山谷の三井

April 15 [Fri], 2016, 16:15
せっかく金買取を利用するなら高く売りたいもの。
高額で売却するためには、買取や査定自体に費用を取っていない良心的なおみせを頑張って探してみるのが第一歩だといえます。また、金の価格は日々変動するものなので、常に相場をチェックしておくのも怠ってはいけません。


少しずつ売るより一度に多く持ち込んだ方が買取額で有利になりますから、少しだけの買取、具体的には10グラム以下なら、それほど相場は気にしなくていいでしょう。また、高額買取を前面に出したWEB広告を最近は多く見かけるようになりましたが、その手の話は詐欺やトラブルと直結しているのがほとんどなので、上手い話に騙されないようにして下さい。


リーマンショック以降、金の価格が高騰している沿うなので、自宅にあった金製品の買取をショップに依頼してみると、純度を示す刻印が入っていないから、値段は付けられないと言われてしまいました。中には刻印ありの品もありましたが、数が少なく、手数料も考慮すると割に合わないので、刻印ありも無しもまとめて買い取ってくれる店を求め、多くの貴金属店が軒を連ねる御徒町に足を運んでみました。御徒町なら、専門のプロが常駐しているようなおみせばかりなので、見た目の検査は持ちろん、比重を測るための色々な機械を駆使して、私の持ち込んだ金製品に全て値段を付けてくれました。

不況の影響か、金買取の相場が上がりつづけているようなので、専門店で買い取ってもらったという時、自営業の方は勿論、サラリーマンの方でも場合によっては確定申告をしておかなければ後々面倒なことになります。

購入時の価格以上で売れた場合など、売却によって生じた利益は基本的に譲渡所得となり、給与所得などと合わせて総合課税の対象になりますが、地金(インゴットなど)の場合、50万円の特別控除が受けられます。

色々と複雑な計算はありますが、要約すると、50万円以下の譲渡所得であれば全額控除が可能なので、金売却に税金はかかりません。ここ十年くらい、金やプラチナの高価買取の宣伝を行うおみせが急増してきたイメージです。

街頭だけではなく、ネットにおいても、ためしにgoogleなどで検索してみても、金買取のおみせのページがずらずらと出てくるのです。


もう使わない宝飾品が少しでもお金になるのなら、売る店がどこでも大して変わらないだろうという考えはもっともですが、貴金属の価値というのは、相場の変動があるので、高く買取して貰うためには相場のチェックは欠かせません。

買取価格には自信があります、とネットで広告が出ていたから利用してみたのに、全くそんなことはなく、むしろ相場より低い額で金を手放してしまったという経験をして後悔している人もいるのではないでしょうか。

金買取もピンキリであり、ちゃんとした業者も多くある一方で、詐欺まがいの悪質な営業をしているところもあるので、十分気を付けなければなりません。
どうにも腹の虫がおさまらないという方は、消費者センターで専門家に話を聞いてもらい、必要な対処をお願いして下さい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カノン
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nuovtse3y6e88y/index1_0.rdf