大池で笹田

November 25 [Fri], 2016, 0:13

小惑星探査機「はやぶさ」の帰還が話題になった2010年9月10日、日本振興銀行が突如破綻しました。このことによって、はじめてペイオフが発動したのである。このとき全預金者のうち3%程度とはいえ数千人が、上限額の適用対象になったと想像される。

15年近く昔の平成10年12月、総理府(当時)の外局として委員長は国務大臣と定める新しい組織である金融再生委員会が設置され、金融監督庁(のちに金融庁)は2001年に金融再生委員会が廃止されるまで、その管轄下に2年以上も配されたという事実がある。

英語のバンクという単語は実という単語は机やベンチを意味するイタリア語のbancoが起源。ヨーロッパ一古い銀行⇒600年以上も昔、15世紀の頭に豊かな国であったジェノヴァ共和国で設立、コンスルたちに管理されたサン・ジョルジョ銀行という説が有力だ。

外貨商品。外貨預金というのは銀行で扱う外貨建ての商品の一つの名称。外国の通貨で預金をする商品である。為替レートの変動で利益を得る可能性もあるが、同時に差損が発生するというリスクもある(為替リスク)。

つまりバブル経済(世界各国で発生している)ってどういうこと?時価資産(例えば不動産や株式など)の取引価格が行き過ぎた投機によって実際の経済の成長を超過してもなお高騰し続け、当然の結果として投機による下支えができなくなるまでの経済状態を指す言葉。



つまりスウィーブサービスというのは普通預金口座と証券取引口座(同一金融機関・グループの)、2つの口座の間で、株式等の購入のための資金や売却でえた利益などが手続き不要で振替される有効なサービスである。同一の金融グループによる顧客囲い込み戦略です。

小渕首相が逝去、森内閣が発足した2000年7月、旧大蔵省から金融制度の企画立案の事務を移管したうえでそれまでの金融監督庁を金融再生委員会の指揮監督する金融庁として再編。翌年の平成13年1月、金融庁に業務の大半を引き継ぎ、金融再生委員会を廃止し、現在の内閣府直属の外局となったのです。

「はやぶさ」の無事帰還が話題になった平成22年9月14日、日本振興銀行が信じられないことに破綻する。この破綻によって、史上初となるペイオフ(預金保護)が発動した。これにより、全預金者に対する3%程度、しかし数千人が、適用対象になったと考えられる。

設立40周年を超えた認可法人預金保険機構の預金保護のための補償額(ペイオフ解禁後)は"預金者1人当たり(名寄せ、融資の相殺がされた上で)1000万円以内(但し当座預金など決済用預金は全額)"です。日本国政府及び日本銀行合わせて民間金融機関全体がほぼ同程度の割合で

おしゃるとおり「重大な違反」なのか違うのかは、監督官庁である金融庁が判断をする。大部分のケースでは、わずかな違反がたくさんあり、それによる効果で、「重大な違反」評価をされてしまうのである。



要は「金融仲介機能」や「信用創造機能」そして「決済機能」以上、代表的な機能をセットで銀行の3大機能と言われる。この機能は銀行の本業である「預金」「融資」「為替」、最も大切な銀行そのものの信用によって実現できると考えられる。

よく聞くコトバ、外貨両替とは?⇒海外を旅行するときとか外貨を手元に置いておきたい企業や人が利用することが多い。しかし日本円に不安を感じているのか、外貨を現金で保有する動きもある。ポイント⇒為替手数料はFX会社と銀行で大きく異なる。

結局、「重大な違反」、またはそうではないのかは、金融庁が判定すること。ほぼ全てのケースでは、ちんけな違反が非常にあり、そのあおりで、「重大な違反」判定するもの。

今後、安定という面で魅力的であるだけではなく活発な魅力がある新しい金融に関するシステムの誕生を現実のものとするためには、民間金融機関や金融グループとともに行政(政府)がそれぞれが持つ解決するべき課題にどんどん取り組んでいかなければならないのです。

福田首相が総理を降りた直後の平成20年9月、米国の老舗であり名門投資銀行グループのリーマン・ブラザーズが前触れもなく破綻したのだ。この出来事がその後の歴史的な世界的金融危機の原因になったのでその名から「リーマン・ショック」と名づけられたのが理由。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Haruto
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる