ストリートファイター〓 リュウステージ 

March 10 [Mon], 2008, 20:25
            MIDI版




            WMA版










1991年に大ヒットしたカプコンのストリートファイター〓よりリュウステージの曲です。



なぜ屋根の上で戦うのかはわかりません、スタート直後から大技乱発するケンと比べてCPUのリュウはラウンドスタートするといつも後ろに下がって距離をとろうとします。
CPUキャラにも性格があるんだな〜と思いました。



私は大抵リュウを使っていたのでこのステージを見ることはほとんどありませんでしたがこの曲もリュウも好きでした。貧乏で漢らしくて…

昨日の続き… 

February 17 [Sun], 2008, 6:40
夜の9時ごろ自宅を出て、日本ハムの日本シリーズ第1戦を聞きながら出発し勝利を確認した頃先輩宅着。そして午前1時頃現地着。時期的に少し遅いのでもうだめかもと思いながらの釣行だったが、数人の先着者がいたので少し安心。先輩のおごりでビールを飲み寝た。朝5時過ぎに起き開始したがさけの気配がなく移動した、釣り方はおかっぱり定番のウキルアー(実は初めて)何投かキャスティングしていると当たりがきたが食わず、少々テンションが上がりつつ続けていると目の前でサケが跳ねだした!時間を見ると7時、食いが悪いときは、7時から8時が今までの経験から言うと勝負どころ!さらにキャストしていると何度かいたずらするやつがいるのでさらにテンション上がる。すると前置きなくいきなり竿が重くなった、竿を上げヒット確信!リールのドラグをいつもゆるゆるにしている為調整しようと思ったが、二年ぶり、そして確認も忘れていた為どっちに廻すか分からなくなった。ラインはどんどん出て行く、幸い砂浜のためゆっくり後ろに下がろうと始めたらなんと跳ねだしこちらのテンションもマックスになった。相変わらずドラグがゆるゆるなので、抑えたままバックし背びれが見え出した頃、今度は横に走り先輩の足元すれすれを通過し一瞬あせったが走った方向が陸地だったのであとは簡単に無事終了。この間約3分ほどだったと思う。虹鱒などはもっと余裕で遊ぶのだがさすがにサケには余裕がない。その後、まわりにはほかの釣り人が1本上げていたがあきらめて終了した。写真がないので過去の自慢の写真をうpします。おそらくメジカとおもっている。明日は使用している道具の紹介をしたい。じゃ!

他山の石以って・・・・ 

February 12 [Tue], 2008, 20:53
型破りアイデアマン転落 NOVA創業者の猿橋氏

10月26日22時2分配信 産経新聞




 フランスやデンマークへの6年間の欧州留学を終えた猿橋望氏がNOVAを創業した理由は、欧州では外国人の友人が1人もいないことがまれなのに対して、日本では外国人の友人が珍しいことに疑問を感じたためだった。大阪・ミナミのアメリカ村に小さな外国語会話教室を立ちあげたときも、パートナーは留学先で知り合った外国人の友人2人が務めた。

 SF小説を愛読し、パリ大学で物理学を専攻した猿橋氏は自らを「科学人間」と評した。「利益があがらないのは教室数が足りないから。規模を拡大すれば大丈夫だ」と強調、「パラメータ(媒介変数)を盛り込んだ方程式」などと呼ばれる考えを1000校目前まで拠点を増やす根拠とした。
 
型破りで縦割り組織や拘束を嫌う性格の一方、アイデアマンであったことは間違いない。
 
NOVAのキャッチコピーやキャラクターの選定に積極的に参画して、「いっぱい聞けていっぱいしゃべれる」という語学教育の必須要件を体現した「NOVAうさぎ」は、猿橋氏のアイデアが下敷きだった。今では多くの語学スクールが採用している外国人講師による小人数制のレッスンの導入や、外国人講師の大量採用システムを立ち上げた力量を評価する向きもある。
 
「NOVAには人事、総務といった普通の会社にある部署がない」
かつてこう豪語した猿橋氏だが、それはいつの間にか、すべての事案に社長決済の必要な構造となり企 業としての非効率化を招いた。
 
 「猿橋氏は授業の質の低下で解約する生徒の心理が読めなかった。そうした点を補う人材がいれば違った結果になっただろうが、企業の安定経営には不向きだった」(NOVA社員)。今月、ジャスダックへの改善報告書の中で指摘された「猿橋氏への権限の集中」という体質が、まさに破綻(はたん)の引き金になったのは間違いない。





一世を風靡したのは間違いないが、科学人間では経営者に成れなかった人物を象徴する事件である。



'''すべての事案に社長決済の必要な構造'''は中小企業でオーナー企業の悲哀の姿でもある。小生の



職場も例外ではないだけに、昨年辺りから大いにきになっている。



'''そうした点を補う人材'''は諫言もするので、上からは遠ざけられるのは'''赤福'''の例からも良く



知られるところである。



'''すべての事案に社長決済の必要な構造'''は換言すれば部下を信用していないことの裏返しなのだと



気づかない経営者の下で企業は発展も成長もしない。



経営者の仕事は、従業員が生き生きと働く環境を整備することであって、何でも「俺が俺が」で決裁権を



独占することではない。



絶対に諂わないから冷や飯を食い続けているが、間違った指針に唯々諾々と従って学生を忘れた仕事など



したくもない。

送別会の巻 

February 02 [Sat], 2008, 0:09
今週は山火事のため、時間が沢山あるので、いよいよ渡米前に皆様にしていただいた
壮行会のお話をします。

トップバッターは、会社の送別会です。

私は2004年に社会人になりました。
ベンチャー企業に就職し、大手企業の1部署に出向し、社内LANの設計・施工・管理などに携わりました。
この出向先で私をトレーニングしてくださった、自社の上司のお陰で、私は順調に社会人生活を
スタートさせることが出来ました。
この上司の上司にあたるチームリーダーが、2005年に独立され、紆余曲折ありながらも、
トレーニングしていただいた上司、憧れのお姉さん的上司がそちらに転職されると聞き、
この新しい会社の仲間に入れていただくことになりました。

たった1年そこそこで会社を移るなんて、と思う気持ちももちろんありました。
でも、その1年そこそこの社会人経験の殆どは、この上司の方々に支えられて得ることができたという
確信があったのです。

新しい会社、新しいクライアント、新しい仕事。
全てが順調とはもちろん言えないこともありましたが、それでも、今振り返ると
全てが今の私の糧となっています。

この会社を育てる立場になろう。この会社に骨を埋めるつもりでがんばろう。
そう思って入った、大好きな会社、大好きな同僚。
その気持ちは、会社を離れた今も変わりません。
ただ、唯一かわったもの。
それは私の将来のビジョンだったのです。
そのビジョンを現実のものにするために、今回の留学はどうしても諦められないものでした。
その諦められない夢のために、同僚の方々から受けた御恩を返せないまま退職するという答えを出すまでに
長い時間をかけて悩みました。
最終的に背中を押したもの。それは27歳という年齢だったと思います。

特に、留学を決めた後に配属になったクライアント先での業務は本当に楽しく、
去りがたい気持ちはひとしおでした。
1年弱しか在籍しなかった私のために、送別会をしてくださった皆様。
本当に有難うございました。

そして今年の8月末。
大好きな会社を離れる日が来ました。
ここに至るまで、必ずしもポジティブな答えばかりを出せたわけではありませんでした。
若さ故に、浅はかな言葉を選んだことも沢山ありました。
そんな私を受け入れ、支え、与えて、育ててくれた、この環境を失うことの痛みは、
想像よりもずっと、大きいものでした。
そして、それほどの代償を払うからこそ、私はこの留学を成功させなければいけないのです。

人生を長い目で見たら、私の社会人生活はたった3年半。
この短い時間で見えたもの、まだ見足りないもの、もう少し時間をかけなければ得られないもの、
この少しばかりの経験を、私の小さな手で、しっかり握り締めていこうと思います。
負けそうになることがあっても、私を送り出してくださった皆さんの気持ちに応えたいという
強い気持ちで乗り越えていきます。

送別会では、泣いてしまって、言葉に出来なかった感謝の気持ち。
でも本当は、言葉では足りない、感謝の気持ち。

21/OCT/2007 Hiking Plan 

January 19 [Sat], 2008, 9:03
Hiking Plan

Destination: Tung Lung Chau

    Date: 21/OCT/2007 (Sun),9:15am

        (Dep.9:45 Ferry! “Be Punctual”)




Meeting Place:MTR.「Sai Wan Ho」Station. Hang Seng Bank

 

Course Plan: MTR,Sai Wan Ho-(Boat,9:45)-Nam Tong-Luk Keng Wan

        -Peak-Around the Island-Nam Tong-(Boat,15:00)

        -Sai Wan Ho

Reference:

2006年1月8日HikingReport
Preparation: Water more than 2-lit.、Underwear、Hat、

         Gloves、Rain Gear、Cookies、etc.

 




●If you have any problemes or doubts especially concerning the weather,

 Pls.contact our at number

9377−5236 (Ueno) : Official observer

9889−6737 (Toda) :Assistant

          (Mrs.Ishikawa) :Assistant

          (Mrs.Gamo) :Assistant

A hike is canceled when Hong Kong weather station announced a heavy rain yellow signal ninety minutes before from the meeting time.




●Let's enjoy Leisurely and free hiking together!

 Your one's physical condition prior to hiking problemes you safe.

 Your own responsibility is required! "We wish you a safe hiking."




==============================

次回のハイクは香港島の東側、ドラゴンバックからも望める東龍洲です。

なかなかの風景が楽しめる島だそうなので、近場で海景を楽しみたいお仲間はご参加ください。

前回のこの島での総歩行距離は約8キロって事なので、そろそろ距離のあるコースをアレンジする為の、丁度良い練習コースとも言えるでしょう。

今回ブログ管理人は諸事情により不参加の可能性が有ります。予定時間に集合場所に小生が居ない場合には、待たずに欠席とご判断されて、お集まりのお仲間方だけでご出発をお願いします。

==============================

ハイキングプラン

  行き先:  「東龍洲」(Tung Lung Chau)

   日時: 2007年10月21日(日) 午前9時15分

      (9:45発のボートに乗船、時間厳守で!)

集合場所: MTR.西灣河(Sai Wan Ho)駅 恒生銀行前

  

予定コース: MTR.西灣河-(Boat,9:45発)-南堂-鹿頸灣-ピーク

       -東龍洲周遊-南堂-(Boat,15:00発)-西灣河

過去の参考レポート:

2006年1月8日HikingReport
用意する物:  水2リットル以上(暑そうな時は多めに!)、着替え、

        帽子、軍手、雨具必携、香港ID又はパスポートコピー、

        軽食スナック類

   

参加される皆様にとって怪我や事故や危険が無い、楽しいハイキングとなる事を代表世話人とアシスタント一同は最優先に意識します故に、時には物足りないコースや、天候・ゴール到着予定時刻・参加者のコンディションなどの状況によって、コース変更する場合があるやも知れませんが、何卒ご了承ください。

光頭老ハイキンググループは、ゆっくりのんびりマイペースであると共に、ハイキング(山歩き)は安心・安全・無事故も必須であると、参加される全ての皆様に認知していただければと思います。

   

●当日朝から天候で迷った時や集合時間にチョット遅れそうな場合などTEL連絡願います。

連絡先はこちら↓

☆ 9377−5236 (上野) 代表世話人

☆ 9889−6737 (戸田) アシスタント

☆           (Mrs.石川)アシスタント

☆           (Mrs.蒲生)アシスタント

   

==============================




●ハイキングに参加される方はこちら↓を必ずお読み下さい!

私達のハイキングに参加される方へ



●こちらもご参考までに是非ともご一読ください。

私達のハイキンググル−プへの提案、質問、疑問にお答えします。



●ハイキング写真と前回レポートはこちら↓

新しい写真集へはこちらから行けます。



●過去の私達のハイキングレポートをご覧になりたい方はこちらへどうぞ↓

光頭老さんの本家HPへはこちらから。



●参加された皆様やこのブログを訪れた方も、自由に感想やカキコをお寄せください!

ゲストブック(Guest Book)



長文もカキコできる(新)書きたい放題掲示板へはこちら

ズボの新曲の中身 

January 11 [Fri], 2008, 18:20
某ネットショッピングサイトでズボの新曲の中身3曲がわかった。

1ロールプレイング受験
2数学なんて関係ない
3終わったら飲めるぜ


数学なんて関係ないが入ってる!
だからブログでラジオのCDの話出たのね。

ズボでの数学〜はどんなものなのか楽しみ♪
他2曲は知らないから更に楽しみ♪


タワレコに予約するか、ネットにするか...迷う(=_=;)

やっぱしちゃうわっ!! 

January 03 [Thu], 2008, 7:16
昨日ポートターミナルにあった模型!



ほんまに、忠実に出来たあるわっ!








実際のパンプ見たら、ほんまにリゾートやがなっ!
船上でサーフィン出来るらしい!(一緒に居たお嬢様!やりたいらしいわっ!!)








QM2(クイーンメリー2)



日本には、何時入港すんのかわからん!
神戸港には、ぜ〜ったいに寄港しません!(悲しい事に出来ひん事情が。。)




その他、「飛鳥〓」「ルミナス神戸2」「コンチェルト」「サファイアダイアモンド」が展示してました!

・・・・・No.○3かな・・・・・・ 

December 20 [Thu], 2007, 13:24
凪)お久しぶりー・でもないか・・・



久々に(?・駄絵投稿スよーお・はっ・・!!(なに・






沖)もウいわなきやわかンない代物だ・




凪)志村新八さンと神楽さンスよ・





もウ・・




沖)は0っつあンわ顔が・面長スギでい・




凪)神楽わなンかねえ・・あ・頭が丸い・!!!なンかやたらと・



沖)いや・オワッテル原因わソレだけぢやないでさあ・




※凪の駄絵に対するご意見・ご感想くだせえ・期待してまさあ・



                                     (By:沖田総悟・






'''以上・凪の『勝手にきやら対談』でした・HAHAHA+。♪そー様の口調に問題あるかもだけンど・・ソコわ;'''

へそんMVは号泣・・・・・ 

December 12 [Wed], 2007, 9:26
いやぁ。今みてきました!
涙・涙・涙・・・・・・



と思ったのですが。
コンサートの時のよりやはり長かった。
しかもヘソンのセリフあり。

反抗期 

December 05 [Wed], 2007, 16:10
   昨日出来なかった PCの作業を

   SHINOに 聞いた。


     ”まみ〜 SHINOの写真を加工しようと

        してるでしょう?”


      
     ”うん”( ・∀・)


     ”教えない!絶対 大砲抱えてるの やると思った。”


     ”やると思ってたなら教えて!”


      ”やだ!”( −з) フンッ



    SHINOは 反抗期らしい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nsphfr1955
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» ストリートファイター〓 リュウステージ (2008年10月21日)
アイコン画像タイラノ清盛
» ストリートファイター〓 リュウステージ (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» ストリートファイター〓 リュウステージ (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ストリートファイター〓 リュウステージ (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» ストリートファイター〓 リュウステージ (2008年10月08日)
アイコン画像ゆりり
» ストリートファイター〓 リュウステージ (2008年09月24日)
アイコン画像まーくん
» ストリートファイター〓 リュウステージ (2008年04月17日)
アイコン画像トミー
» 21/OCT/2007 Hiking Plan (2008年01月29日)
Yapme!一覧
読者になる