今、思うこと

November 06 [Wed], 2013, 16:01
ほんの先日までこの暑さが早くどこかに行ってくれないかと思っていたのに、
どうかすると暖房のスイッチに手が伸びている。

夕食には必ず暖かいお椀やスープが欲しいし、休日などは鍋物が多くなって来た。

ダウンやウールのコートに袖を通すのももう間もなくかと思う。


早いものでまた一つ歳をとってしまった。


去年の今頃、私にしては思い切った行動に出たことが良かったのか、
悪かったのか・・・

でも、そのお陰で私は少し変われたように感じている。

いや、まだまだこれからですよ、私の人生。

そう言い聞かせてゆっくりでも歩を進めることにしよう。







8月10日

August 14 [Wed], 2013, 19:17
暑かった、本当に日中は横で火が燃えているのかと思うくらい、暑かった。

でも行かなければいけない用もあり、朝から出かける。

夕方にはチーズやグリッシーニやあれやこれ、おつまみになるものを買う。

駅は花火大会に向かう人人人・・・。


向かったのは猪名川運動公園。

お目当てはジャズ ピクニック イン 猪名川。

緑も鮮やかな芝生の上にシートを敷き、友人とまずは乾杯!

昼間の暑さも川風がどこかに運んでくれたようで、むしろ涼しい。

友人の家族の嬉しい知らせも聞け、時には立ち上がり手拍子しながら
川原の夜はジャズと共に更けていった。

真夏の夜の小さな楽しみ。

ありがとうございました。

August 06 [Tue], 2013, 13:49
こんなにも時は経つのが早いのだな‥言い訳です。

皆様から励ましやお気遣いのコメントを戴きながら、
中々ここに至りませんでした。

まだまだ「これからはなるだけ!」とは言える状態ではありませんが、
とにかく感謝は伝えたい、と思い意味のない記事を書いております。


何とか、本当に何とかですが、生きています!

止められながらももちろんお酒も飲んでいます!

意味のない日常ですが、少しずつでもこちらに記し、
また色んな方とお話できればと思っております。


誰かが人生に無駄はない、と言っていました。



ちょっと無理をしてみた

May 29 [Tue], 2012, 16:02
私には珍しく忙しい週末だった。

土曜日は下の子の学校へ。

友達のお母さんと一緒に行くことにしていたが、一時からの会だったので
少し早目に待ち合わせて一緒にランチをとる。

学校で行われる大人数の会では、必ず寝てしまう自信があったので、
ランチを済ませてからコンビニでメガシャキを一気飲みする。

そのせいか、私には珍しく一度も船をこがずにいられた。

帰りは折角だから、とまたお茶を飲むことになり、家に帰り着くともう夕方。

この辺でもうバテバテ・・・。

晩ご飯は究極の手抜き料理にして、良い子で早寝しないといけない。

何と、日曜は阪神タイガースの交流戦のデイゲームのチケットが
入手できたので、万難を排しても馳せ参じる覚悟。

その為のグッズをバッグに詰めて、明日着る服も出して布団に入る。

南海大地震を経験した祖母に、明日着る服を用意して寝床に入るように
言われて育っていたが、その言いつけを守ったのは何十年ぶりか?

日曜は快晴で空も「いってらっしゃい」と笑顔で送り出してくれているよう。

もちろん、阪神百貨店のタイガースショップに立ち寄る。

試合は一時は・・・だったが、とにかく勝利して、大声で六甲おろしを歌って帰途につく。

楽しくはあったが、合間をみては服薬しながらの二日間。

加えて非日常ということで、無意識に緊張していたのか、疲れがドッと出る。


おまけに翌朝起きると声がガラガラ、喉が痛い!

甲子園でどんな声を出していたのかはご想像にお任せします。







神様に感謝をしなければ

May 23 [Wed], 2012, 20:03

私は覚えている。

色んなことをよく、覚えている。

覚えていたいことはよく忘れる癖に、特に思い出したくないことを
覚えている、という嫌〜な性格。

最近忘れた方が良いことまで覚えている自分が
嫌になることも、多くなってきた。

自分でこれとこれは覚えておいて、後は忘れよう、
なんて決められればいいのに。

神様は「忘れる」ということも、私達に備えてくれているのだから。





May 18 [Fri], 2012, 13:48
私の感情の鱗を逆さまから撫でられた日には

いつもよりたっぷり化粧品を使って

次にある楽しいことを考えよう


相手の幸運を願うほどできた人間ではないが

不幸を祈るようにもなりたくない


ありがとう

May 16 [Wed], 2012, 15:19
いや〜、昨日の彼女には驚かされた。

ランドセルを背負って出会い、同じセーラー服(!!)を着た仲。

私の危なっかしい行動には真っ先にストップをかけ、
ここぞ!という時には誰よりも味方になって、チアガール顔負けに
応援してくれる。

だから、彼女の言うことに私は敏感になる。

だいたい、私の向こう見ずな行動に待ったをかけるのがパターン化している。


昨日は、同じところをグルグル回って、前にも後ろにも踏み出せないでいる私に、
「GO!」と言う。


え〜!?
リスクが大き過ぎるから、あなた絶対反対すると思うてたのに。

と言う私に、


あなたが楽しい方にしたらええやん。
だって、あなた今まで我慢ばっかりしてきたやろ?
もう我慢やめよ。
今、楽しもう。

というメール。


私たちは、ご丁寧にも同じ時期に同じ病気を患い、
「いくら私たちが仲ええいうても、こんなことまで一緒じゃなくてええやんねえ・・・」
と言い合った仲でもあるのだ。

だから、その言葉は彼女にも当てはまるし、そんなこと言ってくれるのはたぶん、
彼女しかいない。


ありがとう。

でも、一緒にね。

連休明けて

May 09 [Wed], 2012, 16:38
ゴールデンウィークと誰が名付けたのか?

とにかくその黄金週間は終わった。


両親にあと何回会えるのか?

そんな思いで帰省し始めてどれ位になるだろう。

両親には、出来の悪いこの子も元気で幸せに暮らしている、と思っていて欲しい。

はしゃぎまくり、バカを言って、帰りの車の中ではいつも熟睡することになるのに。

次の日から何日間かはほぼ討ち死に状態。


シリアス振るとこんな帰省だけれど、
そんな中でも欲望だけは満たそうとするのが私なのだ。

美味しい魚をもっと美味しく戴こうと、帰省前は魚断ちをするというあさましさ。

一晩、兄弟で近所の居酒屋さんへ繰り出した。

突き出しののれそれに始まって、魚、肴、さかな‥・

充分堪能したけれど、酔っ払いの世話までさせられるとは思っていなかった。


今、キーボードを叩きながらふと思った。

酔っ払いの世話ができるなんて、私には幸せなことかも知れない。

それにしても、二人も酔い潰れんといて欲しいわ!

























お菓子の時間

April 23 [Mon], 2012, 15:03
久しぶりに、本当に久しぶりに、苺のタルトを作った。


二年前に後ろ足で砂をかけるようにして出て行った子どもが、
今年の初めに帰って来た。


気が合う時は面白いくらい話が弾み、二人ともボルテージが上がって
大声でお喋りし、
気が合わない時はこれはまた別の意味で興奮し、大声でぶつかり合う、
ということを繰り返し、大学生になると同時に出て行った。


この子が小さい頃は本当によくお菓子を作った。

春になるのを待ちかねて、苺のタルトや草餅。
夏にはババロアやムース。
冷凍庫にはいつもアイスクリーマーがスタンバイしていた。
秋はスウィートポテト、そして何より好きなアップルパイ。
アップルパイは冬の間も作り続け・・・
というように、いつも何を作ろうか考えていた気がする。


健康と言える状態ではなくなり、子どもも成長して何となくお菓子から遠ざかっていた。


タルト生地とアーモンドクリームをオーブンで焼く。

後のカスタードクリームを乗せて苺を飾る、という一番楽しい作業を
残しておいた。

夕食もそこそこに、その子が台所に立って行き、苺を乗せた完成品を
持って来た。

切り分けると、下の子と二人で自分はどれがいいか、という下らないことで
揉める。

「美味しかった?」と聞くと、
「美味しくなかったらこんなに食べる訳ないやろ?」という返事。

確かに、小さな一切れを残すのみとなっていた。










ワインでお花見・・・のはずだった

April 16 [Mon], 2012, 14:29
これも歳のせいか・・・

昨日は快晴!!とは言わないまでも、春らしいうららかなお天気。

ワイン片手にお花見、のはずだった。


確かに何杯かワインを戴き、良い気分で見晴らしの良い場所へ行こう、
としていたら、階段で転んでしまい、パリーン!!とグラスを割ってしまった。

周りにいた方々が「大丈夫ですか?」
「怪我してないですか?」と、口々に聞いて下さる。

幸い階段に手をついたので、どこも打ってはいないのだが、
グラスを割ってしまったので、そのかけらを拾っておかないと他の方の迷惑になる。
と、思いながら拾っていたら通りかかった方がナイロン袋まで下さった。

「ありがとうございます〜」

半泣きになりながら受け取って、拾えるだけのかけらは拾ってその袋に入れた。

係りの方がその後素早く掃除して下さって何事もなかったかのようになったが、
自分がこんなにお酒に弱くなったのかとかなり落ち込む。

昨年末からうすうす気付いてはいた。

弱くなったことに。

でも、認めたくなかった。

今でも認めたくない。

頭で弱くなったことはわかっていても、体がまだいけた頃を覚えている。


薬のせいにしよう。





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アンジー
  • アイコン画像 誕生日:11月5日
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像青空 ココ郎
» 今、思うこと (2017年01月21日)
アイコン画像mikawanomeron
» 今、思うこと (2016年09月23日)
アイコン画像kanayune
» 今、思うこと (2016年08月18日)
アイコン画像dr.tonton
» 今、思うこと (2016年05月24日)
アイコン画像小笠原省吾
» 今、思うこと (2015年04月08日)
アイコン画像mikawanomeron
» 今、思うこと (2014年06月01日)
アイコン画像アンジー
» 今、思うこと (2013年11月08日)
アイコン画像アンジー
» 今、思うこと (2013年11月08日)
アイコン画像アンジー
» 今、思うこと (2013年11月08日)
アイコン画像ちゅう
» 今、思うこと (2013年11月07日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる