恋しい季節 

February 21 [Thu], 2008, 3:27
寒くなってきて鍋物が恋しくなる季節ですね。
我が家は昨晩おでんにしました。
今シーズン初の鍋物です。

*見せたいラッピング* 

February 14 [Thu], 2008, 21:01
日本のラッピングって時々過剰だな、、、って思うことがあります。

モノまで到達するのにまず紙のバック、
そして箱にはいって包装。




それから箱を開けるとまた個々に包装。

なんだか高級感あるけどここまでしなくても。。。って時々思います。

捨てるゴミが多すぎて環境にもどうかな。

例えば中が最初から見えてもいいかな、って。

♥恋愛テク度♥ 

February 05 [Tue], 2008, 9:06
60点♥

僕は無重力で 

January 19 [Sat], 2008, 8:14
僕は無重力で
ニュートンのことを考える
割れた気持ちが浮いている
あの辺がうそだ
落ちたのは僕な気がする
これはさかさまな気がする

僕は無重力で
流れているUFOを探す
割れた地球が浮いている
あの辺がどこだ
長いこと浮かんでいる気がする
昨日は絵本の中だった気がする

僕は無重力で
泣いてくれるうさぎを探す
割れた時計が浮いている
あの辺が今日だ
何か知っている気がする
何も知らない気がする

龍が来る その2 

January 11 [Fri], 2008, 14:11
今日は、ONEの里奈とさやかと干場明日美ちゃんと干場ママとミィチャンが見に来てくれました!

楽屋にも来てくれて…
色々プレゼントも貰ってしまった(>_<)
ありがとう〜(^_^)v

大事にしま〜す!!

今日は終わった後に、創ちゃんと、つのまいと、桃と、龍でご飯行きました(^O^)

岩手県産の地鶏を使った鳥の唐揚げはマジでうまかった〜(>_<)

ほとんど龍が食べてたけど(笑)

育ち盛りなんですねぇ…。

これからヤツは家に泊まりに来ます!

マッサージしても〜らおう!!

じゃあおやすみなさい☆

☆GLAY&KAT-TUN☆ 

December 22 [Sat], 2007, 11:41
  嬉しいニュースいっぱいですヽ(*>∀<*)ノ



  GLAY&KAT−TUNの新曲にDVD発売と嬉しいニュース達♪♪



  GLAYは前にも記事にしましたがまた一つニュースが増えたので!!!!!!

『ユージニア』恩田陸 

December 13 [Thu], 2007, 5:15
 ずっと前から気になっていた本★ようやく読むことができました(^^)

 20年以上も前に起きた、大量殺人事件――。名家・青澤家で催された米寿を祝う席で、親戚や近所の人たちも含め17人が毒殺されたのでした。

 現場には、「ユージニア」という謎の言葉を含む奇妙なメモが残されていました。

 毒を入れたビールやジュースを配達してきた男は、その後自殺しているのが見つかり、この惨劇はあっけなく終末を迎えたように思えたけれど……。

 この本はいくつもの章に分かれ、インタビュー形式で当時の関係者に語ってもらっている章、事件の目撃者であった少女が、成人後当時のことを調査して出版した本の一部と思われる章とが入り混じっています。

 1つの事件についていろんな人から話を聞くという形式は、恩田作品らしいなぁ、と感じました。

 『蛇行する川のほとり』も、登場人物たちが幼い頃にある事件に何らかの形で関わっていて、皆それぞれいろんな方面から断片的にしか知らないという設定だったし。『麦に海に沈む果実』に出てくる、憂理が演じていた劇のストーリーも、ある事件に関して目撃者それぞれが皆まったく異なる証言をしており、真実は一体どうだったのか、というところがクライマックスだったし……。

 最初の章は、その青澤家で起きた事件の目撃者であったかつての少女・満喜子さんが、今改めてこの事件の調査をしている“誰か”からインタビューを受けて喋っている章。こういう形式の本は読み慣れないので、なかなか読みづらかったです(>_<)

 その後ようやく、満喜子さんがかつて調査して出版した本の中身と思われる章に入ったとき、あぁ、これぞ恩田陸、なんてホッとしてしまいました。『麦の海に沈む果実』のときみたいな、不吉な雰囲気で。やっぱり三人称のほうがいいなぁ(^^)

 さらに、当時事件の捜査にあたっていた刑事さんや、満喜子さんの兄、小学生の頃に犯人の男からよく勉強を教えてもらっていたという男性、当時青澤家で働いていた女性の娘、満喜子さんが調査していた際に作業を手伝っていた男性……などなど、あらゆる面で事件と関わりのある人物の証言が綴られます。

 それらの証言により、インタビュアーであるその“誰か”は、事件の際に生き残った青澤家の娘であり、盲目の聡明な美少女だったという青澤緋紗子が事件の鍵を握っていると確信。

 そしてついに終盤で、この“誰か”の正体が明かされ、青澤緋紗子との対面も果たされます。私たち読者と同じ立場に立ち、この事件の断片をみんなからの証言によって繋ぎ合わせようとしていたこのインタビュアーは、意外な人物でしたが、さほど違和感もなく「なるほど、そうだったのか〜」とすんなり納得できました。

 でも、問題は事件の真相、というか結末というか……。緋紗子がどう事件と関わっていたのか、犯人の男とはどういう関係だったのか、そういったところはちゃんとはっきりわかるんだけど、なんだか読み終わったあと、頭がすっきりしません。頭のなかに「?」が残る。でも、何に対する「?」なのか、自分でもよく分からない……。もやもやとした灰色のような感じ。

 物語を読んでいる間のドキドキ感はすごく良かったんだけどなぁ……。続きが気になって気になって仕方なくて、どんどんページをめくってしまいました。まぁ、恩田陸さんらしい終わり方なのかもしれないけれど(^^;)けっこう賛否両論分かれるだろうなぁ。

 私が今まで読んだ恩田作品の中では、どちらかと言うと下のほうの順位になるかな……。読む前に期待しすぎたのかも。

かえるちゃん 

December 05 [Wed], 2007, 23:34
風邪、だいぶ良くなりました♪

国民宿舎さらに上 

December 02 [Sun], 2007, 11:08
登りました
2.33kmくらい
激坂ありました
一回だけしかのぼれませんでした

AV21、8
MX44、5
TM2.35.16
DST56、46
ALLTTL2:50`22゛
MAX190
AVG149
1866CAL33%FAT
1:52`24゛IN
56`23゛UP
01`35゛LO
元からついているタイヤマキシス28Cから
ミシュランオリウム23Cに変更しました
変化ハ?????????
もう少し乗ればわかるのかな?
あまり変わってないような気がします
それにしてもタイヤ交換たいへんでした
1.5Hかかりました
工数かかりすぎです

今日のお弁当です〜♪ 

November 27 [Tue], 2007, 14:32
 こんばんは!!

 お兄の、今日のお弁当です!!

 今日は「芋ほり」の予定でしたが、雨の為中止になってしまったそうです(T_T)。

 かなり、楽しみにしていたので、残念そうに帰ってきました〜(T_T)。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nsstro800
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 恋しい季節 (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 恋しい季節 (2008年10月13日)
アイコン画像猫男爵
» 恋しい季節 (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 恋しい季節 (2008年10月06日)
アイコン画像チャーリー
» 恋しい季節 (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 恋しい季節 (2008年09月25日)
アイコン画像ゆりり
» 恋しい季節 (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» 恋しい季節 (2008年09月15日)
アイコン画像まーくん
» 恋しい季節 (2008年04月17日)
アイコン画像京平
» 『ユージニア』恩田陸 (2008年02月19日)
Yapme!一覧
読者になる