世界一周前夜 

2006年09月29日(金) 2時00分
いよいよ、明日世界一周が始まります。
今日は最後の日本での飲み会があり、サークルのメンバーがお別れに集まってくれたのでかなり嬉しかったです。
今回は酒に酔って頭が痛いのであまり多くは書き込みできないですが、最後の日本での書き込みなので頑張って書きました。
明日からワクワクの旅が始まるので、楽しみです。
どんな旅になるか期待してくださいね?

旅の日記は世界一周計画の旅のあしあとをご覧くださいね。
              ↓
http://www1.odn.ne.jp/~clk91640/asiato.htm

いきなりピンチ 

2006年09月23日(土) 1時03分
世界一周を共にするぷる君からメールが入った。

ぷる君は9月7日から先に中国に渡っていて、バンコクで合流する仲間です。

中国は10月1日から1週間日本でいうGWのような連休に入るらしいので、15日間で中国を抜けるのはとうてい無理だというのだ。

中国は15日間はビザが要らないが、そうなると1ヶ月ビザを取らなくてはいけない。

それに他の国での合流メンバーの日程などにも遅れないようにしないとダメなので、これは深刻な問題である・・・

とりあえず、梅田の旅行会社に状況を聞きに行く事にした。

するとやはり10月1日〜10月3日は建国記念日にあたるので、1週間以上休みを取る会社が多いので、現地でチケットを取るのは難しいんじゃないかと言われた。
それに店などもほとんど閉まっていたりするらしい。

旅行会社の店員さんは親切にアジアに強い旅行会社を調べて教えてくれた。

阪急裏のHISの入っているビルの4階がそうである。

早速そこまで足をはこんで、現地の鉄道チケットを取れるか聞いてみた。

一応北京から西安までの鉄道チケットは予約代行をしてくれるみたいだ。

現地購入より2〜3割高いみたいだけどいきなり北京で足止め食らうよりかマシか・・・

でも連休に入るんでホントに取れるか現地に問い合わせてみて、旅行会社の人が後日僕に連絡をくれるみたいだ。

回答は連休中の日本でのチケット確保は出来ないらしい。

そして、現地でチケットを買うのも当然難しいらしい、しかも7人分のチケットだし絶対無理だろう。



@とりあえず、行きの船は確保してるので行ってから考える!

Aスタート変えてルートを少し変更する!

B出発を1週間ほどずらす。


さぁ、どうするいざぽん!!


団体行動で一番僕が気になってた宿や交通のチケットの問題がいきなりスタートから出てくるとは・・・


でもよく考えたらこれは僕らにとってのいつか来る試練だと思った。

僕らはいつ電車が来るか分からないインドの鉄道や交通が途中で途絶えてヒッチハイクでルートを確保しないとダメになると言われているアフリカに行こうとしているんだ!

なのにこんなところで逃げてはいけない!

やはり、@番しかないだろう・・・

とりあえず、中国ビザは行きの船でも取れるし、何とかなるだろう・・・


世界一周まであと7日

500円貯金で世界一周 

2006年09月15日(金) 23時30分


とうとうやりました!

500円貯金で100万円。

ここで解説。

500円貯金で100万円を貯める方法!

@まず絶対500円玉が手に入ったら使わない。

A買い物は出来るだけ500円玉で返って来るように札を使う。

Bお昼ごはんは530円の牛肉弁当が食べたくても、490円の豚の生姜焼き弁当で我慢する。

僕はこれでラフトの会社も作ったんです。

目標の為に頑張れば、意外と貯めれるもんです。

合計¥1,034,000-

残りの¥34,000-は次の目標の為に来年からまた続きを貯めていきます。


海外用携帯 

2006年09月14日(木) 9時26分
世界一周を旅立つ日まで、とうとう半月を切ってしまいました。
仲間との合流や旅先ではぐれた時の為に、海外で使える携帯電話を購入しに行来ました。
聞くところによるとやはり『Vodafone』が海外では強いらしいので、ここの携帯にする事にした。
しかし日本のように、ばんばんメールや通話を繰り返すとえらい事になるらしい、
メールは出きるだけ短い文章にしないとべらぼうに値段が高くなるみたいだ、
写メール1通送れば国によっては1000円近く掛かるし、曲を1曲ダウンロードするだけで、なんと1万円くらい掛かっちゃうらしい(号泣。

携帯は旅の仲間との交信にだけ使って、日本のみんなとの連絡はパソコンのメールでやりとりする方が無難だと思った。
電話のセッティングが終わるまで、近くの焼肉食い放題を食べに行った。
90分2400円・・・
バイキング方式で棚に並んでる焼肉を取りに行って、早速鉄板の上に乗せるとジューっと旨そうな音が聞こえて来る。
生ビールを頼んでいるがなかなかテーブルに運ばれて来ない、店員さんにビールを催促する・・・

その時『Vodafone』から電話があった。
携帯を取りに来てくれとのことだったので、僕はお店に走って行った。

店員さん・・・商品の説明させてくださいね?

僕・・・あっはい、・・(お腹空いてるから早くしてくれよ〜)

店員さん・・・本日キャンペーンでガラガラくじが引けるのでチャレンジしてみてください。

僕・・・はい♪・・(そんなんいいから早く携帯くれ!イライラ)

店員さん・・・残念です、ハズレはVodafone特性消しゴムです。これは中身が空洞になってって・・・・

僕・・・(そんな説明いらんっちゅうねん!イライライラ) 

店員さん・・・今回は特別もう一個プレゼント差し上げますので、この中から選んでくださいね。

僕・・・ あっそうなんですか?ありがとうございます、じゃあこれにしようかな♪(そんなんいらんちゅうねん、ボケー!)

店員さん・・・すいません、電話のセッティングがまだだったので、しばらくお待ちくださいね。

僕・・・はい、解りました。(なんやとー!僕が焼き肉屋探して肉を焼いてる間、お前は何しててんボケー!)

店員さん・・・たいへんお待たせしました。

・・・・猛ダッシュで焼肉屋に戻ると連れが、親切に、焼けたお肉達を僕のお皿の上に乗せくれていました。

のどが渇いていたのでまずビールをゴクリ、(うーんぬるい〜!)

お肉は (うーん、硬くて冷たい!)

新しいお肉を取りに行くとなんと昔なつかし、綿菓子機が置いてあった。
僕は早速、機械にザラメを入れ綿菓子を自分で作ってみた♪。

他にもケーキやアイスなどのデザートもあったけど、僕は小食なのでちょこちょこ皿に乗せてテーブルに持って帰った。

メインの焼肉を食べていると、
店員さんが・・・空いた皿持って行っていいですか?

僕・・・はい、

するとなんとその店員さんは僕がついさっき取って来たばかりの綿菓子と更にちょこちょこと盛って来た皿まであらいざらい全部もって行ってしまいやがった!!!

僕・・・号泣




                 (終わり)


テレビチャンピオンプロフィール撮影 

2006年08月23日(水) 0時16分


イカダ川下り王決定戦のプロフィール撮影をホームグランドの保津川で行いました。

午前中はチームの仲間達とのラフトでの練習風景や遊びのシーンを撮影してもらいました。

瀬をラフトボートでウィリーしながら下ったり、逆立ちしながら下ったり、かなり過激な遊びをしながら撮影を続けました。

午後はお客さんを乗せてツアーの風景を撮っていたのですが、流石にお客さんもテレビに映るということもあって、かなりノリノリ!
いつものツアーよりも更にハイテンションのツアーになりました。

午後のツアーが終わった後は急遽サークルのメンバーに保津川に集まってもらい野外カクテルパーティーを行う事にしました。

サークルのメンバーにはこっそり、テレビチャンピオンで優勝したからその優勝賞金でみんなでパッと飲もうじゃないかと前日に呼び集めてみたら、たくさんのメンバー達がわざわざ保津川まで来てくれて、お祝いしてくれました。

花束ももらいかなり嬉かったです。

テレビでは一応、試合前のプロフィール撮影ってことになっているので、

「チームいざと、頑張るぞ!おう!」てな感じで僕らがみんなに送り出されるところを撮りました。

さあ、いよいよスタジオ入りだ!

どうしよう・・・

緊張して来た。



が、しかし・・・



数日後、製作会社から連絡があり諸事情により番組の放送ができない事になってしまった。

言わゆるお蔵入りって奴である。

優勝賞金も無し・・・(号泣。



でもまぁいいか・・・来年また一から取り直しがあるみたいだし、

またおんなじチームで再戦である。

かなり楽しかったのでまたやりたいし、

対戦チームのみんなとまた会えるのも楽しみだし・・・


今年の秋からの世界一周で世界の激流を回って来た僕は、来年更にレベルアップしているはずである。

絶対来年も優勝してやるぞ!・・・




こうして僕のひと夏の思い出が終わるのであった。




(おわり)















イカダ川下り王決勝戦 

2006年08月13日(日) 0時59分
行って来ました。
とうとう、第3ラウンド決勝戦、荒川河口レース!
金八先生の舞台となった荒川河川敷
ここまで来ちゃった〜、て感じでドキドキワクワクしました。



今回は翌日にサークルのキャンプツアーがあったので、予定を何とか考えてレンタカーで関東まで行って、帰りは新幹線で帰って来るという強行手段で行ってきました。
お昼ぐらいに大阪を出たのにお盆前のせいか、東京のホテルに着いたのが夜中の2時でした。
朝は4時にスタッフが迎えに来るらしい・・・
当日イカダを改造する時間が3時間ほどあるらしいのですが、変更でカスタム時間が短くなるので、夜中に少しでも触っておいて欲しいとの事。

いざぽん・・・「着くのが夜中になりそうなのですが・・・」
ADさん言く・・・「しかし明日時間が無いので少しでもイカダを改造しておいてください、ホテルにFA]で近くの公園をピックアップした紙を送っておきますので」

解りました(泣

とりあえず返事をしてお風呂だけ入って行く準備しようとしたが時計を見ると3時前、男二人も起きる気配がないので、そのまま寝ることにしました。

朝テンションの低いままホテルを出て荒川河川敷まで移動しました。

最初にイカダの改造の風景をカメラで撮ります。
しかし、イカダをカッターやノコギリで切る様子を見てカメラマンさんは凄く心配してくれました。

「うわ〜そんなに切ちゃったら、途中で潰れないか?」

いざぽん・・・「僕も今、同じ事を思いました。でもたぶん大丈夫です。」

見た目がボロボロのイカダが更にボロボロになりましたが、完成した時には何とかしっかりした物にみえました。

さていよいよスタートです。


            (続く)

イカダ川下り王選手権第二ラウンド 

2006年08月03日(木) 0時42分
テレビチャンピオンの「イカダ下り王決定戦」で水上に行って来ました。
第一ラウンドは埼玉長瀞の障害物レースで第二ラウンドは群馬の水上激流ラウンドでしたが、水上は増水の為延期になりました。
新たに仕切りなおした今回のレースは梅雨も明けた晴天の日の撮影ができたのですが、
前回の川に比べて全然水量が少な過ぎ・・・



あきらかに川幅も狭過ぎなので、僕らは船の幅を狭くしました。
しかし逆に不安定過ぎて大失敗!
バランスを取るのが精一杯で漕ぎに集中できない・・・
何時ひっくり返ってもおかしくないくらいでした。



何とかバランスを取りながら瀬をクリアーして来ましたが、とうとうフリッパーズという瀬で岩に乗り上げひっくり返りました。
えらいこっちゃ〜



何とかゴールは出来たが船はボロボロでかなりの戦い傷を残してくれました。
今回はタイムトライアル形式で勝敗を決め、僕らは二番スタートでした。
勝敗の結果についてはまたテレビで見てくださいね・・・



バックパック 

2006年07月28日(金) 0時42分


三ノ宮の石井スポーツにて
買っちゃいました。
ザック (マウンテントレッカー50〜60L) 1,6000円
ザックカバー (MILLET45〜60L)     3,024円
全世界対応アダプタープラグ (シスプラ)  2,474円
南京錠二個セット                 699円
                          計22,197円なり

7月いっぱいまで安売りだったので安さに引かれて買ってしまいました。
今日は他の買い物もあったので、荷物がかさばって身動き取り難かったので、早速ザックにまとめて三ノ宮の町をうろちょろしてみました。

おおっと!


これは楽だ〜


ほぼ腰でザックの重みを支えるでかなり楽ちん♪

やはり大型のザックは自分の体型に合わせて買うのが一番!

帰りに良く行くホルモン屋の親父に「そんな大きなリュックかついで山登りでも行って来たのかい?」と聞かれ

「ううん、ちょっと世界をぐるっと周ってくるねん!」というと、ふ〜んそうなんや・・・

と話はすぐに切られてしまった。

やはり「ちょっと」があかんかったんやろか・・・







第五回世界一周飲み会 

2006年07月23日(日) 14時24分
22日に第5回目の世界一周飲み会を梅田で行いました。
今回は18名という沢山のメンバーが集まってくれたのですが、
参加者は、横浜・広島・福岡など関西以外からもたくさん来てくれてみなさんの本気モードを見せてくれました。
半分以上の方はメールでしかやりとりしてなかったので、会うのがかなりドキドキでしたが、みんないい感じの人達だったのでよかったです。
まず居酒屋でみんなでかんぱーい!
人数が多いという事もあったので今回はみんなにアンケート用紙を書いてもらいました。
そして飲み会で盛り上がった後は遠くから来ているメンバー達とどうせお泊りだと聞いていたので、朝までカラオケでオールしました。しかし初めて歌いだしたのは夜中の3時ごろでした・・・
それまではずっと喋りぱなし、しゃべり疲れた頃にカラオケだなんて何とタフな人達・・・
でもかなり楽しかったです。


アンケートをまとめたものはこちら
    ↓


テレビ出演決定 

2006年07月20日(木) 6時45分
昨日はテレビチャンピオンの取材で関東の川まで行って来ました。
テレビチャンピオンとは、その道の達人を集めてラウンドごとに勝ち抜き選を行い最終ラウンドでチャンピオンを決めるという番組です。
それになんと僕が選ばれてしまいました。

今回僕が参加したのは、「イカダ下り王選手権」です。
競技内容は第一ラウンド埼玉県の長瀞で障害物レース
第二ラウンド群馬県水上の激流レース
第三ラウンド荒川河口でイカダレースです。

チームは4名一組でレースをします。
僕達はもちろんラフトのガイドを集めて参加しました。
もちろん勝ちに行く予定!
優勝賞金50万円をゲットする為です。

しかし相手チームは流石に凄腕ばかりです。
(昔ながらのイカダを作っているイカダ再生プロジェクトチーム)
(日本の有名カヤッカー、ケンさん率いる吉野川のラフティングカンパニー素猿チーム)
(イカダ下り大会3連覇のチーム)

そしてわがナッツベリーオチャラケチームの計4組が出場しました。



まず午前中はイカダ作りのところから撮影が始まります。
見た目は僕らのイカダが一番しょぼかったし、出来上がるのも一番早かったです。
作る段階で早くも発砲がくずれてボロボロでした。
最後はみんなで船に落書きするぐらい時間が余りました・・・



P R
■プロフィール■
■代替テキスト■
■ ニックネーム: いざぽん   
■ 性別: ♂   
■ 仕事: ラフトガイド       
■ アウトドア資格: JSBA公認スノーボードインストラクター・ラフティング&リバーガイド・PADI advanced openwaterdiver・小型船舶免許
■ 好きな食べ物: カニ・イチゴ・アイスクリーム 
■ 趣味: アウトドア 冒険の旅  
■ 尊敬する人: ジャック・バウアー 
■ 一番古い記憶: 犬小屋で寝てた事  
■年表■
■代替テキスト■
■ 1970  神戸で生まれ犬に
           育てられる
■ 1988  高校中退       
■ 1994  運送事業始める  
■ 1996  中華居酒屋経営  
■ 1997  社会人サークル発足
■ 2001  ラフトガイドになる    
■ 2005  ラフト会社設立    
■ 2006秋 世界一周を計画中  
最新コメント
アイコン画像貯金の達人
» 500円貯金で世界一周 (2010年02月06日)
アイコン画像をとこ
» 世界一周前夜 (2008年10月04日)
アイコン画像まさる
» 世界一周前夜 (2008年09月30日)
アイコン画像隙間男
» 世界一周前夜 (2008年09月24日)
アイコン画像50t
» 世界一周前夜 (2008年09月23日)
アイコン画像NANA
» 世界一周前夜 (2006年09月30日)
アイコン画像みゅう
» 世界一周前夜 (2006年09月30日)
アイコン画像ぐれねこ^w^gurecat(ブラジル
» 世界一周前夜 (2006年09月30日)
アイコン画像かわらっち
» 世界一周前夜 (2006年09月29日)
アイコン画像ぷる君
» 世界一周前夜 (2006年09月29日)
http://yaplog.jp/nutsbery/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nutsbery
読者になる
Yapme!一覧
読者になる