お風呂掃除やトイレ掃除 

June 16 [Thu], 2016, 21:08
ドラッグストアでよく売られているボディソープを使うと、高確率で肌が荒れます。
具体的には背中にニキビが出来て、なかなか治りません。

少し前に汗をかいた時に香る成分が入っているというボディソープを買ったのですが、やはりそれも肌に合わなかったようで、ニキビが出来てしまいました。

ボディソープはシャンプーなどと違って、お試し用がないことがほとんどで、500mlくらいのボトルばかりです。

しかも値段もそれなりにするので、余らせてしまって無駄にするには惜しいなといつも思います。

余ったボディソープはいつも処理に困って捨ててしまうことがほとんどでしたが、今回買ったものは1回、2回程度しか使っていないので、捨てるのはもったいないと思っていました。

余ったボディソープを他に活用する方法はないのかと早速調べてみたら同じような悩みを持っている人が割と多いようで、いくつかの活用方法が見つかりました。

一番いいなと思ったのはお風呂掃除やトイレ掃除に使う方法です。

ボディソープには界面活性剤が含まれており、泡立ちがよいので、よく洗い流す必要があるとのことですが、元々皮脂を落とすためのものなので、お風呂の汚れを落とすのにはぴったりなのかも?と感じています。

実際に余ったボディソープを使って、お風呂掃除をしてみたのですが、ボディソープの香りがお風呂場に残って気持ちがよかったです。
香りが好みで選んだものだったので、尚のこと嬉しいです。

ボディソープがお風呂洗いに使うことが出来れば、お風呂洗い用の洗剤を買う必要もないので、しばらくは節約になりそうで、嬉しいです。



2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ストレスとホルモンの関係と「うつ病」について