ストレス 不眠
2013.02.20 [Wed] 15:57

私たちは日常生活においてストレスを受けりイライラしたりすると、緊張したり興奮したりします。すると、これらは脳にとって”強い覚醒刺激”となります。


そのため、就寝の際にストレスが解消できていない状態にあると、なかなか眠りにつけないということがあります。眠ることができなければストレスが助長され、悪循環に陥ることもあります。