家庭用プロジェクタ(ホームシアター)私ならこう使う!
2008.01.17 [Thu] 16:48

http://kakaku.com/maker/entry/MakerCD=773/EntryID=1395/

価格.comデビュー記念!
EIKIプレゼンテーションポインター PP-1が20名様に当たる! トラックバックプレゼントキャンペーン!

2008年1月31日まで価格.comにてキャンペーン中です。

プロジェクタと聞くと、学校や会社、イベントなどで使うイメージがあるけども、家庭用のプロジェクタ、すなわちホームシアターとして使えるというのは魅力的だなあ。
TVとは違い、映画館のような気分を楽しめる他、大画面でWiiなんてのもできる。
TVだとばかでかいやつを買わないと大画面で何かを見るってことはできない。
そこで、家庭用プロジェクタなら壁さえあればどこでもTVやDVD鑑賞、ゲームもできる。
友達を呼んで上映会なんてのもできるし、これってすごい楽しそう。
で、本題です。

「家庭用プロジェクタ(ホームシアター)私ならこう使う!」

上記であげたように、私なら、TV鑑賞・DVD鑑賞・ゲームとして使いたい。
その他、友人の結婚式の2次会(よくある新郎新婦の軌跡…とか)でも大活躍だろうし、プロジェクタを持っていたらなんとなくかっこいいかもw
部屋がオサレになっていく〜ほわほわ〜

と、夢ふくらみんぐになったところで、今後の製品の展開が気になります。
価格.com内のブログを見ると、なにやらEIKIさんはすごい会社なようなので、今後どんなものがでてくるのか楽しみだ〜!
 

sampe
2007.11.01 [Thu] 13:13

すごい前にサンプルとして作ったFlash。
適当なサーバがなくて広告ありまくりですが、うp。

http://www.girlscity.jp/home/bearalex/sample/

なんか今見るとセンスない…
素材もロゴしかないからなあ…
つかそもそもFlash技術がないから動きも限られるね…
 

古いネタかもしれませんが
2007.07.19 [Thu] 16:44

javascript:R=0; x1=.1; y1=.05; x2=.25; y2=.24; x3=1.6; y3=.24; x4=300; y4=200; x5=300; y5=200; DI=document.getElementsByTagName("img"); DIL=DI.length; function A(){for(i=0; i-DIL; i++){DIS=DI[ i ].style; DIS.position='absolute'; DIS.left=(Math.sin(R*x1+i*x2+x3)*x4+x5)+"px"; DIS.top=(Math.cos(R*y1+i*y2+y3)*y4+y5)+"px"}R++}setInterval('A()',5); void(0);


これをアドレスに入れるとサイト内の画像がうねうねするよ。
 

Movable Typeでブログ制作〜MT4iで作るモバイルサイト〜
2007.01.31 [Wed] 18:06



某ちーむサイトをMTで作成したところで、携帯でも閲覧・投稿できるように、
MT4i」をインストールし、モバイル版サイトを作成しました。

制作手順は以下のとおり。

1.「MT4i」サイトより、最新の「MT4i/2.21.zip」をDLし、解凍する。

2.解凍してできるファイルは以下のとおり。

  mt4ilib
  mt4ilib_old
  mt4i.cgi
  mt4imgr.cgi

3.「mt4i.cgi」と「mt4imgr.cgi」をテキストエディタで開き、1行目のperlのパスを以下に変更する。

  #!/usr/bin/perl
  ↓
  #!/usr/local/bin/perl

 ※契約サーバーによって異なるが、ハッスルサーバーは上記になる。

4.「mt4imgr.cgi」内に記載されている以下を変更する。

  my $password = 'dummypassword';
  ↓
  my $password = '設定プログラムにログインするID(任意)';

5.Movable Typeを設置している階層に「mobile」フォルダを作成。
 ※フォルダ名は表示したい名前でよい。

6.「mobile」フォルダ内に解凍した以下ファイルをアップロードし、cgiのパーミッションを「700」に変更する。※パーミッションは契約しているサーバーにより異なる。

  mt4ilib
  mt4i.cgi
  mt4imgr.cgi

7.ブラウザより「mt4imgr.cgi」にアクセスし、先ほど設定したログイン用のパスワードを入力しログインする。

  http://取得ドメイン名/mobile/mt4imgr.cgi

8.設定の編集で「MTホームディレクトリ」のパスを絶対パスで入力する。

  例)/home/keikaku/public/www/blog/

 ※パスは契約しているサーバーにより異なる。

9.、「Movable Type 上で使用しているBlog固有のID」に数字を入力する。
通常、一番最初に用意してあるブログで制作した場合は、「1」のため、「1」と入力する。

10.一番下の「管理者URL取得パスワード」に先ほど「mt4imgr.cgi」に設定したパスワードを入力して、保存する。

11.ブラウザで「mt4i.cgi」にアクセスすると、モバイル版サイトが見られる。

12.この状態だと、モバイル版のアドレスが「http://取得ドメイン名/mobile/mt4i.cgi」となってしまう為、ファイル名を以下にリネームし、設定の編集画面でも「MT4i本体のファイル名 」にて以下のように変更する。

  mt4i.cgi
  ↓
  index.cgi

13.保存をし、モバイル版(http://取得ドメイン名/mobile/)にアクセスするとPC版の内容がモバイル版に変換される。
 

Movable Typeでブログ制作〜ダウンロードから設定まで〜
2007.01.31 [Wed] 16:42



某ちーむのコミュサイトを立ち上げることになりました。
各人がそれぞれテーマを持って、何かを作り上げていこうというのが主な目的の為、
ブログ形式がよいのではないかということで。

ブログツールはMovableTypeのほか、WordPressSerene Bachというものがありますが、
どれが使い勝手良いのかを色々検証(というか比較している人のサイトをぐぐっただけだけどw)した結果、
主流となっているのはやはりMTだし、テンプレートも多く出ているだろうという事でMTに決定。

早速MTをインストールしてみることに。
がしかし、既存で契約しているサーバーがMYSQLに対応しなかったりと、、、
安価でサクサクいけるサーバーはないかぐぐってみたところ、

ハッスルサーバー」というところが、MT対応且つ独自SB機能がありました。
その他、「さくらインターネット」や「ロリポップ」などがMT向きのようですが、使用料がちと高かったので、ハッスルサーバーに決定。
というか、私は主にデザインを担当する予定なので、仮で借りるつもりで無料10日間お試しを選択。
(デザインを見るために借りただけですw)

サーバー環境も整ったところで、MovableTypeのダウンロードを。
手順は以下の通り。

1.ECバイヤーズのMovableType個人ライセンス(無償)ページにアクセス。

  http://www.ecbuyers.com/b2c/catalog/default.php?cPath=28_127

個人の場合は無償でDLできます。
※商用・法人の場合はライセンス購入しなければならない為、MovableTypeのサイトにアクセスしてください。

2.DLした「MT-3.34-ja.zip」を解凍する。

3.解凍したファイル内にある「mt-config.cgi-original」を複製し、「mt-config.cgi」にリネームする。

4.リネームした「mt-config.cgi」の内容を以下に変更する。

 15行目付近を以下に変更

  CGIPath http://www.example.com/cgi-bin/mt/
  ↓
  CGIPath http://取得ドメイン名/blog/

 21行目付近を以下に変更

  StaticWebPath http://www.example.com/mt-static
  ↓
  #StaticWebPath http://www.example.com/mt-static

 43行目を以下に変更

  Database /path/to/sqlite/database/file
  ↓
  Database db/sqlitedb

5.FFFTPにて、www配下に「blog」フォルダを作成。

6.「blog」フォルダに解凍した「MT-3.34-ja」内のファイルをアップロードする。

7.アップロードが終了したら、全てのcgiファイルのパーミッションを「700」に変更する。

8.同階層に(/www/blog/配下)「db」フォルダを作成し、パーミッションを「700」に変更する。
 ※MovableTypeデータを記録するためのフォルダとしてdbフォルダを作成

9.上記完了したら、MovableTypeの管理画面にアクセスする。

  http://取得ドメイン名/blog/

10.MovableTypeのデータベースをインストールするため、管理者アカウントを入力し、
インストールを続行する。


11.インストールが完了したら、先ほど入力したログイン情報でログインする

12.ブログの設定を以下のように行う。

  ブログ名:ブログの名前を入力
  サイトURL:公開するブログのURLを入力 例)http://取得ドメイン名/blog/
  サイト・パス:メインページ(index.html)を置くパス名を入力 例)/home/ユーザー名/public/www/blog

13.変更を保存し「サイトの再構築」をクリックし、構築する。

14.ブログが完成したら、ページが生成されているかブラウザで確認する。



以上で作成完了ですが、これはなんのへんてつもない基本テンプレートになる為、
テンプレートを好きなものにカスタマイズしたいという場合は、
テンプレートを配布してるサイトがあるので、そこからDLするとよいです。
ちなみに、今回ダミーで制作したテンプレートは「Maque Template 」というところからDLしています。
その他「Dr.Blog」というところもあります。
こちらは種類も豊富です。

今回立ち上げるサイトは、仕事中見ても目立たないようなサイトをwという理由からシンプルな「Square」というスキンを使用しています。
画像等はカスタマイズできるので便利です。
これを適用するには、MAQUE用の基本テンプレートソースをMTに書き換えなければならないので、
事前にコピペしておきましょう。
テンプレート配布をしているところは沢山あるので、色々と試してみるのもよいかもですね。
 

サイトデザイン
2007.01.17 [Wed] 18:09



あまりにも仕事が暇なので、某サイトの構成を元にサイトデザインしてみました。
色素うすー
 

ファビコン作成
2006.10.24 [Tue] 11:54

某古着屋サイトのファビコンを作成しました。





作成方法は以下のとおり。

<Illustrater10、photoshop7使用>

1.ファビコン用の画像を作成する

 16px×16pxの正方形で作成→gif形式で保存

2.ファイル形式を変換する

 以下サイトにてファイル形式を変換。
 http://www.html-kit.com/favicon/

3.ファビコンのファイルをサーバーにUP

 作成されたファビコンファイル(favicon.ico)を最上階層にアップする。
 

baiduspider現るの巻
2006.09.13 [Wed] 15:59

先日オープンしたサイトのオーナーよりこんな質問が。

======================
アクセス解析など見たりしてるんだけど、
なんか変なのがあるんです…。
Baiduspiderってやつなんですけど、知ってますか?
======================

いいえ、知りませんw
調べたところ、中国の大手検索エンジンの百度(Baidu)からのスパイダーの仕業らしい・・・
被害を受けた方の回避策を読んで、早速措置!
現在まだ対応していないと思うので(あたいはサーバーに入れないので・・・)
結果報告はまだできませんが。

どんな対策かってーと、

「.htaccessを利用したアクセス制御」

が確実らしいです。
robot.txtにアクセス制御を記述してルート以下に置いても回避されないらしく、
.htaccessに記述して設置すれば確実だそうです。

.htaccessってプロバイダによっては利用不可のとこもあるみたいなのですが、
契約しているプロバイダはどうやら利用可能らしく。
ひとまず、ルート以下に上記ファイルを置いてもらうことにしました。

記述・設置方法は以下のとおり。

====================
1)まず、テキストエディタを使って設定ファイルを作ります。

「deny from 〜」には接続を拒否したいホスト名、もしくはIPアドレスを記述します。
また、複数行列挙することもできます。

Order allow,deny
allow from all
deny from example.co.jp
deny from 210.xxx.xxx.12
deny from .jp

2)設定ファイルの設置 [1] - 転送する前に注意

各ファイルの準備ができたら、FTPソフトを利用してサーバへ設定ファイルを設置。
設置する際は以下の点注意。

・転送モードに注意
ファイルはプレーンテキストで書かれているため、必ず アスキーモード(テキストモード) で転送。
・設定ファイルの設置場所に注意
.haccessファイルの影響範囲は、 設置場所を含むそれ以下の階層全てのため、 間違った場所へ設置しないよう注意。

3)設定ファイルの設置 [2] - 設定ファイル名を変更する

1) で作成した設定ファイルをウェブ設置したファイルの名前を 「.htaccess」に変更。

ウェブページを閲覧し、エラーが出ていないか、拒否アドレスからのアクセスが拒否されているか確認。
====================

てなわけで、これで回避されることを祈ります。ナームー
 

サイト完成
2006.09.13 [Wed] 15:50

長らく手がけていた古着屋サイトがやっとこさオープンしました!

http://www.extravision.cp.jp

今回お勉強のため、スタイルシートでレイアウトをいたしました。
でもどうしてもテーブル使わなくちゃいけんとこはテーブル使いましたが。
というか全てスタイルシートは難しい;;

んで、商品掲載の更新については日々スタッフの方がやるという事で只今毎日更新中です。
何万もの商品数を手作業で掲載というのはなんとも大変な作業・・・
今後ECサイトのような感じのシステムを導入する予定です。
そうじゃないと結構きついおね、、、
ショッピングカート的なものは、asp.NETでもJAVAでもできると我が師匠が申しておりまして、
後日教えてもらいにいってきまーす。
って言っても私はそんな大層なもの作れませんが、、、
作れたらどっかの企業のプログラマーの一員として開発できてるっつーの。

てなわけで、ひとまずサイトオープンできましたとさ!

で、で、で、一旦オープンしたものの、アクセスログを見ると変なログが・・・
続きは「baiduspider現るの巻」にて・・・
 

【Illustrator-001】当選状用のイラスト
2006.06.20 [Tue] 23:53

Tipsでもなんでもないけども、某サイトのキャンペーンプレゼントの当選状用のイラストを。
サイトからデザインぱくって(まんまです)てけとーにつくりますた。
こういうタッチの絵って好きなのおね。簡単だからw



仕事ではこんな事でしかイラレ使わないからな、、、
あとはQRコード作るくらいか。