「楽天電話解約違約金」の調査結果まとめ。Sakuraの携帯代節約術に関してのブログ

February 13 [Mon], 2017, 20:50
これまでスマートフォンに使用されてきたSIMは通常ロックされており、使用が制限されてきました。しかし、今年5月よりSIMロック解除義務化により、格安SIMの需要が高まることが予測されています。各大手携帯会社では、毎月のスマホ利用料の平均は7000円程度のようです。でも、格安SIMに切り替えれば、なんと月2000円程度で済んじゃうんです。イオンスマホがヒットしたことで格安スマホの認知度が高まり、その安さが知られるようになりました。その一方で、いまだに誤解されがちなのですが、格安SIMや格安スマホであっても、ほとんどはドコモやAUの設置したアンテナを利用しています。なので、格安SIMに乗り換えても電波状況は変わりません。同じ施設を共有しているのだから当然ですね。格安SIMは電波が繋がりにくいという噂もありますが、でたらめです。大手携帯会社の場合、通常どこも2年契約という縛りがありますが、格安SIMは6ヶ月という契約期間が短いものがあるので、
買い換えたくても2年間待たないといけないといった状況を避けられるのです。格安SIMのデータ通信専用なら、契約期間に縛りがなかったり、最低利用期間にも縛りがないのがほとんどです。@docomoや@ezwebなどのキャリアメールにこだわる方には、格安SIMや格安スマホでは使えないので、少しデメリットといえます。キャリアメールが使えなくてもスマホ料金が安いほうが良いか。高くても、キャリアメールが使える方が良いか。というのはそれぞれの使い方次第ですね。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フウト
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nteaiuhndeltlm/index1_0.rdf