お花見は新車の紫外線対策

February 26 [Sun], 2017, 12:29
「毎日は外に出ていないでしょ?!あと!お母さんから連絡しないとアンタ一切電話もメールもして来ないし!お母さんは生存確認の為にアンタに電話をしているんだからね!アンタ孤独死しているんじゃないかと…心配なんだからね!死んだら死んだってちゃんと報告しなさいよ(笑)」…ご心配は有り難いのですが…その報告は無理です…。
おばあちゃん、どんな風だったかな。おばあちゃんなら、どうやって言うかな。おばあちゃんなら、どうするかな。私の理想の祖母に自分が近づけるのかな。まだまだ先の話かもですが、ちらちらと見えてきた自分の姑姿に不安がみえかくれします。
何でも完璧には出来ませんから。出来る事から頑張りましょう。
「私とお母さん、どっちを信じる?」一番最低の質問、、決して夫には言ってはいけないこと。。でも、、、父親なんだから自覚してほしい、、そう思ったけど「わかっているよ!母さんに我慢してるってこと。。俺だって悪いと思ってるよ、、でも俺たちのために苦労した母親だからどうしても可哀そうになちゃうんだ。。兄貴はあんなだし・・・」
気付かれたくないときって、大抵は相手に気付かれてる。そういうものだって思ってる。でも、悠くんは声を掛けてこなかったし、連絡もない。元旦に来たラインを返さなかった私の気持ち、分かってくれていたかな。悠くんに少しでも優しさがあったなら、こんな風に私の存在を無視してほしいと思った。
今日は旦那が休みで、午前中から引っ越し先への挨拶周りをして、昼食後はホームセンターに早急に必要な生活用品を買いに行ってとバタバタして帰宅して、私は早々に3階へ。旦那は子供達と玄関でモタモタ。
近所の子たち7人が玄関にいて、息子は、みんなが遊びのお誘い来たのかと思って「今から一緒に遊んでいいと?」って、みんなに聞いたらあご女んちのクソガキ(4年)が「だめ!お母さんに言われとるけん、絶対ダメ。おい、みんな行くぞ!」って、みんなでどこかに行ったの。
あれから少しずつですが私も言えるようになってきています。だって…息子が…いってきます や ただいまのように使うもんだから…最初は主人から息子へ向けられた「愛してるよ」という言葉。その始まりは、「はじめまして、愛しています」のドラマを見てからです。
スマホ副業口コミ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ジャンジャみき
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる