黒パグ♂nunoと暮らすうちに自分の夢を発見。 ココチいいcafeを開きたい。 その気持ちを持ち続けるためのサイト。     ニュージーランドで06年12月&11年1月生まれの娘たちのママしています。

Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たつ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1974年9月7日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・ハンドメイド-パン菓子料理/縫い物編み物あみぐるみ/エスプレッソ!
    ・ガーデニング-家庭菜園
    ・音楽-ピアノ・ウクレレ
読者になる
家族:
 まーさん(夫)
 響々(娘8歳)
 潤々(娘4歳)
 ヌーノ@日本(黒パグ♂)

New Zealand (Auckland)で暮らし始めて10年目。2010年5月に永住権を取得。8歳&4歳の娘たちのママしながらオンラインショップRongorongoしてます。将来の夢はカフェを開くこと!

 
Yapme!一覧
読者になる
«2007年01月 | Main | 2006年11月»
響々の毎日 / 2006年12月21日(木)


いろいろあって、何から書こうか。。。ってかんじですが、とりあえずここ数日の響々を。

昼間はほっておくといつまでも寝てました。だんだん自分からも起きるように。授乳のために今は3時間おきには起こしてます。夜は電気が消えるとぜんぜん眠れなくて、お目目パッチリ。ベッドに置かれるとぐずぐず。でもおとといから添い寝で改善。寂しがりやさんです。

授乳中に指をぎゅーっとつかむように。お腹がいっぱいになると、自分からおっぱいを押して拒否します。でもまた少しすると飲んだり飲まなかったり。消化が悪いのか小さいからってだけなのか、あんまりいっぱい飲めません。しかもすぐ寝ちゃうし。げっぷを出させるために背中をなでなでしてるときの姿は小さな大仏さん。なぜかピースまで。飲んだしばらくあとにチョビッと吐きますがすごく苦しそうで一番かわいそうな時。でもMidwifeさんも普通のことだっていってたし、しばらくがんばろうね、響々。



寝てる時にう〜とかぐ〜とかあ〜とか言うように。苦しそう??って思うとスヤスヤ寝てたり。口の端を片方だけあげてニヤリとします。ときどき両方。寝てる時、ときどき眉間にしわが寄ってて、まーさん曰くそれは私似とのこと。天使の寝顔です。



爪もまつげも髪もどんどん伸びます。まつげが長いのはまーさん似、すでに私より長い??爪の形は私。ピアノ弾くかな?髪がふさふさなのはどっちも。枝毛を発見してビックリ。すでに襟足は伸び過ぎかも?

寒がり屋さんです。病院ではTiny Babyって言われまくりだった響々。確かに手足はいつも冷たい。いっぱいおっぱい飲んで大きくなろうね。ちょっと顔が黄色いため、日向ぼっこをするように言われていて、服を脱がすと寒くて震えちゃう。いくら暖房かけても寒がり屋さんで、私が手で握って温めるとホーッとした顔に。もっと暖かいといいのに、ここ数日ちょっと寒いし。

きょとんとしてあちこち眺める姿がかわいい。ときどきちゃんと焦点が合ってる感じでじっと見てくれます。何もないところをじーっと見てることのほうが多いけど。何を考えてるのかなぁ。

もっともっといろいろあるけど、とりあえず今日はこれくらいで。

いっぱいおめでとうメールいただいて、みんなありがとう。ちょっと全部へお返事書くのはしばらくあとになっちゃいそうですが、ここでお礼を。また写真送ります〜。

 
Posted at 10:32 / Yulara / この記事のURL
コメント(5)
生まれました! / 2006年12月17日(日)
ご報告がとても遅くなってしまって、みなさんにとてもご心配かけてしまって、ホントにゴメンナサイ。

12月12日、元気な女の子を迎えることができました。
名前は「響々(ゆらら)」です。よろしくお願いします。


出産後、私の出血が止まらず緊急手術になってしまったため、少し長く入院して、昨日退院しました。まだちょっとフラフラですが、かわいい響々とデレデレDadのまーさんと幸せいっぱいです。

ホントにみんないっぱいありがとう。出産中もみんなが励ましてくれてること思ってがんばれました。また落ち着いたらいろいろUPしたいと思いますが、とりあえず報告と新しい家族の紹介ということで。

 
Posted at 12:16 / Yulara / この記事のURL
コメント(16)
幸せな痛み。 / 2006年12月12日(火)

12日、出産当日のことを書いておきたいと思います。とても長いですが。

誘発出産のため、朝8時半にAuckland HospitalのWomen's Assessment Unitへ。まーさんと2人、いつ来るかわからない陣痛を待つために増えてしまったたくさんの荷物を持って歩きながら、こんなの急に来て1人だったりしたら持ちきれないね〜なんて笑いながらも緊張。

到着後、病室のベッドの上、CTGモニター(胎児の心拍と子宮の収縮を見るモニター)をしばらくつけて状況確認。9時頃、ジェル状の陣痛誘発剤を入れ、しばらく安静に。10時頃には10分間隔の陣痛が来て「カフェでお茶でもして来たら?」というMidwifeさんのお言葉で、病院内のカフェへ。この頃はまだ、ちょっと痛いなぁ程度。

しばらくして病室へ戻り、またモニター。順調に陣痛は来てるけど、まだまだこれから。ランチが出たので、そのパックを持って隣のオークランドドメイン(公園)へ。「あまり遠くに行かず10分に3回陣痛が来るようになったら戻って来てね」と指示あり。とても気持ちのいい青空で、芝生に座って作って来たおにぎりともらったランチでまーさんと2人のんびり。こんな風に出産を迎えられるなんて幸せだね〜いい天気でよかったね〜と話しつつ。

痛みはかなり強くなって来て、10分に2〜3回。痛いときは笑ってみることにして「ナハハ」「ウフフ」とか言ってそのたびにまーさんが「はい5分間隔」とかチェック。でもだんだん笑えなくなって来たので病室に。

モニターすると10分に2・3回は来てるけど、まだまだ1分も続かない感じ。それでもそのうちだんだん強くなって来て、DoctorとMidwifeさんがチェックすると子宮口4cmということ。なので通常分娩のBirth&Delivery Unitへ移動することに。

移動を待つ間も私がウロウロ歩いてニコニコしてるので、スタッフの人達が「彼女ったら笑ってるわ〜」「痛くないの??」とニコニコ。「痛いけどまだ平気なの」「歩いてるほうが楽なの」というと「きっといいお産ができるわよ」と言ってくれる。

2時過ぎ頃?分娩用の部屋へ案内され、その広さにビックリ。景色もいいし。水中分娩用のプールがあって、まーさんはお風呂入りたがってるし。相変わらず部屋の中をウロウロして気を紛らわせ、Midwifeさんにいろいろ質問を受けつつおしゃべり。

そしてまたもやモニター。どうもちびちゃんは心拍がかなり速いらしい。前からそうだったけど、140くらいのベースラインが普通?なのにすぐに160とかになってしまう。どうもそれがDoctorの気がかりで、ちょっと進行を早めようということで人口破水を行う。4時頃?そのあとはもう間隔があかないくらいに陣痛が来るように。痛みもかなりのもの。まーさんに「もう笑えないみたい」って言ったのはこのころ。

続きを読む…  
Posted at 20:22 / pregnancy in NZ / この記事のURL
コメント(0)
とうとう明日 / 2006年12月11日(月)

とうとう明日になりました。
誘発をはじめて陣痛が来るまでどれくらいかかるかわからないけど、とにかく明日。緊張してちょっと胃が痛いくらい

今日は最後の検診。Annetteの触診によると、ちびちゃん少し頭を入れ始めてる(下がってきてくれてる)ということ。私も昨日食べたインドカレー効果か前駆陣痛もいつもより多くなってきてるし。陣痛の誘発はするけど、ちびちゃんや私の体が準備をはじめてるほうが進みが早いからとてもいいサインということでした。はホントにえらいなぁって今から親バカ?

あとはちょっとしたことをいくつか質問して、検診終了。次にAnnetteに会うのはちびちゃんが生まれたあとの自宅訪問検診。Annetteは病院ベースのMidwifeさんで働く時間とか曜日が決まってるので、出産時はAuckland HospitalのMidwifeさんがお世話してくれる。ちょっと心細いけど、土曜日に会ったMidwifeさんもとても感じのいい人だったし。っていうかみんないい感じだし。頼ってがんばろう

あとは明日の持ち物のチェックをして、iPodに入れる曲をそろえて、持ってく本と雑誌を選んで、それくらいかなぁ。家の片付けと掃除は昨日まーさんがバッチリしてくれたし、車の掃除もおとといしてくれたし、お迎え準備は万端。

この大きなおなかとももうすぐお別れ。ちょっとさみしいって思うのは、幸せな妊婦生活を送ってきた証拠かな。いろいろあったけど、とうとうここまで来れて、ホントにいろいろと感謝の気持ちでいっぱいです。みんなみんなありがとうがんばってきます。

 
Posted at 08:34 / pregnancy in NZ / この記事のURL
コメント(6)
リハーサル? / 2006年12月09日(土)

病院へ検査に行ってきました。いつもの検診とは違って、出産予定場所のAuckland Hospitalの9階にある、Women's Accessment Unit(WAU)というところ。

病室の一室のベッドの上へ。病院のMidwifeさんがElectronic FetalMonitorをつけてくれて、しばらくちびちゃんの心音チェック。動いたと思ったらこのボタンを押してね〜とスイッチを渡されて。元気な心音が聞こえるからうれしいけどかなりのスピードでこっちもドキドキ動いた!ポチッ!動いた!ポチッ!とやってるとけっこう忙しい。だってちびちゃんすごい元気なんだもん。

モニターを終えて、ドクター待ち。これが長い。。。お腹空いてクラクラしつつ、まーさんと雑誌を見ておもしろ記事をチェックしながら待たされること30分??おかげで9階からの、雨が降ってるところと晴れてるところの海の色がぜんぜん違ってたり、ランギトト島が雨の中だったり、すごい景色を堪能。

ようやく忙しげに若い女医さんが登場。サクッと超音波検査室に連れられていき、ちびちゃんの頭と周りの羊水を確認。「3cmあるね!大丈夫、誘発予定日を待てるわ。」ということで、なかったら待たずに誘発だったのか??とちょっと思いつつ、検査終了。ドクターはすぐにポケベルに呼ばれて去っていきました。他のスタッフはみんなおしゃべりしててヒマそうなのになんだかドクターだけ忙しそうでちょっとかわいそう

さっきのMidwifeさんに、「最後の週末、楽しんでね〜。じゃ、来週の火曜日に。」と言ってもらって病院を出ました。病室の雰囲気もモニターの感じも駐車場もチェックできて、ちょっとしたリハーサルに。いよいよだなぁって実感が沸きつつも少し緊張が取れて、検査に来てよかった。

Midwifeさんのお言葉どおり、ちょっとあちこちよってお茶したりして、けっこう楽しい土曜日を過ごせました。こうやって出かけるのもしばらくないんだなぁ。不思議。

いよいよ火曜日、朝から誘発始めるけど、いつごろちびちゃんに会えるかなぁ

 
Posted at 05:47 / pregnancy in NZ / この記事のURL
コメント(3)
P R
2006年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
New Comment!
アイコン画像さちこ
冬終わり。 (2015年09月01日)
アイコン画像たつ
長い付き合いに? (2014年03月12日)
アイコン画像けいちゃん
長い付き合いに? (2014年02月28日)
アイコン画像たつ
まーさんラーメン (2014年02月06日)
アイコン画像たつ
うるる3さい! (2014年02月06日)
アイコン画像yuko
まーさんラーメン (2014年01月30日)
アイコン画像さちこ
うるる3さい! (2014年01月27日)
アイコン画像たつ
あけまして2014年。 (2014年01月18日)
アイコン画像yuko
あけまして2014年。 (2014年01月09日)
アイコン画像さちこ
あけまして2014年。 (2014年01月08日)
MonthlyArchive
Mail to me!
タイトル

内容

| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.