8/11のたわごと:ボビーかおる 

2006年08月11日(金) 20時34分
壁にぶち当たってからは、さすがに少々塞ぎがちで、久し振りに丸3日間家に閉じ籠って過ごしてしまった。

ま、普通にようつべとか見てたわけなんですが。

てか、何だよこれ〜
著作権冒してまで、ボビーをネタにしたかったのかよー。
私の17歳の思い出を返してよー。笑い師ぬかと思ったじゃん。

昔、ビートUKを毎週熱心に録画していたもんだ。
あの時のテープをDVDに焼こうと思ってるんだけど、めんど臭いからまだやってない。
誰かやってくれー。

8/8の進捗2:想定外の壁 

2006年08月08日(火) 22時45分
親会社の医師と面談した後、職場に寄ってみますた。
自分が放り出した仕事の続きとか、メールが大量に溜まってないかとか、私が同僚の眼に見えない存在になってないかとか、それなりに心配事があったし、復職の障害になりそうな環境的要因が無いかも確認しておきたかったので。

確認の結果は、やはり「焦ったらヤバそうだ」という感触。
会社にいるだけで、こんなに消耗するのかーと驚愕しちゃった。
何のせいで消耗するのかはよくわかんないけど、
 やっぱり体力が落ちているのとか、
 人が高密度にひしめき合って各自黙々と作業してるふいんき(←なぜかh(ry))とか、
 いつ誰に何を質問とか相談されるかわからない緊張感とか、
 四六時中メールチェックしてトラブルの匂いを嗅ぎ付ける義務感とか、
周囲の迷惑顧みず夕方まで粘ってみたけど、4時頃には力尽きちゃいますた。
この環境で毎日8時間過ごすのは、今の自分には厳しそうだなあ。

回復が十分でないのか、単に今の生活ペースと仕事生活とのギャップが大きいだけなのか。
自分としては、後者のほうが割合としては大きいと思うけどね。
でもなんか、現実に目覚めてしまってショボーンとしてます。
始めのうちは、とにかく会社に毎日顔出すぐらいにして、少しずつリハビリしていくようにしないと持たなさそうだ。
やっぱり、休職中ダラけ過ぎたのかな。もう全然わかんない。
惑星ソラリスから地球に戻ってきたら、地球じゃなくてキンザザに降り立ってしまったぐらいのショック。
ほんとに働けるよーになるんだろうか。結局付いていけなくて、失意のうちに自主退職とか。
病み上がりを理由に特別待遇を要求して、一旦味を占めたら癖になったりするんじゃないだろうか。

↑この辺の不安発言、デスノートとそっくりになってきますた。
自分で読んでみても、やっぱりきめぇw

8/8の進捗:ラスボス突破? 

2006年08月08日(火) 22時23分
親会社の顧問医師たんと面談してきますた。
休職に至るまでの経緯、その後の経過、現在の状態などを報告。

結果、「復職してもイイんじゃね?」ということになりますた

てんてーからの指示は、
 ・とにかく焦らない無理しない
 ・周りを安心させてあげてください


久し振りに、今まで自分が周りにかけてきた負担を思う。
…みんな、ごめん。

安心させてあげるって、どーすればいいんでしょ。
あたしゃ元から不安スプリンクラーみたいな女ですから、これ以上の汚染を防ぐためには会社辞めるしかないんじゃないだろーか。
アーッ!真っ先に自分が不安になってどうする。
こういう時は、「もしも自分が高田純次だったらどうするか」を考えるんだ!

えと、次回はいよいよ最終判定になります。
無事に職場へ戻れますように。クワバラクワバラ。

8/7の課外活動:狐の呪い 

2006年08月07日(月) 23時58分
皆さんこんにちは。
ご存知のとおり、私が職場で一番の汚机オーナーです。
机の上にはいつも、マル●ロの空き箱がストーンサークルの如く積み置かれ、「あの空き箱で宇宙人と交信している」との噂も飛び交っているそうですが。

しかし、私のベッドルームはストーンサークルの比ではないのだよ。
空き箱の代わりに何が積み置かれているかというと、
 下着 とか 下着 とか 下着 とか。
箪笥の収納キャパを大幅に超えて、そこかしこに溢れております。
時々棚卸(という名の埃取り)をするんだけど、もはや何個あるのか数える気もしない。

出来心で、おもむろに床の上に並べてみますた。
下着なんて晒していいんだろうかと思いつつ、下着姿を晒すよりはマシだろうとか思いつつ。


一列に並べると、地球を7周半する長さです


私だって、好きで増やしてるんじゃないんですよ。気が付いたら増えてるの。
たぶん、そういう霊とか狐に憑かれてるんだと思います。

しかも本日、また新たなる心霊スポットを開拓してしまったのです。
 

8/7の進捗:飛脚 

2006年08月07日(月) 23時46分
病院いってきますた。
産業医たんからの詰問状、主治医たんに渡してきたお。
内容覗かせてもらったけど、割と無難というか一般的な質問項目ばっかりだった。
これに記入&返送してもらったら、いよいよ復職最終判定ですよ。

復職後の働き方について気になることが無いかとか聞かれたけど、正直まだわかんない
ほんっと頭悪いし想像力無いんだよね(´・ω・`)
イメトレとか、スポーツしてる人なら慣れてるかもしれないけど私には無理ぽ…
制度面で心配なのは、ウチの職場は短時間労働みたいなのが無いらしいってのと、復職3ヶ月以内に同じ病気で休んだら強制再休職させられるってことぐらいかな。

デスノートチェックは今回も普通に終了。
いつもブログに書けないようなイターイ事ばっかり書いてるんですけどね。
自分の思考とか感情を文字化するカタルシス効果、更にそれを自分で読み返すことによる客体化を通して「俺ってきめぇwww」と毎回思っているわけで、そういうシチュエーションではついつい逃避本能が発動して思いっきり茶化したくなって、日を重ねるごとに落書きとかダジャレとかが増えていくのが怖い。
診察のたびに「今度こそ絶対怒られる(´・ω・`)お兄ちゃんごめん」とか思って怯えておりますた。
でももうあんまり怯える必要無さそう。

お兄ちゃんは、落書きは全部スルーすることに決めたようです

…明日からは真面目に書こう。イタさ全開で。

8/6の課外活動:婦女子官界彷徨 

2006年08月06日(日) 22時26分
いつもの婦女子街に行ったら、駅前で盆踊りやってたお


写真は閑散としてるみたいに見えるけど、実際は結構な賑わいだった。
人ごみの隙間に腕突っ込んで必死に撮ったらこんな絵面になっちゃったのです。


いつもの本屋の絵本コーナーは、何故か常にヌコたん祭り開催中
で、思わず1冊買っちゃった。
 「ねえ だっこして」
ママンの抱っこと愛情を赤ん坊に取られちゃった猫のモノローグ。
表紙のヌコたんの表情にやられますた。

こんな切ない顔されたら、亀田じゃなくても一発ノックダウンだよね

そういや私、似たような設定の短編が収録された漫画作品を既に所有してるのですが。
なんか私、こうゆうテーマがツボっちゃう人なのかな。
やまだ作品全体が女子専用っぽい感じはするけど、この人の漫画は是非男性にこそ読んで欲しいと密かに願っておるのです。

で、ぬこたん絵本と一緒にもう一冊買ったのですが。
 「罵詈雑言辞典」
なんかamazon評価低いぞ。別にいいけど。

ぬこ絵本と罵詈雑言。
この2冊をレジに持って行って、普通に対応されてドキドキしたお。

8/6のたわごと:日本の夏、日本のヲヤジ 

2006年08月06日(日) 12時54分
父が広島出身なので、幼い頃に何度か広島へ行ったことはあります。
平和公園でハトにたかられて号泣、みたいなベッタベタな写真も確か残ってます。
なので、この日はやっぱり多少の感傷に浸りたくなります。

戦中生まれの父の家族は誰も被爆しなかったらしいけど、広島市内じゃなかったからなのか、それともどこかに疎開していたからなのかは知らない。
というより、私は父の若い頃のことを殆ど知らない。
本人も多くを語ることはなかった(たぶん面倒だったのだろう)し、こちらも敢えて尋ねることはしなかった(それは面倒だったから)。

戦中の広島で生まれたことについて父本人が語った言葉で唯一覚えているのは、

戦中生まれっつーか、戦中仕込みだよね。
 ほかにする事無かったんだろーな


原爆の街にも、人それぞれのリアリティ。

8/1の進捗:アイドリングストップ宣言 

2006年08月01日(火) 22時33分
もうね、ヒマでヒマで退屈で仕方ないんですわ。
utuがピークの頃は三日三晩安置され眠り続けてもまだ足りず「このまま丸ごと化石になって、天然資源の枯渇した地球を救えるんじゃないか」と思うほどだったのに、今では炊事洗濯をこなしてもまだ気力が有り余ってしまうとは。

よしよし仕事だ仕事。さっさと会社戻るぞ
人事課長たんのお達しに従い、いそいそと生活ペースの修正なんぞ始める気になってます。
睡眠なんかは発病前より規則的になっちゃってたりしてるし。
今現在の一日の標準的な過ごし方は、大体下記の通りです。
-----
 07:00 起床→謎 …(1)
 07:30 シャワーを浴びる
 08:00 エアコンに当たる …(2)
 08:10 アルゴリズム体操
 08:15 再びエアコンに当たる …(3)
 08:30 何を着るか迷う …(4)
 09:00 着替えてゴミを出す
 09:10 休憩 …(5)
 09:30 朝食の準備
 09:45 朝食を食う
 10:00 朝食の後片付け
 10:10 天気が良ければ洗濯

 14:00 体調が良ければ外出、良くなければ自宅で昼食

 21:00 夕食

 24:00 マイたん&デジたん服用
 24:30 就寝
---
実際には寝坊したり夜更かししたりする日も結構あるけどね。

午前中のタイムテーブルを見ると、(1)〜(5)までの計105分はほぼ完全に無駄な時間です。
この間に何をしているかと言えば、心身共にアイドリングしてるだけなのね。
このアイドリングタイムを削ってしまえば、化粧やら寝癖直しやらの時間を考慮したとしても、9時までに家を出ることが論理的には十分可能
どーですか奥さん?

7/28の課外活動:バナナはおやつに 

2006年07月29日(土) 14時28分
7月一杯で退社する同僚の送別会に行って参りますた。
有難くもご招待頂けましたゆえ。正直ちょっとビビってたけどね。

お前こーゆー時だけ顔出すのな」などと言う人もおらず、正直ホッとした。
休職なのに入院もせず家でゴロゴロしてる時点で病名ヴァレまくりな気も致しますが、敢えて言及する輩も皆無。
おまいらみんな、優しーな。

DPZマニアの同僚(男性・独身・38歳ぐらい)がDPZシールくれた。ワーイ

久し振りに会社のみんなに会うと、やはり実感が込み上げてまいります。
復職への期待と不安。怖くないワケではない。
今の怖さを敢えて定量化するなら、


7/28のたわごと:ググタモ 

2006年07月29日(土) 10時04分
今夜のタモkラは、なんとGoogleジャパンの東京アジトに凸撃とな。
各種遊具やフィットネス用品が並ぶオフィス。
ダーツやらビリヤードやらバランスボール(Google配色)やら。
食事はケータリングで食べ放題だとか。
太りそうでもあり、痩せそうでもあり…

それはさておき、本題は「Google Earthの画像から笑えるものを探す」というもの。
休日出勤乙のググ社員たんによるネタの紹介。
USのどっかの基地で三角形の戦闘機がビッシリ並んでいるところとか、ドイツの田舎の畑に巨大昆虫みたいな影(正体は何だったっけ、失念)が写ってたりとか、アラブの端っこに丸い畑が並んでたり、東京湾の真ん中をタンカーが旋回する瞬間の水飛沫が鮮明に写ってたりとか。
出演者一同揃って、エロ本顕微鏡を覗く子供みたいな目でPCモニタに見入ること暫し。
貧富貴賎の区別なく偶然によってのみ記録された、生活とか産業活動のリアルな瞬間が無数に繋ぎ合わされて、全地表を網羅する巨大な資料画像がジェネレートされたという事実への驚き、初めてフラクタル幾何学に出会った瞬間にも似た眩暈。ミクロとマクロの接合点。ミトコンドリアとアンドロメダ銀河との、手術台上での邂逅。
ただ、この系統のEarthネタは結構どこでもやってるし、テレビよりもWEBで取り沙汰されたほうが見る方としては面白いんだよねえ。

個人的に気に入ったのは、やっぱり結局「人のいない風景」だったよorz
何故か2つとも日本ネタなのは、断じて飽くまで偶然。
http://yaplog.jp/nullpon/index1_0.rdf
最新コメント
アイコン画像たまきゅー
» 8/1の進捗:アイドリングストップ宣言 (2006年08月13日)
アイコン画像nullpon
» 8/1の進捗:アイドリングストップ宣言 (2006年08月11日)
アイコン画像ぽこにゃん
» 8/1の進捗:アイドリングストップ宣言 (2006年08月10日)
アイコン画像nullpon
» 7/28の課外活動:バナナはおやつに (2006年08月04日)
アイコン画像nullpon
» 7/19のたわごと:蜂蜜だー蜂蜜持って来ーい (2006年08月04日)
アイコン画像ぽこにゃん
» 7/28の課外活動:バナナはおやつに (2006年08月04日)
アイコン画像たまきゅー
» 7/19のたわごと:蜂蜜だー蜂蜜持って来ーい (2006年07月31日)
アイコン画像nullpon
» 6/2の課外活動: 顔ジャケ用ネタゲッツ (2006年06月10日)
アイコン画像たまきゅ
» 6/2の課外活動: 顔ジャケ用ネタゲッツ (2006年06月09日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nullpon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる