主婦がキャッシングするには

January 30 [Wed], 2013, 19:49
貸金業法が見直される前までは、専業主婦でも比較的簡単にキャッシングが利用できました。自身が無収入だった場合でも、夫の仕事先や勤続年数、収入を申込用紙に書き込むことで、普通にキャッシング審査が受けられました。主婦のキャッシングは、貸金業法が見直された現在でも、いくつかの手続を経ることで融資は可能です。キャッシングをしても、年収の3/1を超えた融資は受けられません。ただし、夫の収入を妻の年収にプラスし、その数字の3/1までをキャッシングの利用上限にすることができます。キャッシングを配偶者貸付け扱いにして、主婦が融資を受けるというものです。配偶者貸付て融資を受けるためには、配偶者の同意書、婚姻関係を示す書類などを用意しなければなりません。つまり、夫に秘密でのキャッシングは不可能です。会社によっては、配偶者貸付は事前の手続が増えて処理に手間がかかることから、主婦は利用不可としている場合もあります。キャッシングが主婦にとって行きづらい場所になったのは間違いないようです。主婦がお金を借りたい時はどうすればいいのでしょう。銀行のローンは、キャッシングほど簡単でもスピーディでもありませんが、融資の可能性がまだあります。生活費が足りないからとちょっとキャッシングをという使い方はもうできませが、主婦にとってはむしろそれでいいのかもしれません。
また引越しはお金がかかるので、その資金をキャッシングに頼るというのも手ですね。サカイ引越センター アリさんマークの引越社
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nuvopano4657
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nuvopano4657/index1_0.rdf