げてみると、目線の高さが全面ガラス張り。
胸元をチラチラさせて、一生懸命に揉んでいる姿を気付かれないように凝視。

そんなこんなで腰から背中、肩へと施術は進んでいくと、
覆い被さるようにりっぱな胸が背中に押し付けられている!
「柔らか〜い」感触を背中で感じたあと、
「次は私が正座をしますので、こちらを枕代わりにしてください」
とむっちり太ももに顔を埋めて窒息寸前。嬉しいやら苦しいやら、たまりません!

最後は仰向けになり禁断ゾーンをマッサージ。
パンツの中に手を入れられ、際どい部分まで延びてくる指先が、何度も寄せては返す波のように…。
鼠径部のリンパもしっかりと手のひらで擦るようなテクを披露。
ここで「ピピッピピ〜」とタイマーが鳴り、時間ピッタリの終了。

今まで「メンエス東京」ではなかなか見つからなかったですが
お気に入りのお店ができました。
また来たいと思います。

今度大阪と福岡に行く機会があるので
メンエス大阪メンエス福岡でも検索してみよう
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:やす
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる