「チャップアップシャンプー成分」について。yuiの発毛促進法まとめブログ

September 01 [Thu], 2016, 10:19
育毛剤の中でも副作用が少ないのが医薬部外品のメリットですが、今回はそんな医薬部外品を比較しつつ紹介したいと思います。医薬部外品で人気の高い育毛剤商品としては、ブブカ、チャップアップ、イクオスがあります。育毛剤ならリアップだな、とお思いの方も大勢いらっしゃると思いますが、リアップの使用には薬剤師さんの指導が必要なのです。と言いますのは、リアップは第1類医薬品に指定されているからなのです。とりあえず今回は、IQOS・BUBKA・CHAP UPの3つを、人気のある医薬部外品の育毛剤として、比較していこうと思います。基本的これら3つの育毛剤とも医薬部外品指定の有効成分は同じものになっていますので、まずは有効成分それぞれの効能についてみてみます。まず一つ目はグリチルリチン酸ジカリウム。炎症を抑える効果があるとされていてニキビ治療薬にも含まれている成分です。これにより荒れた頭皮環境が改善されます。次に塩酸ジフェンヒドラミンという物質ですが、かゆみや炎症を抑制する抗ヒスタミン剤と言われる物質の一種です。また血液の流れを改善する効果もあるとされています。そして忘れてはいけないのが、発毛を促進させてくれるセンブリエキス。アマロゲンチンやアマロスウェリンという成分が毛髪育成を助けてくれます。これら3商品における有効成分の違いは、他の口コミサイトや販売店のレビューを見ていただくことで、自分に合った育毛剤が見つかるのではないでしょうか。育毛剤の中にはプロペシアといった、女性が使用できない薬がありますが、医薬部外品育毛剤は、副作用が少なく、誰でも手軽に試せることがメリットです。毛髪トラブルが気になり始めたら、まずは試してみると良いでしょう。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アオト
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nsmehwei3hdtra/index1_0.rdf