更新状況 

April 15 [Sat], 2006, 17:28
小説「小さな話」一話追加

突発的に書いた品物です。
素材サイトさまをめぐっていたら
あらまぁ、可愛らしいサイトさまを見つけたので
思わず書いてしまいました。

アイツバトン 

March 23 [Thu], 2006, 8:35
1:あいつの名前を教えてください

可愛い可愛い珠ちゃん

2:ぶっちゃけあいつとどういう関係?

えぇっと、茶・メール・HP友達
親友と呼びたい間柄

3:あいつを色で例えると?

珠ちゃんは…うーん…
薄い黄色。
真珠のように輝き、月のように優しい薄い黄色

4:あいつを四字熟語で例えると?

錦上添花
言葉が美しくて、心も美しい
美が似合う子

5:あいつの良い所、ひとつ教えて

僕と話が合うところ。(違)
優しいんだよ、とにかく。月のように。

6:あいつの嫌な所、ひとつ教えて

茶で遭遇することが少ない所。(ぇ)
とにかく話したいんだよ!(オイ)

7:あいつに歌わせたい歌は?

Coccoの「白い狂気」

8:あいつと遊びに行くならどこ?

公園!
んで、ベンチで色々話をする

9:あいつと一日入れ替われたら何をする?

えーと、学校に行く?(何)

10:この場を借りてあいつに言ってやりたいことがあれば

無理はするな!
んで、大好きよ

11:あなたについて答えさせたい人20人

いねー!!
珠ちゃんに返す

アイツバトン 

March 17 [Fri], 2006, 8:48
これ、僕がやっていいのかな。
でも一応僕REIの知り合い中学生だしな。
あはは、勝手にやってしまおうじゃないか!

あいつの名前を教えてください

えーっと可愛らしいお名前のs…じゃなかった
これじゃプライバシーの侵害になってしまう。

REIサンです。

ぶっちゃけあいつとどういう関係?

ふふん、聞いて驚け。

愛人です

げほっ、首絞められて否定されそうだ。(どんなだ)
とにかく、こんなラヴラヴな関係。
……そう在りたいだけですた。

あいつを色で例えると?

んー黒かな。ブラック。
黒と黄色。

あ、これじゃ蜂じゃんね。でもそんな感じ。
黒は背景色で文字は黄色って感じです。

あいつを四字熟語で例えると?

有限実行?
わかんないなぁ。
でもなんとなくそんな感じがする。

あいつの良い所、ひとつ教えて。

優しいところ。
人の感情に敏感なところ。
ていうか全部?(ぇ)

あいつに歌わせたい歌は?

んーCoccoの「樹海の糸」
それか「創聖のアクエリオン」を英語ヴァージョンで。
声がいいから。

あいつと遊びに行くならどこ?

どこでも良い。
というか、会えればそれで良いんだなぁ。

あいつと一日入れ替われたら何をする?

女の子をナンパしてハーレムを作る!(即答)
そしてコスプレしてプリクラを撮るのだ。うはは。

この場を借りてあいつに言ってやりたいことがあれば。

とっとと寝ろ!!

あなたについて答えさせたい20人

20人も知り合い居ないです。
美帆やんとか、茶所メンバーとか?
REIにも返すよ、これ。(ぇ)

更新状況 

February 11 [Sat], 2006, 16:12
「蝶」を裏日記に変更

パスワード付きですが
日ごろ書いていたメンタル日記をリンクしました。

見たい方はどうぞ文章をヒントに
パスワードを解いてください。

見て気分を害した場合は責任を負いません。
(うわぁ、勝手)

更新状況 

February 09 [Thu], 2006, 14:24
小説一つ追加

「紡ぐ言葉はすべて君に」第二話です。
ああ、疲れました。本当に疲れました。
記憶がないって辛いですね。

ノンフィクションとフィクションが
混ざり合ったような話ですからね。
思い出せないと困ることもあるわけなんですよ。

短いですが、次も頑張ります。

ああ、アザレさんからのリクも頑張らなくちゃ。
まだ半分も書いてないや。(ぇ)

更新状況 

January 31 [Tue], 2006, 17:06
小説編集・音楽取り付け

小説「紡ぐ言葉はすべて君に」を一時撤去。
違うイメージで始めました。
「あなたへ」という本に近いと思います。
中には「パクリ」と思う人もいるかもしれませんが
これは前から考えていた文章体ですので。

そして音楽を取り付けてみました。
手紙にはそれぞれ違う音楽を。
それ以外は今のところ統一しております。

更新状況 

January 29 [Sun], 2006, 17:07
手紙・詩にひとつ追加

詳しくは覚えてません。(爆)
日記に書くの忘れていたのですよ。

手紙には遺書を追加です。
緋月ちゃんからメールで伝えられた
親友からの遺書でした。
僕はそれを忘れないためにも
此処にきちんとした形で残したいのです。

詩は過去に書いた詩を掘り出して
載せてみました。
文章が幼いのはそのせいです。

更新状況 

January 24 [Tue], 2006, 18:06
小説・手紙一つずつ追加

小説は↓の記事の通り、挫折中です。
何も言わないでください。
恥ずかしすぎます。
少ししたら、修正するので。

手紙第一弾は、州へです。
色々迷ったんですが、やっぱり州でした。

小説挫折中 

January 24 [Tue], 2006, 14:18
頑張って頑張って頑張って書いてた
「紡ぐ言葉はすべて君に」の小説のデータが
数日前に吹っ飛びました。

パソコンの馬鹿野郎ー!!!!
メモ帳に書いてなかった僕も悪いんですけどね。

んで、最初から頑張って作成しております。
第一話は書き終わりました。
でもスランプ中らしく、思ったように文章が続きません。
短いです。

しかも意味不明なので、ゆっくり修正していきます。
ので、まだupはしません。

したら恥ずかしくて死ぬと思います。(は?)

それはそうと、硝子ちゃんもといアザレちゃんからの
リクエストの短編小説。

イメージは出来上がりましたが
文章になりません。
どう言葉に変換したら良いのか、考えがつかないのです。

早くも挫折っぽい。
けど、必ず書き上げます。
頑張ろう。

更新状況 

January 21 [Sat], 2006, 20:46
詩に一つ追加

詩に「小さな詩」追加です。
これは、流紺の裏日記に綴った詩です。

実在の人物に宛てた詩です。
「手紙」の方に入れるか迷いました。

是非、見てやってくださいまし
P R
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nqg01400
読者になる
Yapme!一覧
読者になる