Das tut der Liebe keinen Abbruch 

December 13 [Tue], 2005, 21:21
いつの間にか12月かよ。どんだけ記憶喪失ってんだっつの。っつーかあれだよな、寒さからして冬真っ盛りっつーか…。
ん?俺が誰かって?前回自己紹介した古賀だ。ま、適当に覚えてればいいさ。
それにしてもこの寒さにも困ったもんだな。人肌恋しい季節ってか、中年には堪えるぜ。
久人「そこがおっさんなんじゃん」
てめっ久人ッおっさん言うなって言ってんだろうが。
…ったく、話の腰折りやがって…。まァとにかく風邪には気をつけねぇとな。
あんまり寒いようなら…人から暖をとるっつー手段もあるしな?

久人「うっわ、エロオヤジー」
久人…マジでお前シめる。

彼は誰星 

November 26 [Sat], 2005, 20:56
久人「今日はちょっと外出。おっちゃんが新任で来たから迎えに行ってきたんだ。一応まず俺からレスを返して、その後は自己紹介させるねっ」

>太陽
んな事言ってないって!!それに、今って大人が読む絵本もあるじゃんっ
って事で、俺も今度絵本読んでみようかなって思ってるんだよね。
狽ヲ!?って太陽の兄貴って…俺知らないかも
んな事言って、本当は頼りにしてるんだろ?
弟かー見てみたいかもな


********************************
恭一「さて、そんじゃ俺の方から簡単に自己紹介させてもらうぜ?適当にやるんで大分端折ってるがまァ、大まかに分かりゃそれでいいだろ。
名前は古賀恭一(コガ キョウイチ)。一応日本史の教師。年齢は34。久人とは叔父と甥だな。おっちゃんって呼びやがるが…まァ、今度からお兄さんって呼ばせるようにしねぇとな。身長体重は面倒だからパス。顧問は写真。っつっても、放任気味だが(笑)とりあえず、これぐらいだな。それじゃ、程ほどに宜しく頼むぜ?」

寒い季節は… 

November 21 [Mon], 2005, 14:43
図書室に行ったら太陽が絵本の返却に来てた。へぇ〜太陽って絵本読むんだーとか思ってたらどうやら兄弟か何かのために借りていたらしい。
兄弟っていいよなー。俺も兄貴か弟が欲しかったな。
兄弟がいるのは、一番近くに一番自分の事が分かる親友がいるみたいだよね。仲が悪かったりしても、それって嫌いなところがあるぶんその人をよく見てるって事だもんね。
俺は妹も欲しかったなー。すっげぇ甘やかしそうだけど(笑)
兄馬鹿って奴になってそうだな、って自分で思った(笑)
「それじゃあ…、お前は子供を持ったときベタベタに可愛がるだろうな」って憐兄に言われて、思わず納得。うん、俺絶対甘やかしちゃうと思う。断言できる(笑)
兄バカ親バカでもいっかっ(笑)楽しいしねっ
それじゃあ今日はここまで!

ろくでもない事ほどよく思い出す… 

November 19 [Sat], 2005, 22:13
寒いどころの話じゃない……風邪を引きそうだ。
鳥インフルエンザにかかったらどうしようと久人が心配していたが……安心していいと思う。…お前の家は鶏は飼っていないし渡り鳥が飛んできた事も無い…。
だが…普通のインフルエンザにはかかるかもしれないな…。予防する気が無い…。
普段からだるいのに…余計だるくなるとそれこそ大変なんだろう(人事)
何となくぼんやり外を見たら夕焼けが綺麗だった。
羊雲というのだろうか、綿のような雲が連なって赤く染まっていた。
……スケッチすればよかったな…。
それじゃあ、今日は以上だ

どうか消えないで、叶わないとは知っているけど 

November 09 [Wed], 2005, 20:58
今日も寒かったね。秋を「天高く〜」とか言うけど、そうしたら冬には天は近くなるのかな?なんて、ふと思ったり。
真辺ちゃんにアドレスを教えてもらったからメールしたら、はまってる事を聞かれて、少し考えちゃったなー。軽音部だし、楽器って言えばいいんだろうけど、何か他にもはまってるものってないかな、って思って。考えるんだけど、全然思いつかなくて。そうしたら俺って結構世界が狭いのかな、って気付いたり。
何かを知りたいってこんなに強く思うのは久しぶりだなー。
趣味を広げられるように頑張ろうと思う。


今日は雨宮ちゃんの誕生日って事で、ささやかだけどお祝いメールを送ったんだ。
プレゼントは何がいいかな、って今考え中。
人の誕生日プレゼントを考えるのって何か楽しいよね。
喜んでくれるか分からなくてどきどきだけど、喜んでくれるとすっげぇ嬉しい。
また会う時に、何か渡せたらいいなって思ってる。
喜んでくれるかな?
太陽とも誕生日の約束してるし、驚かせられるようなプレゼント考えとかないとなー。
ハロウィンパーティーでは水原ちゃんに抹茶チョコを貰って食べたんだけど、すっげぇ美味しかった!!初めて食べたけど、感激だな〜。
皆話してくれてありがと!!
それじゃあ今日はこれまで。

色彩 

November 08 [Tue], 2005, 20:37
俺が美術を選んだのはとても自然な事だった。
俺は興味のある事以外は本当に無関心らしい。絵の話や知識を増やす話意外ではあまり乗り気はしない。
だけど、何かに一生懸命で、それと同時にもう一つ大事なものがあって、二つを両立させている人には尊敬の念しか抱けない。
俺は、捨て色のような存在になりたいと思っていたのかもしれない。
捨て色は色彩学の用語だが、何かの色を目立たせたり、効果的に見せるための目立たない色の事だ。云わば色の中の引き立て役と言ってもいいだろう。
最近では、あまりいらない色として使われている事もあるこの言葉だが、俺は捨て色が一番好きだと思う。
目立たなく、かといって見えないわけではない。
柔らかにその周りを包んで誰かを引き立てる。
本当はなくてはならない色だと、誰も気付いていない。
さりげないその色を、好ましいと思う。
………私的な話が過ぎたな。以上だ。

大好き 

November 07 [Mon], 2005, 22:28
話すんも体動かすんも笑うんも食べるんも寝るんも大好き。
勉強はちぃと苦手なんもあるし、そがぁに成績ようない方じゃが、でも何か雰囲気は好き。
楽しいなって思やぁ、おおかたの事は楽しゅう思えるゆぅて思うし、何か嫌な事があってもしょうがないなって笑えりゃぁもっと楽しいんじゃゆぅて思う。
大好きなもなぁえっとあって。
抱え切れのぉて零れちゃいそうな時もあるけど、俺はやっぱり皆大好きじゃゆぅて思う。
日差しのいい日に昼寝するんも、購買でパンこぉて食べるんも、喋っとったら時間忘れちゃうのも、すっげぇ好き。
大好きが、一番幸せ
なんて、平凡な日に幸せを感じてみたり。
周りを見るようになったからかな。
色々、考えるようになったんだ。
明日も、何か新しいもんが見つかるように。
今日は、おやすみんさい

俺だって見る目は持っているさ…―【リンゴー・キッド】 

November 06 [Sun], 2005, 21:34
変わった、と言ったらいいのか分からない。
もしかすると変わっていないのかもしれないし、ただの気のせいかもしれない。
だけど、俺はあいつは少しだけ変わったように思う。
何か、あったのか分からないが………………いや、考えすぎだな。

今日はそんなに寒くはなかったな…。過ごしやすい気温だったと思う。
まぁ…俺は白衣を羽織っていたからかもしれないが…。
冬が近くなって、段々と寒くなってきている。暖かい装いになると…冬になるんだな、と実感するな…。
…………………書く事が無い。
あまり話すのも好きなほうではないんだ、文では余計に無い。
…………今日は以上だ。

打倒紳士!! 

November 05 [Sat], 2005, 22:13
今日は俺。久人が書かせてもらうよっ
タイトルにもあるんだけど、打倒っていうのはちょっと違うかも;
んー俺紳士を目指してるんだよね。いや、足長おじさんになりたいわけじゃなく(笑)
何かこう、紳士的になりたいなーって。
やっぱ今が子供すぎるからそう思うのかな?
変わらなくちゃってよく思うんだけど、大分子供っぽいところが抜け切らなくていつも失敗してるからなー。
それもこれもやっぱり俺の性格のせいなんかな…?
でも、何事も当たって砕けろっていうし、挑戦あるのみだねっ
よーしっ明日も紳士目指して頑張るぞー!!


今日はカフェに行ったんだ。ちぃとさぶぅなってきたけど、やっぱり人はおゆぅて楽しかったなー。人と話すんは自分の知識も増えるし楽しいしでいい事づくしでね。
俺は結構女の子にゃぁ緊張するほうじゃが、話すとなごぉ話す方じゃけぇ呆れられてんか心配だね;呆れられておったら…ごめん!!!いや、此処で謝ってもどうしようもないたぁ思うケド(笑)
って、方言で書いたらもっと分からないかもだし(笑)

そうそう、図書室で方言についての本を調べてみたんじゃが、結構おもろかったよ。いろんな特色があって、何言っとるんか分からんような奴もあって(笑)って俺のこの方言も何言ってるのか分からないかもしれないけど;
俺は関西弁ってカッコイイと思うな。
何か凄く憧れるっていうか、いつかマスターしてみたいっていうか。
お友達になれんかなー。
後は東北の方の方言も可愛いゆぅて思う。方言っていいよね。おもろいなー。
いつかいろんな方言をその地元で聞けるといいな。
広島弁が大分混ざっちゃったけど、今日は此処まで。
それじゃあっ

閑話 

November 04 [Fri], 2005, 20:20
今日も寒かったな…。…お互いに一日ご苦労様。
旧暦では既に冬だったぐらいなのだから仕方ないが…どんどん気候も変わってきているように感じる。
暑さと寒さが極端すぎる。
…こんな日は部屋に籠るに限るな…。極端に暑い日や寒い日に出歩くのはあまり好きではない…。
季節の変わり目を見るにしても、まずは寒さだけでも季節が変わった事は分かると俺は思う…。
…周りの装いも段々と暖かそうな格好になってきている。……なのにあの馬鹿は何故まだ半袖なんだ……?
久人は風邪は引かないだろうとは思うが………見ていてとても寒々しい。
…まぁ、適当に放置する事にする。


今日も、学んだ言葉から幾つか紹介しようと思う。
そういえば、『学ぶ』という言葉の語源は『まねぶ』だという事を知っているだろうか。
先人の知識をお手本として真似をする事からきているらしい。…自主的なものだったんだな。俺は学ぶ事は嫌いではない。
だが…強要されて学ぶのは好きではない。
強要されて押し付けられた知識は、長い間覚えていられるものではないと思う。好きで学んだ事ほど、よく覚えているものだろう。
…それと同様に、強要されて敬語を使う事も俺はあまり好ましくはないと思う。敬語は心から尊敬する人間には自然にでるものらしいからな…。
…尊敬される人間と言うのは、それに相応しい品格などを持ち合わせている人なのだろうな。……俺からは以上だ。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
**Comment**
アイコン画像偽名
» 彼は誰星 (2005年12月18日)
アイコン画像深倉久人
» 彼は誰星 (2005年12月13日)
アイコン画像須賀太陽
» 彼は誰星 (2005年11月27日)
アイコン画像須賀太陽
» 寒い季節は… (2005年11月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nuages
読者になる
Yapme!一覧
読者になる