サーマクールによるたるみ改善の方法

April 03 [Thu], 2014, 6:32
サーマクールは、たるみを引き締める作用がある美容施術です。どんな仕組みで、たるみが解消されるのでしょう。サーマクールの仕組みを理解するには、人間の肌がどんなふうに成り立っているかを知ることです。人の肌は、表皮、真皮、皮下組織があります。たるみを解消するために、光照射や美容クリームを積極的に使っている人もいますが、期待どおりの効果が得られないという人もいます。改善効果が感じられないのは、肌の一番表面の層である表皮までしか、美容成分や光線が届いていないからです。一般的にたるみやしわの原因として関係の深いコラーゲンは、表皮の下の真皮にあります。たるみを解消したいならば、コラーゲンの増加を助ける何らかのケアをすることです。美容施術の中でも特にサーマクールが関心を集めているのは、サーマクールの効果が真皮層まで及ぶためです。コラーゲンは、加熱すると収縮する栄養成分だといいます。高周波を照射するサーマクールでは、真皮層に熱を集めることでコラーゲンを収縮させ、皮膚を引き締めます。一度熱で収縮したコラーゲンは収縮して壊れた組織を治す為に通常よりも速いスピードでコラーゲンを生成して、古い組織と入れ替わっていきます。サーマクールを使用することにより、コラーゲンがどんどんと生み出されていくようになり、お肌のたるみも改善していくわけです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひろみ5kb5
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nqw99bn1/index1_0.rdf