パパスがとっつー

March 22 [Tue], 2016, 12:26
風邪ひきさんというわけでもなく、真っ赤な太陽を見たわけでもないのに急激に山々としたスニージングと鼻汁がわが身に降りかかってきました。
クシュンとするたびに鼻の奥の方がむずがゆくなってきます。特段こういう体験をしたことがないので自己が面食らってしまいます。
引きも切らずにどぎついくしゃみをいたたまれないと思ったのか、長年連れ添った主人が鼻炎薬を水と一緒に持ってきてくれました。
昔から鼻炎に悩んでいるパートナーからしてみれば花粉症薬は何は置いても手元になくてはならない薬と言えるでしょう。
本当は嫌だったのですが、しぶしぶその薬を体の中におさめました。いきなりさっきまであんなにしんどかったくしゃみや鼻水がスッキリ出てこなくなりました。
副作用のない鼻炎薬がこれほどまでに早く実感できるとは考えてもみなかったので驚きます。
暫定的なマターだったようでそれからはずっとクシャミや鼻水に悩まされることがなかったので、良かったです。
あれだけの短時間でもあんな気分になったのに、年中花粉症で悩んでいる人はどんな思いでいるのだろうかと一心不乱に思いをいたしました。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:テッペイ
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ntnp8cehryerai/index1_0.rdf