私語、かっこ悪い。 

2005年07月21日(木) 1時19分
人が話してるときに私語されるのって嫌いなんですよ。
話の内容が重要なことじゃなかったらいいんです。
自由に話していいよって所では、そこまでうるさく言う気はないんですが。

一番身近な例で言うと、授業中の私語が非常に困ります。
先生が入ってきて、挨拶をするときに、号令がかかった状態で私語。
挨拶をして座る時に私語。
先生が話し始めても、まだ私語。
先生の話聞こえない。

この時点でありえない話なんですが・・・。

先生に「うるさい」って注意される。
さすがに黙る。
しばらくの沈黙の後、先生の話再開。
同時に私語再開

・・・。
何 な ん だ お 前 は ?
授業を受ける気がないのか妨害したいのか。
どっちにしてもすごい邪魔。
お前が喋る場所じゃない。
授業を受ける気がなくても、静かに寝てる人の方がずっとマシ。
仕方がないので言ってみましたよ。
「話聞こえないから静かにしてくれんかな?」って。
隣の男は「あぁ、ごめん」って言ってくれたよ。
分かってくれたと思ったよ。
直後、元の友達の方向いて私語再開したよ
あれぇ、俺の言ったことってそんなに分かりにくかったかな?
それとも「ごめん」は聞き違い?
あぁ、「ごめん、無理」ってこと?
うん、もういいや。
いや、よくないけど。

人の話を静かに聞くって、すごい当たり前なことだと思うんですよ。
相手の話を全部聞いた上で、途中で生まれた疑問や自分の意見を言うってのが、理想的だと思うんですよ。
特に重要な話や授業を受ける立場の人間ならね。
人の話の腰を折る。
ましてや、それが話手の内容と全然関係のない話、私語だったら・・・。
聞きたい話も満足に聞けない、気が散る、聞き逃す、つまり邪魔。
きっと、話し手からしてもすごい邪魔。
何でそれに気付かないんだろう。
そして、何でそのことを注意されても分からないんだろうと、すごい不思議に思う。
不思議だし、イライラする。
だから嫌い。
もうちょっと、聞く立場、受講する立場の人間としてのマナーを考えて欲しい。

久々の更新ですごい愚痴っぽいわけですが。
二十歳過ぎても小学1年生な態度の同級生にすごい憤りを感じました。

自転車 

2005年07月07日(木) 23時41分
自転車の鍵を落としました。
自転車屋まで引きずっていって交換してもらったんですが。
すごい簡単に外れるんですね。
これなら自分でもなんとかなりそうです。
とりあえず、これからは落とさないようにしようと思いました。
七夕の願いは「自転車の鍵を落としませんように」で決定です。

最近非常に体調がいい。
と思っていたら、今日寝て起きて、目が見えにくい。
視力落ちたのかな・・・。
寝起きだから目が起きてないだけだといいのだが・・・。
もしかしたら眼科いくことになるのかなぁ。
んまぁ、目に負担かけてることは間違いない生活してるんですが。

人間の体なんて消耗品だから、使ってりゃどんどん悪くなるんだけど、出来るだけ細かくメンテナンスして長持ちさせたいものですね。
なかなか部品交換ってわけにもいかないので・・・。

携帯電話 

2005年07月05日(火) 13時18分
久々に晴れました。
雨が続いただけに、非常に気持ちいいです。
でも暑いです。
不快です。
あれ?

2年振りに携帯を変えた。
movaからFOMAに変えたんだけど、思った以上に時間がかかったね。
機種変更作業自体はすごく早いし、アドレス等のデータコピーも昔は30分とか待たされたのが5分位ですんでしまうなど、科学の進歩は感じたんだけど。
だったらなんで時間がかかったのか。
オプションのサービスが多すぎる・・・。
使うか使わないかわからないようなオプションがたくさんあって、説明も熱心にしてくれたんだけど、それが長い長い。
複雑だし。
電話とメール以外で携帯を使わない俺は、何のことだかちんぷんかんぷん。
ほとんど聞き流して「いらない」って言ってました。
店員さんごめんなさい。
利用コースとかも、「値段/時間」で書いてあるんだけど、そんな短時間でしっかり比較検討する能力を持っているわけもなく・・・。
自分が化石人間になりつつあるのを実感したね。
まぁ、それでもなんとか無事に変更してきました。

使い心地?
悪いよ
製品が悪いんじゃなくて、前の携帯の癖が抜けないって意味で。
まぁそのうち慣れるでしょう。
あまり携帯いじりませんが。

雨が降りました。 

2005年07月03日(日) 18時06分
入梅してから初めての二日連続雨です。
そして俺は生まれつきの雨男です。
嫌になります。
降らないと「ほんとに入梅したのか?」とか思うくせに、いざ降ってみると気分が萎えます。
俺ってすごくわがままです。
まぁ、これで水不足が解消されればいいななんて思ったり思わなかったり。
ごめんなさい、いい恰好しました、思いません。

ここ一週間の更新停滞はネタがなかったというよりも、それどころじゃなかったわけで。
いや、悪いことよりも良いことが多かったんですが。
まぁ、その話は別の機会に。
するかどうかわからないけど。

人間って目標を持ったり、先になにかを期待すると、行動力が出るんですね。
それが良い方向か悪い方向かは別にして。
行動力が出るっていうのはわかってたつもりだけど、ここまで実感することは久々です。
これで、俺も少しは真人間に近づけるでしょうか・・・。
あぁ、それと、一人より二人のほうが気合入るって事も、わかった気がします。
下手な甘え方しなければ、まだまだ人間として成長していけそうです。

このブログでこんな切り口って初めてかもしれない。
たまにはこういうのもいいですね。

知らぬは罪? 

2005年06月26日(日) 11時34分
何で知らんの?とか、そんなの当たり前やんとか、よく口にする人がいる。
こういう言葉を使われて、納得いかなかったり、腑に落ちなかったりすることが結構ある。
まぁ、世間一般での常識やマナーを知らない人に対しては、俺も言いたくなる言葉なんだけど・・・。
今の日本の首相の名前とか知らなかったら、そりゃ言われても仕方ないよなぁと思うし。

それじゃ、なんで納得いかなかったり腑に落ちなかったりするのか。
理由は簡単、使う場所や状況が問題なわけで。
ちょっとはかじった事はあるんだけど、そんなに深く調べたり情報を得ていない状態。
もちろんそれで自分の生活には全く支障もないし、特に必要でもない情報。
もっと言うと、興味がなかった情報。
それを人から聞かされて、「え、そうなんや」とか「知らなかったわ」という返答をしたときに、例の言葉、「何で知らんの?」と、いかにも知ってて当然だろうというような言い回しをされたときに、この言葉の危険性を感じた。
ぶっちゃけ、「そんなん知るわけねぇじゃん、興味もないし。有名って言ったって、その趣味を深いところで共有してる奴等の間での有名だろ?オタクで有名でも一般人には無名だよ?」ってことなんですよ。

人間って、自分が知ってる事は相手も知ってるものだと考えがちらしい。
だから、自分が知ってることを相手が知らないと、無条件に「無知」って思うんだろうなぁ。
そもそも、興味もない、生きていく上で必要もない情報を、知っているわけがないわけで。
自分の趣味や趣向で手に入れた知識を、さも世間一般の常識や知ってて当然な事象として扱うことが間違いだと思うんだけどなぁ。
その最たるものが、初心者に専門用語連発する人種であって・・・。

相手が、どの程度まで話のテーマについての知識や認識があるかわからないときは、基本的に「知らないものだ」というスタンスで話をしていきたいなぁと、最近よく考えます。
やりすぎだと、相手が「馬鹿にされてるのか?」って疑念抱きそうだから、気をつけなきゃいけないんだけどね・・・。
相手がどの程度まで知ってるのかの確認や、どういう意味でその言葉を使うのかっていう意思の疎通を図る行為って、大切だよね。

キモ可愛い・・・くない! 

2005年06月22日(水) 9時50分
やる気復活気味。
やっと気分も上向きになってきた感じがしないでもないです。

友人にこんなの教えてもらった。
結構前からあるみたいなんで知ってる人もいるかもですが。
音楽が可愛いです。
キャラクターも、たぶん向こうの人の感覚だと可愛い部類です。
俺は可愛いと思いません。
そしてグロいです。
こんなコミカルなキャラが・・・。
グロ系苦手な人は要注意です。
好きな人はとことん好きでハマるだろうけど、嫌いな人にはとことん敬遠される作品だなぁ。
俺は、最初面白がってみてたけど、途中から辟易してきたよ。
まだ全部見てないけど・・・。
結構なカルチャーショックだったので紹介しました。

ぐだぐだ 

2005年06月17日(金) 3時59分
思いついた端から忘れていく・・・。
やっぱネタ帳って必要ですね。

なんか最近色んなことが嫌になりました。
色んなことから逃げたいです。
そしてこんなこと言ってる自分も嫌です。
どうしたことか・・・。
5月病かな?
6月だけど。
いいの、年中5月病なの。

何か新しいことでも始めたら気持ちも変わるでしょうか?
でも始めたいと思うほど興味を持てるものもなくて。
こうやってグダグダ考えるだけだから自分が嫌なんですね。
結局俺は何したいんだろう?
夢中になれるもの募集中。

ポジティブな時とネガティブな時の差が激しいなぁ、俺、今更だけど。

美化しなくていい 

2005年06月10日(金) 17時38分
一週間も更新が停滞してしまったよ。
ネタがないわけじゃないんだけど、やっぱりマメに書いていけるような性格ではないらしい。
まぁ、気が向いたときにチョロチョロ書いていけばいいかな・・・。

いきなりだが、動物のドキュメンタリー番組が嫌いだ。
嫌いって言うとちょっと強すぎるんだけど、あまり好きではない。
動物のドキュメンタリーで、凄く面白かったり、好きなものもあるんだけど、どうも最近のそういった番組は好きになれない。
もちろん、観てて面白いと思うこともあるし、動物自体は好きなのだが。
それじゃ何が嫌なのかっていうと、彼らの行動や考え方を美化しすぎてる気がする。
何かと、動物を人間に置き換えて感動を呼ぶような言葉で表現したり、悲劇の主人公に仕立て上げようとしているように思える。
もちろんそういうのが好きな人もたくさんいるだろうし、俺の見方が冷めているんだってことは自覚してるつもりなんだけど・・・。
たぶん、動物たち自身はそこまで自分の境遇を悲観してないし、感動してほしかったり相手に何かを訴えかけるつもりで動いているんじゃないと思う。
動物同士では訴えかけてるんだろうけど。
それなのに、人間の方で勝手に考えて、動物達の気持ちを代弁してるのがどうしても好きになれない、というか納得できない。
動物達にとっては当たり前の行動だったり、それこそ本能のままに生きてるだけだと思うから。

昔NHKで、月曜の夜8時だったかなぁ、生きもの地球紀行っていう、動物ドキュメンタリー的な番組やってたんですよ。
自然の動物を映しながら、何故動物がその行動をとっているか、本能の部分とそれによる影響を説明するだけのナレーションで1時間。
すごい淡々としててNHKらしいと言えばらしいんだけど、その番組が凄く好きだったんだよね。
本当にあるがままの動物の姿を映してくれてたから。
前に過剰表現についての話を書いたけど、最近の動物を取り扱ったドキュメンタリーってのも、過剰に動物で感動させようって意図が見え見えで、観ててすごく萎えるんだよねぇ・・・。
なんていうか、人間に当てはめなくてもいいじゃないのって思う。

動物の行動に人間がごちゃごちゃ設定つけたものじゃなくて、その動物のあるがままの姿を映した番組を観たいです。
そこから何を感じるかは、観た人に任せるほうがよっぽど面白いと思うな・・・。

気付くこと、気付かないこと 

2005年06月04日(土) 6時37分
人に言われなくても自分で気が付くことと、人に言われて初めて気が付くことがある。
そんなこと今更・・・とも思うけど、だったらなんで言われないと気付けないんだろうって、ふと考えた。
もし自分の中で答えが出てる人がいたら、「こんなふうに考えてる奴もいるんだな」程度に思ってください。
答えが出てない人は参考程度に・・・。

とくに、「なんでこんな簡単なことに、言われるまで気付かなかったんだろう?」って思うことがある。
それは、そのことが、自分の中で当たり前になっているからじゃないかと思う。
そりゃもう意識の深ーい深ーいところで。
体が覚えているって言ってもいいかもしれない。
周りから見たら、おかしかったり気になることでも、自分では当たり前だと思ってるから、自分はそれに気付けない。
むしろ、それに対してすでに興味がない、目がいかない。
言い方を変えると、そのことがすでに自分のモノになっている
だから、自分だけでは、もうそのことに疑問が持てないんだと思う。

逆に、言われなくても気が付くことっていうのは、自分の中でもまだそれが当たり前になってないんじゃないかな。
自分の中で当たり前になってないから、どこかで疑問に思ってるから、自分自身で気が付けるんだと思う。
それが早いか遅いかは別にして。
言い方を変えると、そのことがまだ自分のモノになっていない
表面的に意識したり真似して板についていても、本当に無意識な状態でそれが出来てないうちはこっちのケース。
この辺が、自分で気付くか気付かないかの差になってくる気がする。

自分のモノになってることが多ければ多いほど、自分で気付けることが減ってくるし、自分のモノになってることが少ないほど、自分で色々気付ける。
それによるメリット・デメリットは色々あるんだろうけど、人間として出来上がっているか出来上がっていないかってのは、案外そういうところからくるのかもしれない。
もちろん、言われて気付いて、そこからまた新しい自分が生まれることもあるから、一概にそうとは言えないのもわかるが。
でも、出来上がっているほうがいいか出来上がっていないほうがいいかは、正直今の俺にはよくわからない
何事も適度なのがいいんじゃないかなぁ、などと無難な言い訳に逃げてみる。

文章表現 

2005年06月02日(木) 8時37分
人に文字だけで何かを伝えるのって非常に難しいわけで。
ましてやそれが、考え方や感じ方みたいに形のないものだったら、正確に伝えることは不可能なんじゃないかってくらい、俺にとっては難問なわけですよ。
もちろん、何とかしようと試行錯誤しているわけですが。

俺は文章を書くことがそれほど得意じゃないし、その分野で褒められたこともない。
だから、自分の文章がまとまってなかったり読みにくかったり、もしかしたら見るに耐えないものなのかもしれない、とさえ思うこともある。
そんな俺の文章だけに、俺の言いたいことがキチンと伝わっている人はあまりいないのかもしれない。
実際、俺が言いたいことと違う捉え方をして気を悪くした人もいた。
「まさかそういう捉え方をするとは・・・」という気持ちにはなったが、この少ない読者の中でそう感じる人がいるのなら、やはり俺の文章にも問題があるんだろうと思う。
ストレートな表現や厳しい言葉を使い、言い切りの形を多用する(自分の気持ちや考えだから、どうしても言い切りの形になる)から、どうしても言い回しが気に入らない人もいるだろう。
それに関しては、「しかたないかな〜」と割り切っていた面もある。
ある程度読む人のことも考えて言葉を選んでいるが、あまりそれをしすぎると、自分が言いたいことを上手くかけなくなってしまうのも事実。
その折り合いをどうつけていくかがとりあえずの課題になるのかな。
出来るだけ誤解のない文章が書けるようになりたいですね・・・。

書き手のわがままとしては、もちろん書く方はできるだけ気を使うけど、読む方は読む方で、書き手の意図を察してくれると嬉しいなぁとか思ったりもする。
こんなこと言ってる時点で何かがずれてるような気もするが・・・。
一回読んで嫌な気分になっても、本当にそれが俺の言いたいことかどうか、もう一度読み直してくれたら、これ幸いでございます。
書いてる人
名前:ぬら
住処:大阪
生年月日:1983/3/10
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像ぬら
» 私語、かっこ悪い。 (2005年08月01日)
アイコン画像うちわ〜
» 私語、かっこ悪い。 (2005年07月30日)
アイコン画像ぬら
» 自転車 (2005年07月18日)
アイコン画像うちわ〜
» 自転車 (2005年07月14日)
アイコン画像うちわ〜
» 自転車 (2005年07月14日)
アイコン画像ぬら
» キモ可愛い・・・くない! (2005年06月25日)
アイコン画像堀の人
» キモ可愛い・・・くない! (2005年06月24日)
アイコン画像ぬら
» 美化しなくていい (2005年06月13日)
アイコン画像syn
» 美化しなくていい (2005年06月12日)
アイコン画像堀の人
» 歯車 (2005年06月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nurarin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる